独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
iittala Kivi -春色のKivi
c0030570_19244491.jpg
5月も半ば近くになって、ようやく本格的に春めいて来た南西ドイツ。遅い春の到来と共にリビングのKiviもようやく春色に。
c0030570_19295634.jpg
4月の半ばに一気に初夏のような陽気になったかと思ったのも数日。その後は肌寒いドンヨリ雲に覆われた日や雨の日が続き、また数日だけ束の間の春がやって来る。しかも意地悪な事に春の晴天の数日は大抵仕事のある日で、週末は雨や曇のパッとしない天気(ちなみに今週末も天気は悪いらしい。困)。それでも日に日に本格的な春に向かって季節は前進しているようで、ドイツの春の風物詩でもある大地が一面黄色の絨毯のように見える菜の花畑も8分咲き。日に日に大地が黄色に染まっていくのを観察するのもこの時期の楽しみ。
c0030570_1936357.jpg
そんなでようやく妻が重い腰をあげ(?)リビングのKiviを春色に並び替える。グリーンとクリア(ライト)系のKiviをメインに春の花の色を差し色に並べてみたとの事。普段は濃い色系のKiviがメインなので、こうして軽い印象のクリア系のKiviが沢山並ぶと何だかとっても新鮮。
c0030570_19402068.jpg
今シーズンの新入りKiviは写真中央の昨年廃盤となったイエロー(Yellow/Keltainen, 1998-2012)。そろそろ店頭で見かける数も減ってきたので今回無くなる前に購入。
c0030570_19521597.jpg
イエローって店頭で見ていた時は結構派手目の色だなぁなんて思っていたけれど、実際に家で自然光の下で見てみると店頭で手にした時の印象とは異なり渋めの落ち着いた色合い。特に辺りが暗くなってからキャンドルライトに火を灯してみると、ベッコウ色というかとても柔らかな落ち着きのある色なのが好印象。
c0030570_1955564.jpg
冬色Kiviのメインのカラーとして使用されていたブラウン系はリビング中央のテーブルの上に撤去(!?)。秋冬っぽい暖色系のKiviばかりだけど、鮮やかなグリーンのCommon tealとテーブルに飾られた小さな花との相性も良く、何処となく春っぽい感じ。
c0030570_201310.jpg
なんだかんだで結構長い間リビングのベストポジションに飾られ続けている2013年のアニュアルバード&エッグ&Festive Mistle ThrushとウルトラマリンブルーのKivi 80mm。
春らしい暖かな日には、このウルトラマリンブルーのKiviとリビング後方コーナーのLanternだけに火を灯す事が多い(さすがに暖房の上に並べられた春色のKivi全てに火を灯すと室内が暑くなり過ぎる。苦笑)。
c0030570_207440.jpg
天気が良く暖かな日には殆ど火を灯す事の無い春色のKivi。それでも肌寒くドンヨリ暗い朝や夜にはこんな感じですべてに火を灯し暖をとる(!)事もしばしば。コレだけの量のKiviを一気に点灯するとかなり部屋は暖まる。

今回妻が並び替えた、明るめの色とグリーンを中心にチョイスされた春色のKivi。中々新鮮な感じで悪く無いかも(笑)。
[PR]
by buckup | 2013-05-11 20:17 | Favorite。(283) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://buckup.exblog.jp/tb/20118492
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by エセマダム at 2013-05-11 21:36 x
こんにちは。
Kivi春色ですね〜素敵です。
実は軽い色のKiviはあまりもっていないので、すっごく新鮮です。
特にピンクがいい味だしますね。春ってかんじです。

わたくしもテーブルの上だけでなく
なんかちょっと良い具合にKiviを置ける場所が欲しいです。
が、
そんな場所を作ると、ますます数を増やしてしまいそうなので
自粛です。笑

今日はどうにもこうにもやる気のでない一日だったので
今からKiviを並べてキャンドルタイムにしようと思います。

あ、遅ればせながら、コメントにお返事書きました。
(抜け落ちてごめんなさい)お時間ある時に読んでくださいね〜


Commented by katsurakaya at 2013-05-12 00:23 x
春の色ですね~KIVIの紹介記事を読んでいると、いいなあ~と思う私。キャンドルホルダーはまだ我慢中です、いつも書いていますが、
buckさん勧めるのが上手すぎます(笑)

菜の花と西洋栃の木の花を見るとドイツの春到来!って感じですよね。
そうそう、現行品ではティーマの23cm白だけなんですよね・・・あんなに使いやすいのに。先週はオークションで競り負けまた買えませんでした。とほほ・・・やっぱり私と同じで探している人いるんですね。しばらく待っても買えなさそうなら、26cmを買う予定です。
って今週違う柄のプレート買っているので、
とうとう食器棚の整理をしましたよ。
Commented by ひろひろ at 2013-05-12 16:54 x
春色kivi♪ なんともかわゆらしい景色ですね!
日本の春の花といえば桜ですが、ヨーロッパでは黄色のイメージがします。ダッフォディル、ミモザ、菜の花etc・・・
buck家の春景色でも、Yellowが良い感じでポイントになっていますね♪廃盤になってしまったのが残念ですが、代わりに発売されたレモンを是非GETしたいなと思っています。
Yellowの2個隣のも素敵ですね!スウィートピンク?ですか?それにしてはやや落ち着いた色目のように見えますが・・・?
Commented by buckup at 2013-05-15 07:48
こんばんは、エセマダムさん♪
何だかとっても春っぽいですよねー。ライト系でまとめられた春色のKivi。僕も何だかとても新鮮に感じました。うんうん、このピンクが本当にいい味出しています。
スイートピンク。カルティオだと女子女子していて中々オヤジには使い辛いカラーなんですけど、Kiviだと結構どんな色とも合う感じの良いカラーですね。

うちも本当ならデカイ窓辺にぐわっと沢山Kivi並べたいんですけど、無いんですよーデカイ窓が(涙)。Kiviもバードもデカイ窓際に並べたいのに、1600年代に建造された我が家の窓はどれも小さいんです。モダンなデカイ窓のあるうちが羨ましいー!

やる気の無い日。浮かない日。落ち込んでいる日。天気の悪い日。のらない日。イライラしてる日。そんな日はすかさず朝からリビングのキャンドルに点火です。そして美味しいお茶やコーヒーを飲む。そんな感じです我が家の日常(そんなでキャンドルの消費量がかなり高い我が家)。
Commented by buckup at 2013-05-15 07:59
kayaさん、Kivi、春色です(笑)。Kiviは一つでも美しいし、沢山でも美しい。デザインもとてもシンプルだし、飽きの来ないキャンドルホルダーだと思います(とススメテみる。笑)。

ようやくやっと春到来って感じですよねー。うちの近辺ではこの週末に菜の花が満開になりそうです。ライラックも今がキレイですよねー。
見ましたよ、新しくkaya家にやって来たプレート。渋いですねー。ティーマの23cm。結構良い値で落札されてますよね。でも結構タマ数あるので、いつか納得のいく価格で落札出来ると思いますよ!うちは23cmは現行の白を購入しました(我が家で希少なホワイトのティーマ)。
食器棚の整理。永遠のテーマですねー。大きな食器棚があってもいつの間にかパンパン。困ったものです(苦笑)。
Commented by buckup at 2013-05-15 08:05
ひろひろさん。クリア系のKiviでまとめられた春色のKivi。中々カワイらしいですよね♪
そう、日本の春といえば何といっても桜。ヨーロッパはやっぱり黄色なんですかねぇ〜。ドイツはまず黄色が溢れて、白。そして初夏がやって来るって感じです。お隣のオランダなんかは、きっと春は色とりどりのチューリップなんでしょうね〜。一度春のオランダも訪れてみたいと思っています。
今回の春色のKivi。イエローとスイートピンクが良いアクセントとなっているようです。店頭で見比べてみたのですが廃盤のイエローよりレモンの方が明るくて元気な色な感じでした。今回のイエローがとても素敵だったので、うちも後々きっとレモン買うと思います。
スイートピンク。光の当たり具合によって派手にも落ち着いても見えるとても素敵な色です。特にKiviはガラスが厚いので、カルティオなんかよりも格段に落ち着いた色に見えるようです。
Commented by 光合成 at 2013-05-18 00:37 x
初めまして!
すごいブログ見つけちゃいました。素敵なkivi達ですね。

以前からkiviをのネットなどで見て気になっていたのですが、たまたま実物を見る機会があっていよいよ欲しくなっちゃいました。
それでネットで購入しているのですが、その際こちらのブログをたまたま拝見させて頂きました。
あまりに素敵でコメントせずにいられなくて・・・(笑)すいません・・・。
自分もこれから少しずつ集めていこうと思っています。

ちなみに、GWにマットフロスト・シーブルー・レッドガーネット・ローズオリーブ・グリーン・サンドを購入しました。淡い色系で集めていこうと思ってます。
Commented by buckup at 2013-05-24 21:02
光合成さん。お返事遅くなってスミマセン。とても嬉しいコメントありがとうございます♪

Kivi。写真で見るのと実際に手にとってみるのでは印象が違いますよね。特にイッタラのガラス製品って実際に目にすると不思議な魅力というか美しさがあるし(笑)。Kiviは一つ買うと、いつの間にか増殖していってしまうんですよ(カルティオも)。勿論一つでも素敵だけど、Kiviって沢山集まるとまた違う美しさを発揮するというか。沢山あると色合わせのたのしみもあるし。

マットフロスト、シーブルー、レッドガーネット、ローズオリーブ、グリーンにサンド。いい色でのスタートですね!「コレからどんな色あわせよう???」っていう楽しみ、満喫してくださいね!
<< menu Juuri stor... Alvar Aalto Col... >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
Alvar Aalto Co..
at 2017-04-30 14:50
iittala Birds ..
at 2017-04-26 05:57
ドイツでお花見*2017
at 2017-04-26 05:21
iittala kartio..
at 2017-04-15 07:20
BANANA THINGS ..
at 2017-04-14 21:38
TOKYO*2017
at 2017-04-06 05:56
わが家のiittalaな週末..
at 2017-02-12 17:25
以前の記事
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。