独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
iittala Birds by Toikka -Puffball #2
c0030570_1545257.jpg
手のひらサイズの愛らしい丸っこいシルエットとカラフルなボディー。飾る場所も一緒に飾るものも選ばない小さなバード・Puffball。
c0030570_1582126.jpg
全長7cm程しか無い、手のひらサイズのPuffball。勿論一つだけでも可愛いんだけれど、数が増えるとカワイさ倍増(笑)。ディスプレイする際にも一つよりは二つ。二つよりは三つと数が増える程ディスプレイの幅が増えるのもPuffballの特徴。
c0030570_15123853.jpg
キッチンのテーブルの上に飾られるアアルトベース・90mmと一緒にそっと佇むブラックとイエローのPuffball。小さなバードなので食卓の上に飾っても決して邪魔になる事は無い。
c0030570_1515122.jpg
太陽の暖かな光が燦々と差し込むリビングに飾られたアップルグリーンのアアルトベース・120mmとイエローとライラック、そして2010年に限定で発売されたスイートピンクのValentine's day bird。他のトイッカのバードにはあまり見られないパステル調のカラーリングはその場を明るく和んだ雰囲気にしてくれる。
c0030570_15205118.jpg
イエロー、ライラック、スイートピンクにホワイトのコンビネーション。小さなバードだからテーブルの上に複数居ても邪魔になることも無く、Kiviやアアルトのキャンドルホルダー等の小物との相性も抜群。
c0030570_15261145.jpg
寝室のチェストの上に飾られている白系のバードたちと一緒のホワイト。バードを複数一緒に飾る際にも、小さなPuffballを加えると隙間が埋まりより『群れ』感がUP。特に大型の脚付きバードとの相性は抜群。
c0030570_15302815.jpg
まっ白なフロストのボディーを持つSwan/Villijoutsenet(1994-2001)とレッド、ブラック、グレーのPuffball。光は透過しないけど発色がよく光を良く反射するブラックとレッド。そして押し出しの強い2色を緩和するグレー。まっ白なSwanと一緒に飾ってみると、とてもモダンでシックな印象になる。このレッド、ブラック、グレーのコンビネーションは最近の僕のお気に入り。
c0030570_1537315.jpg
最後にトイッカのバードの中でも一番カラフルでポップな色使いのJewelled Kiwi & EggとPuffball全員集合の図(笑)。カラフルなJewelled Kiwiに加え、これまたカラフルなPuffballがワラワラと居ても決してウルサい印象にならないのが不思議。

以前アメリカのバードコレクターさんが「トイッカのバードたちの素晴らしい点は、どんな物、どんな場所とでも不思議と"調和"する事だ」なんて言っていたけれど、このPuffballはまさにその何とでも何処とでも"調和"する特徴を地でいくバード。

しかしながら個人的にはPuffballの価格設定は少々高過ぎるというのが正直なところ。このバードがとっても気に入ったという方や、セール品(探すと以外なお買い得価格な物にも出会えたりする)やアウトレットショップなんかでお買い得価格になっているのなら『買い』だと思うけれど、正規の価格だったらPuffballの他にも、購入し易い価格で光を透過する典型的なトイッカのバードデザインの真っ赤なLittle Ternやちょっと値段は高くなるけどトイッカのバードの醍醐味やデザインを堪能出来るRuby BirdやBlue Bird、Whip-Poor-Will等も居たりと結構エントリーバードとしての選択肢はPuffballの他にも以外に多かったりする。
[PR]
by buckup | 2013-06-11 16:05 | Favorite。(283) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://buckup.exblog.jp/tb/20355607
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひろひろ at 2013-06-11 18:16 x
この、4枚目の写真を拝見して、辛抱たまらず、イエローをぽちってしまったことを思い出します(苦笑)懐かしい~♪
Puffballを加えると「まとまり感」が出る・・・同感です~!我が家でも、ホワイトは常にFestive君の足元にスタンバイ。意外と他の鳥と合わせ辛い彼のお供として頑張ってくれております(笑)
そして、Swanの組み合わせ、とーっても素敵ですね!我が家にはまだ黒&グレーはお迎えしていないのですが、こうやって見ると、やっぱりコンプリートしたい衝動に駆られます(苦笑)
Commented by エセマダム at 2013-06-12 16:56 x
なんと言う可愛さでしょう!!
他の鳥たちとの群れ具合も良いです。
でも、おっしゃる通りですね。
この小さな子一個が一万何千円てするんですもんね。
高いです。

最近日本でも鳥の人気が急上昇しています。
これまでは、高いしよく分からない置物。的な感覚だったのに、
家にバードを飾ろう⇒飾ったら群れのほうがいいよ。⇒みんなが、どんどん買う。に、なっている気がします。
そして、みんなが、バードの魅力にやられはじめて、散財。笑

キーックリが、すぐに売り切れとか、100個のヴンテージバードが瞬時に売り切れとか、信じられない現象だと思っているのはわたくしだけでしょうか?
Commented by よりた at 2013-06-13 02:03 x
パフさん…高いですよね…。1羽せめて5000円くらいだったら、何羽かまとめてお迎えしちゃうのに♪
個人的には、実は今家に居るのはMirella1羽のみ。現行販売で、この先どうしても迎えたいのは趣味の偏りを自覚しつつもMediator DoveとFiskariinaなのですが、お写真を拝見したら、パステルカラーのパフさん達もいいな、と思いました。うーん、愛らしいです。
暫くは、庭にやってくる本物のスズメを眺めて楽しみます(笑)。バードは少しずつ。

そうそう、、Fiskariina。S○○○eさんの情報を教えていただいた直後のスーパーセールで、いきなり大幅値引き。あっという間に売り切れてしまいました(涙)。え、えええ!という感じでしたが、セールでも安い買い物ではないし、何よりFiskariinaは好みの子を吟味して迎えたいので、今はまだ縁が無かったのだと思います…。
Commented by buckup at 2013-06-13 19:50
おぉーひろひろさんちのイエローは僕の写真を見てポチってしまったのですか!何と罪深い物欲促進効果のある僕のブログ(大汗)。
そう、Puffballみたいな小さな鳥がいるとバードとバードの間の密集度が高まりいい感じになりますよね。Festiveの足下にPuffball、似合いそうですね。もしかしてPuffballったら最強のパートナーバード???
うちに一番最初にやって来たのはグレー。その後ブラックが加わり、あとは一気に80%オフのセール価格で購入。レッドは個体によって色のニュアンスが結構違うので現物を見てから欲しかったので一番最後でした。そんなでグレーと黒。僕のお気に入りなんです。
Commented by buckup at 2013-06-13 19:59
エセマダムさん。群れるとカワイイですよね、Puffball(笑)。
こんなに可愛いPuffball。値段はカワイくないのが玉にキズ。僕の中では完全にPuffballはセール価格じゃなきゃ手を出せない高級バードです(笑)。

個人的にはバードって飾る際、あんまり群らさ無い方が素敵だと思うんですよねー。うちみたいにバードが居過ぎて収納を兼ねて群らすのはしょうがないかなと思うんだけど、群れるとバード個々の良さが薄れるというか。うちでも基本的にバードはシングル。多くても3体までですね、一緒に飾るのって。

鳥人気。凄いようですねー。高価なキーックリがあの短期間に売れてしまったのにも驚いたけど(あの価格だから次の一時帰国まできっと在庫があるだろうと思っていた僕が甘かった。悲)先日のセールでの売れっぷりにもビックリ。今世界で一番バードが売れているのって日本、いやSさんなんじゃないかとすら思います。
僕も正直信じられない気持ちで一杯。何よりバードってそうそう手の出る価格じゃ無いだけに、日本の消費者の潜在購買能力にとても驚いています。
Commented by buckup at 2013-06-13 20:08
よりたさん。そう、僕も5000~6000円くらいだったら良いのにって思います。Mediator Doveもこちらでは199〜220ユーロ。最近は円がめっきり易くなっちゃったから妥当な価格なんでしょうけれど、気分的には26000くらいが丁度良いのにとか思っちゃいます(ヨーロッパだったらアニュアルバードと並んで絶対一押しのお買い得価格のエントリーバードと思うし)。

パフさん達は当分居なくなる事は無いと思うので、昨年暮れに廃盤となったフィスカリーナに集中するのが良いと思います。まずはお気に入りのバードを入手。それから現行バード&買い易い小さめバードに手を出すのが吉かと(笑)。
セール開始の夜から朝にかけて(こちらの昼過ぎから夜)はまだあのフィスカリーナありました。次回のフィスカリーナ争奪戦はやはり開始直後が狙いだと思います(エセマダムさんのコメントにもあったけど、最近のバード熱、凄いものがあるようですし)。
Commented by miracomomo at 2013-06-14 21:16
かーわいい!
まさに私、エセマダムさんがおっしゃるループにハマりつつある状態です。(汗)
バードってお店で見るより家で飾った方が、断然、いいんですよね〜。お店でだけ見てたら買わなかったと思います。きっかけは「ス○ープアパートメント」
我が家はそんなに日当りもよくないし、飾り映えしないのですが。汗
パフボールは以前からお正月に赤と白、とかで飾ったらいいなーとか思っていたのです。だけど、普通になにげなくあってもとってもかわいい!!
今ちょっと飾る場所が浮かんでしまっているので近々買ってしまうかも…当初の予定とは違う黄色を!黄色大好きなんです(笑)
Commented by buckup at 2013-06-16 16:37
miracomomoさん、こんにちは!

Puffball、わらわら集まると本当にカワイイですよね。飾る場所、どんな名案が浮かんだのか楽しみ。基本、とっても小さなバードだし、何処とでも誰(?)とでもしっくりくる優秀なパートナーバードです(カラフルなJ Kiwiとの相性も良いでしょう?笑)。黄色、とても優しい色なのできっと気に入ると思いますよ!

そう、バードってお店で見るのとうちで飾ってみるのとで全然印象異なりますよね。家に飾った方が断然いい。僕もそう思います!
日当りの悪い場合は光を自ら当てる。コレですよ。以前記事にしたLEDリボンやライトキューブ。Kiviやアアルトのロウソクの灯りでくらい場所のバードも魅力倍増。確かに羨ましいですよねー日当りの良い大きな窓のあるお宅(うちは日当りは良いのですが、何せ1600年代に建てられた古い家なので窓が小さいのが泣き所)。。。
<< 哀愁のレインボーカーソル iittala Birds b... >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
Alvar Aalto Co..
at 2017-04-30 14:50
iittala Birds ..
at 2017-04-26 05:57
ドイツでお花見*2017
at 2017-04-26 05:21
iittala kartio..
at 2017-04-15 07:20
BANANA THINGS ..
at 2017-04-14 21:38
TOKYO*2017
at 2017-04-06 05:56
わが家のiittalaな週末..
at 2017-02-12 17:25
以前の記事
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。