独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
クリスマスな窓辺とKivi
c0030570_16493552.jpg
今年も我が家の定番クリスマスデコ・ネオンのツリーが飾られたクリスマスなリビングの窓辺。
c0030570_16512656.jpg
妻と結婚してからずっとクリスマスに欠かせない定番デコのネオンのツリーの右側には、僕のお気に入りのBjörn Köhlerのトナカイの変わりに相棒のイヌを連れたチョイ悪サンタ。
c0030570_16571031.jpg
そしてネオンのツリーの左側にはブラウンのKiviと妻のお気に入りのクリスマスオーナメントのスノーマン。ちなみにこのスノーマンもチョイ悪サンタ同様、木製でmade in Germany。
c0030570_1704471.jpg
紅葉のKiviからクリスマス色へと並び替えられたKivi。妻的には今年の我が家のクリスマスの色である白(クリアかフロスト)と赤のKiviで決めたかったらしいんだけど、残念ながら我が家にはレッドは1つしか無いしクリアも十分な数は無く。ましてやフロストは持っていない(汗)。そんなで赤系とグリーン系でクリスマスの雰囲気を狙ったらしい(けれど妻的にはイマイチ納得のいかないカラーコンビネーションとの事)。
アドヴェンツクランツにツリー。それに加え乱立するFestivoにLanternなんかに一斉に火が灯るとかなりの熱量となりリビングが暑くなり過ぎてしまう(!)ので、Kiviの80mmにはこの時期火は灯されない。
c0030570_1764754.jpg
そしてサイドテーブルの上には妻が並べたクリスマス色のKiviにあわせた赤いCatcher、緑色のRakatti。そして青いBlue BirdとホワイトラスターのLittle Tern。中々クリスマスっぽいコンビネーションなのではないかと自画自賛(爆)。

クリスマスまであと2週間と迫りようやく我が家のリビングもクリスマスのデコ完了。今年もクリスマス特有のカラフルで愉し気な雰囲気に包まれたリビングを満喫中(笑)。
[PR]
by buckup | 2013-12-12 17:15 | 雑記。 (185) | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://buckup.exblog.jp/tb/21104285
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kayakatsura at 2013-12-12 18:57 x
いつみても素敵な窓辺です!!
Kiviの光とちょい悪サンタで
ほっこりできますね。
この時期ロウソクで本当に節電できますよね、我が家もロウソクをたくさん使った週末にハイツングを少し調整しました(笑)

相方くんは自作のバスタブはなかなか良いですよ、ただ追焚き機能がないので(当たり前ですが)すぐに冷えるのがドイツのお風呂ですねー(笑)
Commented by qyu at 2013-12-14 18:06 x
ドイツはとても素敵な木工品が多いですね。
チョイ悪サンタが妙に気になります(笑)。
Commented by えんじぇる at 2013-12-16 14:50 x
犬をつれたチョイ悪サンタ、いいですね♪
こちらは、大きいサイズですか?ミニのほうですか?

アヒルの首を持っているサンタや、ツリーと鋸をもっているサンタなどもありますよね?? めちゃめちゃツボです。

やばい。buckさんはほんとに、ナイスなインテリアばかりで、気になります♪ 
Commented by buckup at 2013-12-17 17:20
katsuraさん、嬉しいコメントありがとうございます♪
本当、この時期ロウソク大活躍。コレだけ多くのロウソク毎夜灯しているとかなり暖房費節約出来そう(とはいうもののロウソク代もかさむのでトントンか。汗)。

おぉー自家製バスルーム、良い感じですか!素晴らしい。そうそう日本のような追焚き機能、欲しいですよねー。特に暖房を入れていない我が家の寒いバスルームはお湯が冷めるのも早くて。最近は熱湯でバスタブを温めてからお湯を入れるようにしています(苦肉の策)。
Commented by buckup at 2013-12-17 17:21
qyuさん。そう、ドイツの木工製品、素敵なモノが多いんです。特にクリスマスのデコは素敵なモノが多くて(困)。という事で今年は久しぶりに木工クリスマスデコを追加。届くのが楽しみです。
Commented by buckup at 2013-12-17 17:25
えんじぇるさん。チョイ悪サンタ、中々良い雰囲気でしょう。これは大きいサイズです。ちなみにモミの木は大中小。今年の新作で雪の積もった白い木もリリースされたようです。

あ、早速検索しましたね(笑)。そう、あひるの首を持ってるサンタ、中々毒気があって良いでしょう♪ツリーを持っているサンタは実は斧。何だかホラーっぽいですよね。

欲しい(気に入る)鳥の傾向も似ているようだし、えんじぇるさんと僕、いいな!っと思うポイントが似ているのかもしれませんね(笑)。
Commented by えんじぇる at 2013-12-20 15:39 x
えへへ。検索しましたよww。 そして、ツリーと斧を持ってるサンタや、あひるの首持ってるサンタもほしかったのですが、わんこを連れてるサンタがツボだったので、購入してみました!!!でも、小さいほうです。。。だって、大きいのって、めちゃめちゃ高いじゃないですか!!!
びっくりする値段ですね。。。

ドイツは木工製品が多くていいですよね!!!かわいいと思うのがいっぱいですもん。

たしかに、buckさんと、いいな!!って思うツボ似てるかもしれませんね♪ でも、buckさんの趣味がよいので、影響されまくってるだけかもしれませんww (笑)  犬つれたサンタ、アメリカから来る予定です。円安になってきたし、今後は買うのも難しくなるかもなぁ。。。ううううう でも、ツリーとツリーと斧持ってるサンタは、欲しいしなぁ。。。。   Festivoも気になるしなぁ。。。。   あ。Lanternもやっと、日本で発売されるみたいです。でも、60cmは、ないかもしれない。。。ううう
Commented by buckup at 2013-12-23 08:44
おぉーさすがは行動派のえんじぇるさん。何とアメリカのサイトからの購入ですか!驚き。そう、手作りの木工製品なので値は張るんだけど、木製だから保管さえしっかりしとけば一生モノ。うちのサンタもまっ白だったヒゲの木の地の色が年々変化。これはStool60に通じるものがあるかも。

ツリーと斧のサンタ。ちょっとホラー入っていて可愛いですよね!僕も斧持ちサンタやあひるサンタも欲しいけど、サンタはうちに一人居れば良いやと思い毎年わき上がる物欲と戦っています(謎)。いやぁー本当、物欲から解放される日はやって来る日はやって来るのかと最近少々心配です、僕(爆)。
Commented by 杉雪 at 2013-12-26 18:58 x
はじめまして、通りすがりのインテリア初心者です。ガラスが大好きなのですが、とても素敵な飾り付けに目を奪われてしまい、ついコメントを書き込んでしまいました。あのような土台からかわいいネオンのクリスマスツリーは初めてみました!差し支えなければ、ネオンのクリスマスツリーはどちらのメーカーのものか、教えていただけないでしょうか?
Commented by buckup at 2013-12-28 08:13
はじめまして&コメントありがとうございます、杉雪さん。
ガラス、不思議と魅かれますよね。僕もガラス大好き(笑)。ちなみにネオンのツリーの土台は全然カワイくない白(といってもかなり年季がはいっているのでクリームっぽくなっている)のプラスチック製で非常に味気も素っ気もないものなので妻がグリーンのフェルトを巻いたのですが、丁度大きさ的にイッタラのキャンドルホルダー・Kivi 80mmが土台としてピッタリで、Kiviのサンドやセビリアオレンジなんかを毎年土台として流用しているんですよ。ネオンのツリーは6〜7年前にドイツのHabitatというインテリアショップにて購入したモノなので今はもう入手出来ないんじゃないかと思います。
Commented by 杉雪 at 2014-01-06 18:13 x
明けましておめでとうございます、早々にお返事いただき、嬉しく拝見しました!
なるほど、、、土台には手を入れておられるかもとは思いましたが、入手は私にはとても無理そうです。。。
でもこんな素敵な飾り付けを見ることができて、とても暖かい気持ちになりました。これからも、時々覗かせてもらいたいとおもいます。ありがとうございました!
Commented by buckup at 2014-01-07 22:07
杉雪さん。おめでとうございます!

ネオンのツリー。全然お力に無くて申し訳ない。しかしネオンの寿命って長いんですねー。8年近く毎年クリスマスの一ヶ月間は常時点灯なのに未だに現役。驚きです。

殆ど変化のない我が家ですが、今年もどうぞお気軽に遊びに要らして頂ければ幸いです♪
<< 我が家のiittalaな週末の... iittala Birds b... >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
iittala Birds ..
at 2017-12-14 08:39
erster & zweit..
at 2017-12-11 20:15
Alvar Aalto Co..
at 2017-04-30 14:50
iittala Birds ..
at 2017-04-26 05:57
ドイツでお花見*2017
at 2017-04-26 05:21
iittala kartio..
at 2017-04-15 07:20
BANANA THINGS ..
at 2017-04-14 21:38
以前の記事
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。