独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
iittala Birds by Toikka -イースターのバードたち*2014
c0030570_1441447.jpg
年に一度。トイッカのエッグが大活躍するイースター(復活祭)。
c0030570_14411912.jpg
磔刑に処されたキリストが奇跡の復活を遂げたのを祝福する祝日イースター(復活祭)。ヨーロッパのキリスト教国にとってはキリストの生誕を祝うクリスマスと同等かそれ以上に大切な祝日。
クリスマス、バレンタインデー、ハロウィンと宗教に関係なく楽しむ日本。しかしながらキリスト教的には非常に大切なイースターは不思議とスルー。イースターエッグにエッグハント、イースターバニー等々イベント的には盛り沢山で中々楽しいと思うんだけど。
c0030570_14505574.jpg
ドイツではイースターの定番デコといえばエッグとニワトリとウサギ。死と復活を象徴するタマゴとニワトリ。子だくさん&エッグを隠すウサギ。
そんなで軒先や庭、そして室内のWeide(ヤナギ)の切り枝にエッグのオーナメントを飾るのが習慣で、今年は我が家もこの時期リビングに飾られているリンゴの木の枝にはじめてエッグをぶら下げてみる。
c0030570_15195386.jpg
僕的にエッグといえばやっぱりトイッカのアニュアルエッグ。そんなでアニュアルエッグを一斉に並べては見たものの
c0030570_15212681.jpg
「何だかゴチャゴチャし過ぎていてイヤ!!!」とシンプルが一番な妻からクレームを受けアニュアルエッグとLittle ternは撤去(涙)。
c0030570_15225254.jpg
まぁリンゴの木に沢山エッグがぶら下がっているだけに、アニュアルエッグを撤去したこちらの方がすっきりしているかなと僕も納得。イースターの祝日一日目の金曜日。我が家のリビングはこんな感じのイースターデコ&バードたちで賑わって(?)いる。
c0030570_1526353.jpg
c0030570_15262855.jpg
c0030570_15263689.jpg
c0030570_15325639.jpg
c0030570_15264829.jpg
c0030570_15264422.jpg
c0030570_15265911.jpg

[PR]
by buckup | 2014-04-18 15:39 | 雑記。 (185) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://buckup.exblog.jp/tb/22021042
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kiyoterupi at 2014-04-18 20:08 x
す、凄すぎます!
エッグのバリエーション、撤去する潔さ・・・

センスを感じさせるのは流石!の一言です。

また、色々紹介していただきながら、buckupさんのセンスも
紹介してくださいね!笑

では!
Commented by katsurakaya at 2014-04-18 23:24 x
この時期タマゴのデコたくさんですよねー。
ドイツ人の卵に関する道具の多さは、spargel並みだなぁって思うのは私だけでしょうか?
いろんな色のエッグ、毎日組み合わせを変えたくなりますねー(笑)

うちの紫蘇は、去年種がこぼれたのが苔のように?大量にプランターで発芽して、相方くんに雑草と間違われていました(笑)
ナッツを置いたのは、リス目当てだったのですが、全くやって来てくれません(涙)
スズメは近所であまり見かけないのです。綺麗な鳥がやって来てくれますように!!
Commented by よりた at 2014-04-19 07:41 x
こんにちは。
エッグ、壮観ですね♪ 毎度のことながら、わくわくしながらお写真拝見しました。奥様のご指摘もわかるけれど、並べたくなってしまうお気持ちも、よくわかります!

最後の1枚で昨年のアニュアルと一緒に写っている黒斑点パフボール?(スズメ?)は、何というバードですか? か、かわいい…。

イースター、ついに日本の某お菓子メーカーが目を付けたようですよ(笑)。ニュース番組で紹介されていました。
毎年日付が違うのが、イースターが日本に未だ馴染んでいない理由ではないかと個人的には思っているのですが(3月下旬と4月下旬では、年度もまたいで東京の桜も終わって、かなり違いますから…)、タマゴやウサギ、ニワトリはモチーフとして可愛いし、桜以外のイベントがない時期ですから、どうなることやら!
イースターって、宗教上の意味はもちろんのこと、キリスト教国にとっての桜みたいなものかもしれませんね。春だ!本物の春がきた!わーい!!みたいな(笑)。
Commented by buckup at 2014-04-19 16:52
kiyoterupiさん。エッグも色々あって面白いでしょう。バリエーションの多さではバードには全然及ばないけど、エッグも本当に色々な種類があります。
エッグの撤去。今回は妻に一理アリでしたからねー。並べてみた自分でも「イマイチまとまりないなー(困)」って思っていたのが正直なところでしたから(苦笑)。
Commented by buckup at 2014-04-19 16:57
katsuraさん。本当、この時期タマゴ、たまご、卵ですよねー。未だに慣れないのがスーパーで売っているカラフルな食用イースターエッグ。あれって何だか体に悪そうだし食欲そそられないです。

紫蘇、凄い、自生したのですか!うちはまた種から栽培です。実は昨年が紫蘇、発芽しなくて。今年はうまく行くと言いなぁーと思っています。
スズメ。僕も町中では見かけないのに、何故かうちのバルコニーにやってくる。スズメって日本にいたときには何処でも見かけたけど、ドイツってあまり見かけませんよね。キレイな鳥はやって来てくれるのかなぁー?うちの近く、たま〜にカワセミなんかも見かけるんですけどね。
Commented by buckup at 2014-04-21 15:19
よりたさん。そうそう、ここぞとばかりにエッグを並べては見たものの・・・でした(苦笑)。

最後の一枚に写っている黒点のバードはPikku Hippi/Small Goldencrest。2004年から数年前まで現役だったミニバードでこの他に色違いが3つ同時リリース。バードにしては珍しくクリアポックスの中の藁の巣に包まれて販売されていたバードなんですよ。

おぉーいよいよ日本でもイースターですか!イースターはこちらでも製菓メーカーにとっては稼ぎ時。特にチョコエッグ&チョコバニーが売れ筋です(笑)。
そうなんですよねー。イースターは期間が定まっていないのも日本で導入にし難い最大の理由でしょうね。昨年は3月の終わりで今年は4月の終わりだし。
桜。日本の桜みたいだったら良いんだけど、何故かイースターは毎年悪天候で(涙)。折角の連休なのに春らしからぬ寒さなんですよ、ドイツのイースターは(今年もイースター前は20℃の最高の小春日和だったのにイースターになったら8℃とか。泣けて来ますです)。
<< イースターの夕食 iittala Birds b... >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
Alvar Aalto Co..
at 2017-04-30 14:50
iittala Birds ..
at 2017-04-26 05:57
ドイツでお花見*2017
at 2017-04-26 05:21
iittala kartio..
at 2017-04-15 07:20
BANANA THINGS ..
at 2017-04-14 21:38
TOKYO*2017
at 2017-04-06 05:56
わが家のiittalaな週末..
at 2017-02-12 17:25
以前の記事
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。