独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Oiva Toikka -Fauna beer glass 40cl
c0030570_15334650.jpg
透明なガラスの森を駆け抜ける動物たちと佇む乙女。1970年から1984年まで製造されていたOiva Toikkaデザインのガラスの器シリーズ・Faunaのビアグラス。
c0030570_15365687.jpg
Oiva Toikka特有の子供が描いた絵のような無邪気さを感じるユーモラスなタッチでびっしりと隙間無くグラス一面に描かれた鳥、動物、魚、植物そして乙女たち。
c0030570_1542458.jpg
空には鳥が舞い
c0030570_15432594.jpg
アルパカのような四足歩行動物は森に佇み
c0030570_15441196.jpg
ヒョウのようなネコ科の動物は大地に伏せ休息をとる。
c0030570_1546858.jpg
実際にビールを注いでみると、ビールの輝く黄金色を背景にKiviの光を透過してさらに美しくグラスに描かれた楽園の様子を浮き立たせるFauna。
c0030570_15581112.jpg
草原に横たわる(昼寝中?)裸の女性
c0030570_15575176.jpg
そして燦々と輝く太陽の光を浴びながら座る裸の女性。このFaunaのビアグラスには動物だけではなくて(僕が確認出来ただけで少なくとも3人の)裸の女性たちが描かれている。

自然と動物と人との調和。このグラスを見ているとそんな何ともいえない平和な気分に浸れるのがとっても良い感じ(笑)。
c0030570_1634135.jpg
日中の火照りがそこかしこに残る心地良い夏の夕暮れ時のバルコニーに座り、生温く冷えたビール(ドイツではビールはキンキンに冷やさない)をFaunaに注ぎ飲む、一日の終わりのリラックスタイム。
今までうちにはこのFaunaのような柄物のグラスって無かったんだけど、独特な感触のガラス一面に描かれた模様の凸凹が手に心地よく持ち易いのにビックリ。もともとビールを飲む為にデザインされたグラスだから容量も十分だし、見た目もエレガントでちょっとオシャレな感じに浸れるステム(脚)付きなのも良い感じ。

残念ながらうちにはまだこの素敵なFaunaのビアグラスは一脚しか無いんだけれど、僕にとっての一生モノのビアグラスとして、これからゆっくりと時間をかけて探しながら揃えていければと思っている。
[PR]
by buckup | 2013-07-23 16:12 | Essen&Trinken。(175) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://buckup.exblog.jp/tb/20538237
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by エセマダム at 2013-07-23 17:30 x
うわーーー奇麗ーーーー!!!!
Faunaこれっぽっちも興味なかったんですが、こんなフォルムのこんなステキなビール入りの写真見たら、心変っちゃいます〜。
正直な話、わたくしは、oivaのデザインにあまり興味がなかったのです。(Kaj FranckとNanny stillが好き)
でも、buckさんのおかげで、じわじわとoivaの魅力が分かってきてしまい、困っている次第です。笑

いや〜〜、夕暮れのkiviとビールとファウナビアグラス。完璧な絵です!!

Commented by miracomomo at 2013-07-24 12:24
ホント素敵〜!グラスもなんですが、この夕暮れの風景がいいですね!!
まったくノーチェックのモノ(我が家のfaunaはたぶん5-6年前に買ったものでここ最近ヴィンテージガラスへの情熱はうすれていたので…。)でしたが、いいですね〜。
祭を先にするか、こっちを先にするか(その間に売れちゃうかもしれないし。)悩むなぁ。
Commented by buckup at 2013-07-25 17:53
エセマダムさん。嬉しいコメントありがとうございます!
いいでしょう〜このフォルム。これが普通のカタチのグラスだったらそれ程興味湧かなかったんだけど、この独特なフォルムが気に入って。それによく見ると握るところが僅かに凹んでいたりと持ち易さも最高。飲み心地&持ち心地、共にとってもナイスなビアグラスです(アイスティーとか炭酸水+レモンなんか入れても丁度良い大きさだし)。
Oiva Toikkaのデザイン。僕も昔はそれ程気にならなかったんだけど(実は僕もはじめはKaj Franckからだったし)じわじわと来るんですよ。知らぬ間にOiva。ココにもOiva。気付けばOiva。こうして我が家はいつの間にか楽しいOivaワールドに染まっていくのでした(笑)。
Commented by buckup at 2013-07-25 17:57
miracomomoさん、予想以上に素敵なグラスでした!
僕もこのビアグラスはノーチェックだったんだけど、いわゆる一目惚れ。鳥以外のヴィンテージグラスってあまり手を出した事無かったんだけど、モノをちゃんと選べば素敵なモノも多いようで。Miracomomo邸のブラウンのFaunaも素敵ですよね。どうして古い物って素敵に見えるんだろう。本当に不思議。

鳥フェスとこれなら絶対鳥フェスでしょう(笑)。Faunaはタマ数も多いし今後も見つける確率高いと思うけど、今回のがしたら見つけるの難しそうな鳥も結構いるようだし。後は値段ですね。miracomomoさんがどんなバードを入手するのかとーっても楽しみにしています(今回の出品バード公開がとっても楽しみ!)。
<< iittala Birds b... Alvar Aalto Col... >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
Alvar Aalto Co..
at 2017-04-30 14:50
iittala Birds ..
at 2017-04-26 05:57
ドイツでお花見*2017
at 2017-04-26 05:21
iittala kartio..
at 2017-04-15 07:20
BANANA THINGS ..
at 2017-04-14 21:38
TOKYO*2017
at 2017-04-06 05:56
わが家のiittalaな週末..
at 2017-02-12 17:25
以前の記事
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。