独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
iittala Birds by Toikka -Blue Bird
c0030570_15444442.jpg
小さなバードながらも光が透過すると美しい輝きを帯びるBlue bird。
c0030570_15461459.jpg
c0030570_15462274.jpg
光を良く透過するサファイアブルーの透明なボディー。頭部はクリア。バードのデザイン的にはコレといて特筆するところの無いとてもベーシックなシルエット。
c0030570_1551790.jpg
光を良く透過して青い影を作り出し美しいサファイアブルーに輝くボディー。
c0030570_15523542.jpg
ボディーに刻まれた編み目模様(実際には横線が波打つ花模様)は基本的に縦線は濃いブルー。そして横線は白によって描かれているんだけど、作られた年代や職人さんによって横線の白が強めだったり、殆どブルーだったりと若干の個体差があって、それがこのBlue birdの見た目の印象を左右する。
c0030570_1781218.jpg
小さなクリアな頭部とぷっくり太い首。こうしてクローズアップすると首がぷっくり太くてバランスが悪いように見えるけど、実際にはボディーもふっくら太めなのでこの太い首がとても愛らしく見える(笑)。
c0030570_17111765.jpg
このBlue bird。ふっくらとしたフォルムから大きさ的にWillow Grouseぐらいあるように見えるけれど、実際には片手にすっぽり入る小型のバード。現行バードの中でもPuffballに次いで小さなLittle ternと並べてみても殆ど変わらない(この個体はカタログ値よりも小さめなんだけれど、実際にはBlue birdの方が一回り大きい)ように見える。
c0030570_15543564.jpg
ボディー底面には手彫りで"O.Toikka Nuutajärvi"の刻印。残念ながらイッタラのロゴシールは剥がされてしまっているので、ロゴシールからおおよその製造年代を推測する事は出来ない。
底面中心に貼られているのは"Blauschwanz 1991"とBlue birdのドイツ語名とこのバードがリリースされた年が記されたシール。これは前オーナーによるもので、とても几帳面な方だったのではないかというのが伺える。
c0030570_17184267.jpg
現行バード。しかも製造期間も長いので中古市場でも玉数も豊富でお手頃価格なBlue bird。そんなでついつい購入が後回しになっていたんだけれど、昨年の秋にこのバードを購入した決め手となったのは実はバード自体の出来ではなくて、写真のイッタラオリジナルの木製のディスプレイ用の台座が付属していた点(爆)。
こういうオリジナルノベルティって中々入手が難しく、たまにこういう普段見かけないノベルティを見つけるとコレクター魂にしっかりと火をつけてくれちゃったりするのが困った点(古いオリジナルの箱とか当時のブックレットとかにも弱かったりする。汗)。
c0030570_17152250.jpg
大きさ的にも飾りやすく、他のバードとの相性も非常に良いBlue bird。また高価なトイッカのバードの中でもお手頃価格なので、このバードがはじめてという方も多いのではないかと思う。
c0030570_17272639.jpg
Blue bird/Sinisulka
1991- 110x75mm

[PR]
by buckup | 2014-03-19 17:37 | Favorite。(283) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://buckup.exblog.jp/tb/21854912
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by maki at 2014-03-21 21:28 x
はじめまして。いつも密かに読ませていただいています。
影響を受けて本日初のバードを手に入れました。私の初バードはMagpieです。縁あって出会えたバード。大切に大切にします!
いつもブログを楽しみにしています。たくさんのイッタラに囲まれて本当にうらやましいです(^o^)
Commented by buckup at 2014-03-23 15:37
はじめまして&ようこそ、makiさん!
初バードGET、おめでとうございます!しかも初バードにMagpieのチョイス。渋い!透明なところの無いバードだけど、優雅なフォルムと見栄えのする白黒のコントラスト。そして美しく輝くラスターの頭部と羽。見応えのある大型バードだし、とても写実的で美しいですよね。僕もとても気に入っていますMagpie(笑)。
<< 我が家のiittalaな週末の... ARABIA -Anni >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
Alvar Aalto Co..
at 2017-04-30 14:50
iittala Birds ..
at 2017-04-26 05:57
ドイツでお花見*2017
at 2017-04-26 05:21
iittala kartio..
at 2017-04-15 07:20
BANANA THINGS ..
at 2017-04-14 21:38
TOKYO*2017
at 2017-04-06 05:56
わが家のiittalaな週末..
at 2017-02-12 17:25
以前の記事
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。