独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
iittala kivi 60mm -Yellow & Lemon
c0030570_160713.jpg
2012年にYellowが廃盤となりその後継として登場したLemon。非常に似た二つのカラーのKivi。
c0030570_1621829.jpg
廃盤カラーのイエロー(右)とニューカラーのレモン(左)。2013年に登場したレモン、ペールピンク、ラベンダーのクリア系のニューカラーはどれも廃盤旧カラーとの区別が難しい微妙な色の違いなんだけど、とりわけこのレモンとイエローを見分けるのは僕的には非常に難しい。
c0030570_1652844.jpg
今年の春にカルティオのレモンが我が家にやって来た時に、新色のレモンは旧色のイエローに比べるとイエローの持つ赤み成分が押さえられた薄めで明るいカラーなんだと感じたんだけど、Kiviのイエローとレモンの違いはそう簡単には見分けがつかないというのが正直なところ。
c0030570_1672735.jpg
我が家には今年の夏のセールの時に購入したレモンが一つと廃盤のイエローが三つあるんだけど、正直こうして4つ並べてみてもその見分けは非常に難しい。
c0030570_1694197.jpg
上から見ると若干色の違いがわかるんだけど、イエローには発色の差というか個体差があるようで、モノによっては新色のレモンと殆ど変わらない薄めな発色のものもある。
上の写真右がイエロー。左のKiviよりも色が濃く、若干赤みがかっているのがわかると思う。そして左側のKiviは手前がイエローで後方にあるのがレモン。このイエローは他の二つに比べると色が薄く、正直レモンと見極めるのは非常に難しい。
c0030570_16153278.jpg
でも濃いめの発色のイエロー(右)とレモン(左)はじっくりと見れば一応見極める事の出来るだけの微妙な色の差は存在する(苦笑)。
c0030570_16173486.jpg
c0030570_16174053.jpg
c0030570_16174728.jpg
当ブログ恒例(!?)の室内の明るさの違いによる色比べ。上から通常の室内、薄暗闇、完全に暗い室内の順。
実際にこうして火をつけてみてもイエローとレモンに光を透過するガラスの色の差や炎の色の違いは見受けられない。
c0030570_1503961.jpg
廃盤カラーの後継として2013年に発表されたレモン、ラベンダー、ペールピンク。正直どの色も旧色との色の違いは非常に微妙。特にその中でもこのイエローとレモンの違いは非常に僅かなので、Kiviをコレクションしていて全色制覇を目指している人以外はプレミアム価格のついた廃盤のイエローを買う理由は無いように思う(反対にイエローを持っている人はレモンを買う理由は無いようにも思う)。
[PR]
by buckup | 2014-10-09 15:08 | Favorite。(283) | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://buckup.exblog.jp/tb/22756717
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fika_nikonoya at 2014-10-09 16:20
勉強になりますっ^^buckupさんのブログを拝見してからKIVIの魅力にはまってしまったのですが・・・時すでに遅し(笑)なかなか欲しい色は廃番で無し、あったとしても変なプレミア価格。。。(涙)です。しばらくこちらのブログで目の保養をさせていただきます♪
Commented by ふらん at 2014-10-09 18:47 x
ずっと前にコメントさせていただいたふらんです。最近白いiステッカーの、スカイブルーとおぼしきキビを入手しました。ピンクとサーモンピンク、イエローとレモン同様に微妙な違いです。。コレクターじゃなければあえて買う必要ないです。
最近はクランベリーのキビも発売されたようで気になっていますが、実物をご覧になりましたか?
イッタラレッドが軒並みクランベリーに移行すると聞いて、レッドのKaasaをついに個人輸入しました。まだ到着していませんが、この冬に使おうと思います。
キビもティーマも、最近の新色は淡い色味で物たりません。。セラドングリーンより断然オリーブグリーン派です。
では、ブログいつも楽しみにしています!
Commented by ほしちょび at 2014-10-09 23:57 x
はじめまして。
iittalaに出会ってまだ2年ほどで、buckさんのブログに出会ってから更新を楽しみにしています。

kivi大好きです。ネットオークションで廃盤カラーも少し購入しましたが、定価前後で落札できた物だけにしています。現行品もいずれは廃盤品になるので無理せずに現行品から集めれば良いかな?と。
イエローは、日本のmarimekkoの店舗でウィンドウにディスプレイされていたのを偶然発見し、幸運にも定価で入手できました。
レモンとイエローは本当に見分けがつかず、kiviの底にある番号をボックスに書き込みました(汗)
その後に気が付いたのですが、ブラウン系のkiviと並べるとレモンとイエローの違いがわかりました。イエローの方がブラウン系kiviに馴染むと感じました。ちなみに私のイエロー2個は、buckさん家の薄い方のイエローに近い色目だと思います。

そして今は真夜中ですが、テレビ画面とkivi20個の灯りで過ごしています。2時間ほど前にリビングの蛍光灯が切れてしまいました。日本人は明るい照明で過ごすのでキツイですが、kiviがあって良かったです。これを機にたまにキャンドルで過ごしてみるのも良いと思いました。

では、これからも楽しみにしています。
Commented by kivi at 2014-10-11 08:13 x
buckさんのブログを見なければイエローとレモン一緒だし買わなかっただろうな〜!私は1度ハマったらとことん追求して行くタイプなのでiittala沼に...。
私は幸運な事に色はすぐ見分けられるのでまあ良かったかな!?
さて、buckさんのコレクトされてる物は勿論ですが、写真の技術にも非常に興味があります。
私も真似てよく撮影するんですが、妻にいつも駄目よ〜ダメダメって言われちゃいます。いつか”kiviを撮る時はこの値だ”(ダサくてすみません)みたいなタイトルでWBやF値、SS、isoなど詳しく説明いただけたら嬉しく思います。まあ、我が家は素敵な外国の風景や絶妙な自然の光が入る部屋の雰囲気ではないので条件は厳しいですが...(笑)
buckさんは写真の構図や光の使い方全て完璧ですね★
やっぱりセンスある人は写真も上手いですね!!
Commented by buckup at 2014-10-13 17:58
fikaさん、コメントありがとうございます。Kivi、とてもシンプルなデザインだからはじめは何とも思わないんだけど、実際に手にするとあのガラスの塊感と質感、そして火をつけた時の美しさにハマってしまいますよね〜! 
KiviもTeemaもバードも廃盤になると一気にプレミアム価格になってしまうのがiittala。というわけで僕も廃盤直前のセールでのGETが常となっています(笑)。
Commented by buckup at 2014-10-13 18:05
ふらんさん。おぉースカイブルー見つけましたか!確かに一見するとライトブルーと変わらない感じですよね。でも僕的にはライトブルーとスカイブルーは上部リム(淵)の色が異なるし、点灯するとガラスを通した炎の色が異なるのでレモンとイエローほどつまらなくは無いと思っています。ピンク、いつか手に入れたいけど、手に入れたらがっくししちゃうかもしれませんね(笑)。

クランベリー。既に店頭で2度程実際に手にしてるけど、Kiviはレッドに比べてかなりダークな印象。レッドもモノによっては暗い発色のモノもあったけど、クランベリーは総じて暗い赤。何だか血の色的なダークな印象でした。今週購入予定なのでまたレポートしてみたいと思います。
Kaasa!!個人輸入とは素晴しい。僕も今夏にKaasa、しかもレッドを購入。良いですよーアレ。とても気に入って愛用中。ブログの記事用に写真撮影も動画撮影(!)も終了しているのであとは記事にするだけ。Kaasaのダイナミックな炎。お楽しみに♪
Commented by buckup at 2014-10-14 15:50
はじめまして、ほしちょびさん。そしてとても嬉しいコメントありがとうございます♪

レモンとイエロー。本当に見分けるの難しいですよね。うちもレモンは底にシールを貼って対処してます。
廃盤品や探していたモノを思いがけず店頭で見つけた時の嬉しさ、わかりますよー!僕も予想外に廃盤品なんかを見つけるとウキウキしてしまいます(笑)。
そう、イエローはレッド&ブラウン系と合わせるとしっくり来ますよね。そしてレモンはレインやフォレストグリーンなんかの新色と合わせるととてもしっくり来る。赤成分の強いイエローの方が僕も好みです。

Kivi20個!かなり室内の温度上がったんじゃないですか(笑)。うちは基本夜は天井の室内全体を照らし出す照明は使用せずに、照明は間接照明x2+ライトキューブのみ。あとはKiviやLanternのロウソクの灯りのみです。本を読むには暗いけど(本を読むときは専用のライトがある)室内が明る過ぎず落ち着くし、何よりロウソクの灯りに照らし出されるガラスの美しさを楽しむ事が出来るので我が家では薄暗闇(?)+ロウソクが定番となっています。
Commented by buckup at 2014-10-14 16:06
kiviさん。思うに男性の方が追求したくなっちゃうしハマっちゃうんじゃないかと思うのですよ、Kiviやバードって。
おっkiviさん、凄い!イエローとレモン、見分けられるのですね。大体のカラーは見分けられる自信あるんだけど、このレモンとラベンダーは僕的に見分けるのが非常にキビシい。はっ!まさか目の老化がはじまっていて眼鏡(老眼鏡?)無しでは色の微妙な差が見極められなくなっているのかも(爆)。
奥さんに「ダメよ〜だめだめ」とダメだしされたら、しっかりと両手で手を握ってスリスリしながら「いいじゃないの〜」と返してあげて下さい(笑)。WBやF値なんかは流石に環境、そしてカメラ&レンズの特製によって値が変わると思うので『この値だ!』ってのは難しいですよー(笑)。Kiviをはじめガラス製品は360°グルリと観察して、一番光の透過が美しいポジションを探して撮影。Kiviは断然自然光の方が美しく撮れると思うけど、バードなんかは室内照明の方がしっくり撮れたりします、我が家の場合。あ、レンズはズームよりも単焦点の方が良いと思いますよ、特に室内撮影の場合は。
Commented by yurury at 2014-10-15 22:08 x
buckさんこんばんは!
いつもブログの更新、楽しみにしています。

わーkivi、やっぱり美しいですね!
buckさんの写真で見ると、本当にきらきらきれいです。
以前カラーのご相談をした後、イエローとの出会いがなくて、いまだスウェーデンカラーは揃ってないんです(フィンカラーは買えました!)
レモンの方が薄い色合いのイメージでしたが、ほぼ変わらないんですね。素人的にはどちらにしてもステキです笑。kiviのイエロー系と、良い出会いを待ちたいと思います^ ^
Commented by buckup at 2014-10-19 16:36
yururyさん、お久しぶりです!
kivi、その美しさに気付いてしまうと危険な程に魅了されてしまいますよね!ガラスの塊感、質感、そして発色。本当ガラス好きにはたまらないキラキラと美しいキャンドルホルダーです、kiviって。
フィンカラー揃いましたか!次はレモンを足してスエーデン、そして赤とレインも加えてノルウェーと次々とスカンジナビアの国々の国旗カラーを制覇していくのも面白いかもしれませんね(笑)。

多分レモンの方が色は薄い筈なのです。っていうか赤み成分を感じるイエローに比べると、より黄色って感じなのがイエロー。24金と18金の色の違いのような感じかもしれません。
Commented by ちっちゃい怪獣☆ at 2017-03-12 10:20 x
はじめまして。
kiviiイエローを検索していて辿りつきました。

購入したら即裏にシールを貼っているのですが、数年前に買った手持ちの唯一のイエロー系に「レモンイエロー」とあります。これはイエロー、レモン、どちらになるのでしょうか?
詳しい画像を載せてくださっていたので見比べてみたのですが、私には見分けがつかなくて。。。
お分かりになるようでしたら教えていただけませんでしょうか?
よろしくお願い致します。
Commented by buckup at 2017-04-16 21:37
ちっちゃい怪獣☆さん、はじめまして&コメントありがとうございます&お返事遅くなって申し訳ないです!
レモンイエローとはコレまた不思議ですねー。1998~2012年まで販売されていたYello/Keltainenとその後継として現在まで販売されているLemon/Sitruuankeltainenが正式名でレモンイエローってカラー名は初めて聞きました。
イエローとレモンは凄く微妙な色で僕も一つだけ見せられての判別は厳しいかも。レモンの方が透明度があって発色は薄め。イエローはレモンよりも濃くて若干赤みがかっている。でも差は本当に微妙なのです。一番簡単な判別方法は新たに今売っている新品レモンを追加購入だけど、レモンは暖色系で値段が高いのがネックですよね〜。
<< iittala Birds b... ARABIA -kaira >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
erster & zweit..
at 2017-12-11 20:15
Alvar Aalto Co..
at 2017-04-30 14:50
iittala Birds ..
at 2017-04-26 05:57
ドイツでお花見*2017
at 2017-04-26 05:21
iittala kartio..
at 2017-04-15 07:20
BANANA THINGS ..
at 2017-04-14 21:38
TOKYO*2017
at 2017-04-06 05:56
以前の記事
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。