独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
iittala Birds by Toikka -Swan
c0030570_1517265.jpg
1994年から2001年まで750羽限定でつくられていた、艶消しのまっ白なフロストのボディーをもつ優雅なSwan。
c0030570_15323493.jpg
トイッカのバードコレクターにとってはバイブル的存在の『BIRDS BY OIVA TOIKKA』通称バード本の40ページに掲載されているSwan。もともと今回紹介するフロストのボディーをもつ白鳥とフロストのボディーに薄いグレーの模様の入った2体がそれぞれ限定750羽でリリースされたので、バード本には英語名はただ『Swans』と複数形で掲載されているんだけれど、フィンランド語名の『Villijoutsenet』をググールで翻訳してみると『Wild Swans』となる。そんなでこのSwan、実はただのSwanよりもWild Swan(僕的にはコッチの方がカッコいいと思うし)と表記する方が正解なのかもしれない。
c0030570_15322061.jpg
しかしながら現在販売継続中の『Whooper Swan』も日本語やドイツ語に訳してみると『オオハクチョウ』なんだけど、フィン語名の『Karjalan laulujoutsen』を翻訳して見ると『フィンランド北部のカレリア地方の白鳥』だったりするから面白い。
c0030570_1545244.jpg
c0030570_15453192.jpg
何処から見ても誰が見ても白鳥とわかる優雅なフォルム。線の太い力強い印象を受けるトイッカの白鳥を見ると「白鳥の首はもっと細くて繊細だろう」なんて思うかもしれないけれど、実際の白鳥の首もトイッカの白鳥に負けず劣らずのかなり太くて力強い印象なので、このSwanは実存の白鳥の特徴をとてもよく捉えているように僕は思う。
c0030570_15501716.jpg
c0030570_15503036.jpg
このSwanの中で僕が一番気に入っている部位が透明な氷のような頭部とクチバシ。そして現在販売されているWhooper Swanと一番異なるのもこの頭部とクチバシ。
静かでミステリアスな印象を受けるWhooper Swansのクチバシは青色系の金属的な輝きをするラスターのかかった尖ったクチバシで下向き加減。しかしながらこのSwanのクチバシはちょっと上向きでミステリアスな印象なんて微塵も無い、何だか愉し気な、もしくはフンフンフンとノーテンキに歌でも歌っているような印象を受ける。実はこのSwanが持つ『愉し気』な雰囲気こそが僕がこのSwanを気に入っている一番の理由だったりする(笑)。
c0030570_155473.jpg
上から見ると一目瞭然なんだけど、Swanのクチバシは平ら。このSwanを入手するまでは、平らなクチバシって鴨系のバードだけが持つ特別な形状だと思っていたのでSwanのクチバシが平らだったのはちょっとした驚きだった。
c0030570_161507.jpg
白いガラスを艶消し仕上げのクリアなガラスで包み込んでいるのが良くわかる尾。
何故にトイッカの白鳥はどれもフロスト仕上げなのかと思った事もあったけれど、フロスト仕上げのもつ独特な質感が白鳥の柔らかそうな羽毛を表現しているんだと実物を見てみると気付く。
c0030570_1664752.jpg
とても優雅なんだけれど何だか愉し気。エレガントなんだけれどコミカル。普通なら相容れない2つの要素を同時に持つSwan。
フロストのボディーに透明なクチバシと一見すると印象の薄いように見えるバードだけれど、その優雅なフォルムとトイッカのバードの中でも大型に属する大きさの為実際にはかなりの存在感。とてもシンプルなんだけれど、見応えも飾り応え(なんて言葉があるのかどうかは疑問だけれど。汗)も中々の素敵なバード。
c0030570_1611247.jpg
Swan/Villijoutsen
1994-2001
Numbered 568/750 -210x300mm

[PR]
by buckup | 2013-07-25 16:17 | Favorite。(283) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://buckup.exblog.jp/tb/20546066
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひろひろ at 2013-07-28 22:05 x
最近オットは自発的にbuckさんのブログを拝見しているようでして(笑)、先日「見てみて!カッコイイ!これ、Sさんの鳥フェスで買って~!」と呼ばれたので、どれどれ???と思ったら、このSwanでした。販売ページのお値段を見た途端「・・・買わなくていいです」と即撤回されましたが(苦笑)
この半透明フロストが気に入ったようなので、現行のSwanじゃダメ?とページを見せてみましたが、このSwanのほうが断然イイ!と。「・・・それは、buckさんのお写真の効果で良く見えるのでは?」と言ったら、「また御殿場行ってみるか~」ですと!!!バード洗脳、成功しつつあるかも!?です。ふふふ。
Commented by buckup at 2013-07-29 17:10
ひろひろさん、こんにちは!
おぉぉぉ何と!旦那さままでこのブログをチェックしていただけているなんて!本当にありがとうございます。しかしイイですねー。ご夫婦でバード談義ができるなんて(羨)。うちも最近はバードに対する偏見が薄れたとはいえ「ねぇこのバード、光が当たるととっても素敵に見えるよねー!」「…そうね」ってな感じだから悲しい(涙)。しかも旦那さまからの「レッツ御殿場!」発言。素晴らし過ぎます(笑)。
このフロストのボディーに透明なアタマのSwan。現行にはない独特な雰囲気が素敵です。現行Swanは最近のバードらしくモダンでクール。とっても洗練されたエレガントな印象を受けます。
古いバードも良いけど新しいバードも捨てがたい。とにかくOiva Toikkaのバードはどれも素敵なのが困ったところですよね!
Commented at 2013-07-29 20:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by buckup at 2013-07-29 22:15
鍵コメさん、素敵なバードの無事GET、おめでとうございます!たぶん鍵コメさんはソレ狙いじゃないかなぁーと思っていました(笑)。でも今回入手した色もとっても素敵だしコメントにあるようにクチバシの色も相性抜群!ちなみに僕的にはとってもグッドポイントですよ気泡。うちのにももっと大きな気泡が入っているけど、Kiviなんかの光を受けると気泡の無い個体よりもよりキラキラしてとってもキレイ。っていうかコレ、本当に宝石のようにキレイだから届いて手にしてみるとビックリしますよ、きっと(笑)。
コレは本当に届くのが楽しみですねー。到着後の詳細レポート楽しみにしています♪
Commented at 2013-07-29 22:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by buckup at 2013-07-30 16:24
ははははは〜たぶんそうなんじゃないかって思っていました。実は個人的には茶狙い?なんて思っていたのですが、鍵コメさんがGETしたのは僕の予想外のカラーでした(笑)。とても良い色ですよね。実は僕も次はその色が欲しいと思っていたんです。

先程Sieppo記事更新しました。はぁー何だか今回は記事書き終えるのにとんでもなく時間がかかってしまって。あ、尾っぽの比較と気泡の写真入れるの忘れたー(汗)。まぁでもとてつもなく長いので今回は省こうかな(苦笑)。ちなみに半円形の気泡がグレーのデッカい尾にはあるんです。それではまた!
<< ARABIA -Sointu Oiva Toikka -Fa... >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
erster & zweit..
at 2017-12-11 20:15
Alvar Aalto Co..
at 2017-04-30 14:50
iittala Birds ..
at 2017-04-26 05:57
ドイツでお花見*2017
at 2017-04-26 05:21
iittala kartio..
at 2017-04-15 07:20
BANANA THINGS ..
at 2017-04-14 21:38
TOKYO*2017
at 2017-04-06 05:56
以前の記事
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。