独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
1月のKiviとバードたち
c0030570_8545392.jpg
カラフルだったクリスマスのカラーリングとは対照的な、落ち着いたカラーコンビネーションが気持ちの良い1月のKiviとバードたち。
c0030570_8562887.jpg
華やかだったクリスマス時期とはガラッと異なる渋めの落ち着きのあるバードを飾りたい気分だった僕は、妻に「渋めで落ち着きのあるカラーコンビネーションでKivi並び替えてよ」と注文。
氷のような透明なKiviを中間色に赤系とダーク系の組み合わせで僕の要望通りに渋めのカラーコンビネーションでKiviを並び替えてくれた妻。
c0030570_93899.jpg
クリアは我が家のKiviコレクションの中でも一番新しい色なんだけど(KiviもKartioもAalto vaseもクリアよりも色付きに目のいってしまう僕)色とりどりのKiviの中にクリアが入ると色が締まるというか、何となくすっきりモダンに見えるから不思議。
c0030570_961758.jpg
すっかりクリスマス色が払拭されたリビングの窓辺にはKiikkuriとキレイに整列した気泡が美しい2002年のアニュアルバード・HelmikanaにフォレストグリーンのKivi。
その圧倒的な存在感故に中々しっくり来る飾る場所の見つからなかったキーックリ。光を透過すると美しいクリアなバードはやっぱり窓辺が一番かな?と思い試しにリビングの窓辺に設置してみるとやっぱりキレイ(笑)。というわけで光が透過するとこれまたとても美しいバード・Helmikanaをお伴に落ち着いた渋めのカラーがお気に入りのフォレストグリーンのKiviと一緒にデコレーション。

毎朝町をスッポリと包み込むまっ白な霧を背景に、ダークなグリーンとサファイアのようなブルー、鮮やかなオレンジのカラーコンビネーションが思いのほか良い感じ。
c0030570_9203743.jpg
c0030570_9205072.jpg
c0030570_921213.jpg
c0030570_9212644.jpg
c0030570_9211772.jpg
c0030570_9213548.jpg

[PR]
by buckup | 2014-01-23 09:33 | Favorite。(284) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://buckup.exblog.jp/tb/21532639
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by エセマダム at 2014-01-26 10:37 x
今回のKiviも素敵な配列です。
新しい色のkiviは持っていないのですが
このお写真を拝見すると、オレンジや茶系、そして、フォレストグリーンがとても気になってきました。笑
だんだん陽が長くなってきましたね。
でもまだまだそちらは暗い時間がながいですよね?キャンドルの灯りで温まってください。
Commented by qwee at 2014-01-27 14:05 x
こんにちは。
素敵です!冬はやはり暖かみのある色が落ち着きますね。
先日コメントさせていただいたqweeです。

初めてbuckさんのブログに辿り着いたのもkiviの記事でした。我が家のkivi達のコーディネートを考えていたときです。
buckさんの奥様の素晴らしいセンスにノックアウトされました。

色の組み合わせを考えるのって難しいけどすごく楽しい。私にとって至福の時です。
昨年までテキスタイルを扱う仕事をしており毎日色や素材で頭を悩ませる日々でした。今一旦その仕事を離れましたが、素敵なカラーコーディネートをみるとやはりうずうずしトキメキが止まりません!
buckさんの写真はそんなトキメキとバードたちへの愛情にあふれていて、一気にファンになってしまいました。

それにしてもご夫婦そろって素敵なセンスでうらやましいです。
私も主人と二人暮らしですが、主人は全くインテリアに興味がありません。好きにさせてもらえるのはありがたいのですが…(笑)
Commented by buckup at 2014-01-31 17:02
エセマダムさん。あ、新年早々物欲促進な罪なブログ記事を書いてしまいましたね(爆)。ブラウン系は僕のお気に入りで。そしてフォレストグリーンは単体で置いても素敵な、とても落ち着きのあるカラー。実は明日にでもブラウン&ピンク系Kiviのレビューを書こうと思っていたんですよ。というわけでお楽しみに(笑)。
そう、最近随分と日が長くなってきましたよね。寒いけどお日様が顔を出す日も多く。とはいうもののまだまだキャンドルの灯火で暖をとり癒される毎日です。
Commented by buckup at 2014-01-31 17:14
qweeさん。コメントありがとう!

はじめは僕のガラス好きから集めはじめたKivi。それがいつのまにか妻の色遊びの対象となり。気が向くごとにちょこちょこっとKiviを妻が並び替え、それに合うようなバードを僕が選ぶ。そんなささやかな楽しみ方を我が家ではしています(笑)。

テキスタイル関係だとカラーコンビネーションは非常に大事ですよね。ガラスもきっとテキスタイルに通じるところがあって。素材の持つ美しさや色、質感。それに加え職人さんの技巧が加わって。そんなところが僕がガラス製品。特にバードに魅かれる要因なんじゃないかと思います。

いやいや。夫婦共にインテリアに興味あるとぶつかる事もあったりで困りもの。実はずーーーっとイッタラのKaasaというテーブル暖炉が欲しいんだけど、妻の頑な反対によって購入できず。特に照明系&リビングに置くもの(出来るだけシンプルなリビングでいたい妻)にはチェック厳しいんです、うちの妻(汗)。
<< ARABIA-Rypäle 割れたAalto Vase >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
iittala Birds ..
at 2017-12-14 08:39
erster & zweit..
at 2017-12-11 20:15
Alvar Aalto Co..
at 2017-04-30 14:50
iittala Birds ..
at 2017-04-26 05:57
ドイツでお花見*2017
at 2017-04-26 05:21
iittala kartio..
at 2017-04-15 07:20
BANANA THINGS ..
at 2017-04-14 21:38
以前の記事
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。