独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Holmegaard provence bowl -blue 31cm
c0030570_16243514.jpg
鮮やかな分厚いブルーのリムがとても美しい、デンマーク・Holmegaardの大きなガラスボウル。
c0030570_16263898.jpg
「うわっ!!ガラス好きが高じてついに金魚鉢にまで手を出しちゃったの?」とは我が家に届いたこのホルムガード社製の大きなガラスボウルを見た妻の第一声(汗)。31cmという巨大さなのでまぁ妻の言う事もわからない事も無いこのボウル。確かに金魚鉢としても使えそうだし、勿論花器としても十分使える。
c0030570_16313597.jpg
非常に特徴的な分厚いリム。深い青色がとても美しい。

ホルムガードを代表するデザイナーであるPer Lütkenによって1955年にデザインされたこのprovence。美しいカーブを描くこのprovenceはマウスブローでつくられる。また1950年代のものには底にPer Lütkenの名前と製造番号、社名なんかが刻印されているらしいけど、今回ネットオークションで入手したこのprovanceは刻印無し。そんなでヴィンテージという程古いものでは無いらしい。
c0030570_16383371.jpg
基本的に青いガラスが使用されているこのprovence。リムと底はガラスがかなり厚いので鮮やかなブルーに見える。緩やかなカーブを描くボディーはかなりガラスが薄いようで殆ど透明。そのため、どんな色の果物や野菜を入れてもガラスの色が食材の鮮やかな色を邪魔する事は無い。
c0030570_16412331.jpg
1950年代のデザインだけど、現在も店頭で購入可能なこのprovence。大きさはS・M・L(我が家のはこの一番大きいモノ)の3種類。ちょっと前まではこのブルーやグリーン(イッタラのアップルグリーンに近い色)スモークグレーなんかもリリースされていたけど、色付きのものは最近徐々に入手が難しくなっていて、クリアが一番入手し易いのが現状(このprovence自体が廃盤になってしまったのかどうかは不明)。
c0030570_16504722.jpg
籐製や陶器、金属製の大きなバスケットやボウルってテーブルの上に置いてみると結構威圧感があるんだけど、透明度の高いガラス製のこのボウルはかなりの大きさにもかかわらずテーブルの真ん中に置いても全然威圧感がないのがgood。むしろテーブルのセンターピースとしてテーブルを華やかに演出してくれる効果さえあるように感じる、ホルムガードらしい非常に透明度の高い発色も美しいボウル。
[PR]
by buckup | 2013-02-28 17:26 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://buckup.exblog.jp/tb/19468932
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by エセマダム at 2013-02-28 22:06 x
ううう!これは( ̄□ ̄;)!!
例のサイトで、見かけて、欲しいな〜
でも、高いな〜っとあきらめたブツですぅ。
すてきー☆

でも、たしかに、金魚鉢にも見えますね。笑
ドイツにも金魚鉢って存在するんですね〜(妙に感心)

あ、本日ぱふぱふちゃんが着ましたよ〜
buckさんから、うかがっていたので、早くつくんだ〜っと分かっていたので、もう届いたという早さには驚きませんでしたが
ビックリなのは、住所が郵便番号とビル名部屋番号しか書いていないのに、しっかり届けてくれた事!!
日本の配送業者はすばらしい。笑

本がおまけに・・という文章は見つけられなかったので、どうなのかな〜っと思っていたら、やっぱり入っていませんでした。
でも、かわいさはバッチリ。
桃の節句のかざりと一緒に飾りました〜


Commented by buckup at 2013-03-01 09:38
はははは〜何だかやっぱりエセマダムさんと『いいな!』と思うツボが似ているようですね(笑)。これとっても素敵なんだけど高いですよね〜。僕もココ数年ずーーっといいなぁと思っていたんですけど、値段がネックで。今回晴れてネットオークションにて納得のいく価格(!)で入手する事が出来ましたです(笑)。

金魚鉢。日本のもののように考えちゃうけど、アメリカにもヨーロッパにも金魚鉢って昔からあるようで。トム&ジェリーなんかでも金魚鉢出てきたでしょう。最近ヨーロッパでは丸い金魚鉢は魚虐待(!)にあたるらしく四角いアクアリウムを購入するように指導されます。

おぉーやっぱり早かったですねーぱふぱふちゃん。どうやらカワイイぱふぱふちゃんがやって来たようで一安心。桃の節句の飾りと一緒の写真、楽しみにしています!
あれ?本はついてきませんでしたか?サービス終わっちゃったのかな(残念)。

しっかし素晴らしいですね〜日本の配送業者。やっぱりサービスのクオリティーは日本が一番ですね!羨ましい。っていうかもしかして都道府県名無しで送って来たんですか?それで届くなんて日本の配送業者、奇跡みたい!(驚)
<< DESIGN HOUSE St... iittal Birds by... >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
Alvar Aalto Co..
at 2017-04-30 14:50
iittala Birds ..
at 2017-04-26 05:57
ドイツでお花見*2017
at 2017-04-26 05:21
iittala kartio..
at 2017-04-15 07:20
BANANA THINGS ..
at 2017-04-14 21:38
TOKYO*2017
at 2017-04-06 05:56
わが家のiittalaな週末..
at 2017-02-12 17:25
以前の記事
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。