独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
危機一髪、間一髪!
c0030570_7343244.jpg
大切なカルティオ、カステヘルミ、ヴェルナ、ティーマ&サルヤトンのマグ等々を一瞬に失ったかもしれない、日曜夕食前の我が家のキッチンを襲ったかつて無い緊張の一瞬。
c0030570_6215537.jpg
夕食前にカルティオのタンブラーを洗い、食器棚の定位置に仕舞おうと思った際、何だかカルティオの並ぶ棚板がいつもと違う感じなのに気付く。変だと思ったのは水平の筈の棚板が、気のせいか水平ではなく後方に沈み込んでいるような気配。
c0030570_6254414.jpg
おかしいな?と思い棚板の下を覗き込んでみると、信じられない事に棚板を支えている筈の向かって左後方の金具が完全に欠落。そして右後方と左前方の金具も外れかけていて(左前の金具は殆ど欠落寸前だった)辛うじて右前方の金具のみがしっかりと棚板を支えている状態(とはいうものの右前方の金具もかなり緩んでいた)。今にも落ちてしまいそうな棚板を支えつつ、僕は焦ってバスルームに居た妻をキッチンに呼び戻す。
c0030570_6292033.jpg
今にもバランスを崩して落ちてしまいそうな状態の棚板を僕が支え(信じられない程重かった)妻が急いで棚に並ぶカルティオやマグ類を床に避難させる。棚板からグラスが3分の2ほど運び出された瞬間に、辛うじて支えられていた棚板がバランスを崩しガクンと金具から外れる(この瞬間棚の下の幾つかの食器を割ってしまったような気がした。大汗)。「はやく!」と悲鳴にも近い叫びを僕はあげ、妻が急いで残りのグラスやマグを避難。そして二人で重い棚板を食器棚から取り出す。まさに危機一髪の緊迫した状況で全てのグラス&マグ、食器に損害が一つも出なかった事に僕達はホッと胸を撫で下ろす。
c0030570_6362756.jpg
どうして深く食器棚の側板にはまっていた筈の金具が緩み欠落してしまったのかはわからないけれど、その場でまずは外れた金具を金槌ではめ直し(手でははめ直せない程金具のはまっていた穴はキツい)その他の棚板を支える金具もチェック。ティーマのプレートなんかが収納されているもう一つの食器棚の棚も全てチェック。そのうち緩んでいたのはメインの食器棚の金具1つだけだった。

上の写真のティーマのスクエアプレートとミニサーブプレートは今回の緊急事態により他の場所に移す事に決定。ティーマのスクエアプレートって見た目小さいしそれ程重そうには見えないんだけれど、実際に四枚重ねて持って見るとかなりの重量。これだけ大量のカルティオやマグ類に加えかなりの重さになるスクエアプレートは重量オーバーかもしれないと思ったのが今回の移動の一番の理由。
c0030570_775755.jpg
上の写真は金具を深くはめ直して棚板を元に戻し、すべてのグラス&マグ類を収納し直した食器棚の様子。

今まで妻も僕も使い勝手や場所が空いているという理由で食器棚に食器を詰め込んで来たわけだけど、棚に収納した食器の重量って考えてみた事もなかった。今回の危機一髪、間一髪の緊急事態で食器の重量も考えた収納、そして定期的な食器棚自体の点検をしなければと思った次第。


もしも今晩この棚板の危険な状態に気付かずに、僕達が就寝中にでも棚板が落ちてしまい、大切な食器それも今では入手の難しいお気に入りの廃盤品の品々が粉々に割れてしまったりした事を考えると、今晩ギリギリの段階で棚板の異常に気付いたのは本当に不幸中の幸いだった。
大事に扱っている大切なお気に入りのガラス製品や食器類が壊れるのは先日のLanternで最後にして欲しいと願うばかり・・・。
[PR]
by buckup | 2013-04-01 07:26 | 雑記。 (185) | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://buckup.exblog.jp/tb/19768833
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by katsurakaya at 2013-04-01 19:17 x
ひぃ~読んだたけでひやりとさせられました。
すべての食器が無事と聞き一安心です(笑)
私も同じように、金具がゆるみ棚の板が夜中に崩れ、当時お気に入りだった食器数枚を壊しています。それ以来、たまに金具をチェックするようになりました。相方君曰く、扉の開閉で板が少しずつ動くので、長い時間をかけて金具も動いていくとか・・・恐ろしい~!!
場所があるからと言って、私もかなり詰め込みしばらくして食器棚の板が歪んできたときにはかなり怒られましたし。(笑)
ティーマって収納しやすいけれど、かなり重くなるので私も食器棚の一番下に収納しています。それにしても、全ての食器が無事でbuckさんが食器を片づけるときに気が付いてよかったですね・・・。
お互い食器がこれ以上壊れないように、気を付けましょう~(笑)
Commented by あひる at 2013-04-01 21:59 x
大切な食器達がご無事でよかったです。
食器を割ってしまうとかなりのダメージですよね。私も昨晩ティーマが危うかったです。気をつけないと…
Commented by ひろひろ at 2013-04-02 07:39 x
ひょ、ひょええ~~読んでるだけで冷や汗たら~り、です。
いやもう、ホントに大事に至らなくて何よりでした!
ワタクシも、本棚で同じような状況に陥ったことがあります~。
まさに、「?傾いてる?」と思ったら、残ったダボがかろうじて支えていたという。耐荷重なんて考えてもおらず、詰め込めるだけ詰め込んでました。本ならまだしも、食器はあまり詰め込まないように気をつけねば。特にTeemaは要注意!ですね!
Commented by Gemini at 2013-04-02 12:38 x
ホント、私も読んでいるだけで、冷や汗、タラ~リでした。

私はクローゼットの棒が服の重さでバキッと折れた事がありますf(^^;
服なので損傷は無かったですけどね。

で、ちょっと老婆心ながら…。
最後の、棚に整然と並べられたお写真のKartio棚、心なしか真ん中が少~したわんでませんかぁ?
私の目の錯覚?

…であれば良いのですが…。
Commented by buckup at 2013-04-03 17:03
kayaさん、本当、血の気が引く瞬間とはまさにこの事。コップ1つ割ってしまってもかなりのショックなのに、一気にコレだけのものを失ってしまったかと思うと・・・。
食器満載のWandschrankが落ちたという話しは友人や同僚からよく聞いていたので、我が家にはWandschrankは無くて、全ての食器は食器棚に。しかしながら扉の開閉で金具が緩むとは!うちとても古い家なので、特にキッチンは歩くと結構床が揺れるのですよ。それも原因かも。とにかくこれからは、定期的に金具のチェック。そして食器棚の重量配分も考えていこうと思います!
Commented by buckup at 2013-04-03 17:06
あひるさん、暖かなコメント、ありがとうございます!
本当、大切な食器が1つも壊れかなかった事に一息。妻が全てのグラスを避難させた瞬間、妙な達成感と安堵感に包まれましたです(笑)。
あ、割ってしまうかも!と思ったあのひやりとする瞬間。イヤですよね。いつも慎重にグラス類は扱っているのですが、これを機にさらに気をつけたいと思っています。
Commented by buckup at 2013-04-03 17:10
ひろひろさん、冷や汗じゃなくてサーッと血の気が引いた、そんな感じでしたよこの状況を発見した時は(苦笑)。
本棚でもそんなことがあるのですか!うちは本棚にバードが飾ってあったり、まぁ大丈夫だと思うけど本棚の上がバードたちの住処だったり(今急いで数えてみたらだいたい25羽ぐらいが本棚の上に。これもかなりの重量。汗)。
本棚も食器棚もあまり耐荷重って気にしないですよねー。これを機に我が家の棚の重さについて見直そうと思っています。
Commented by buckup at 2013-04-03 17:14
Geminiさん。まさに危機一髪。こんなにドキッとしたのは久しぶりかもってぐらい取り乱してしまいました。

ありますねークローゼットの棒が折れてしまう事。特に洋服って一枚一枚が軽いから、場所が許す限り詰め込んでしまうけど、アレってかなりの重さになるんですよねー。幸い我が家は食器持ち(って言葉があるのかどうかわからないけど)で妻も僕も衣装持ちではないのでクローゼットは心配なさそうです(笑)。

Kartio棚、そう、Teemaが置かれていた真ん中がたわんでいるんです。これ棚板反転させて収納使用かとも思ったんですけどどんなものか。。。一応合板ではなく一枚板なので耐性はあると思うんですけど
僕もちょっと心配。多分大丈夫だと思うんですけどねー。。。
Commented by melmi at 2013-05-27 16:19 x
こんにちは。
危機一髪でしたねー(*^_^*)
私も家に何かがあったら一番にカルティオとkiviを持ち出すなーと思います。マリボウルはその後かな…と^^;
それにしてもカルティオを沢山お持ちで羨ましいです。我が家はサンド、シーブルー、フォレストグリーンを2つずつ持っていますが、最近ようやくターコイズを迎えました。よく使う色は偏りますか??
更新楽しみにしています。
Commented by buckup at 2013-05-28 16:21
melmiさん。本当にヒヤッとどころか本当に心臓が一瞬止まるかと思いました、この危機一髪の状況を発見した瞬間は。
マリボウルは投げても割れそうも無い程丈夫そうだし(試した事無いけど。笑)。Kiviもきっと丈夫ですよ。でもカルティオは落ちたら割れますよね。僕も何はともあれカルティオかも。

サンド、シーブルーにフォレストグリーン。とっても落ち着いた大人のカラーな組み合わせですね。うちはご覧の通り沢山カルティオありますが、よく使う色、使わない色ってのはあまり無くて、ランダムにどれも均等に使っています。
日々異なるカラー。選ぶ楽しみ。カルティオの楽しい一面ですよね!
<< iittala Lantern... iittala Birds b... >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
Alvar Aalto Co..
at 2017-04-30 14:50
iittala Birds ..
at 2017-04-26 05:57
ドイツでお花見*2017
at 2017-04-26 05:21
iittala kartio..
at 2017-04-15 07:20
BANANA THINGS ..
at 2017-04-14 21:38
TOKYO*2017
at 2017-04-06 05:56
わが家のiittalaな週末..
at 2017-02-12 17:25
以前の記事
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。