独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
iittala Birds by Toikka -Baby common
c0030570_547499.jpg
水辺を泳ぐ鴨の特徴をとても良く捉えたCommon tealの子供にあたる、2004年に一年間だけつくられた可愛らしい小ガモ・Baby common。
c0030570_5505025.jpg
c0030570_5505874.jpg
父鴨同様の黄緑色のボディーに母鴨に通じるラスターのスポット。親ガモの特徴を色濃く受け継ぐBaby commonだけど、Babyというだけあって全長わずか10cmの小さなバード。
c0030570_5553547.jpg
小さな小さなBaby commonだけど、クチバシは鴨族特有の平らなもの。頭部と一体化したクチバシは母鴨同様のウォーターグリーン。
c0030570_5571541.jpg
c0030570_5572358.jpg
通称バード本と呼ばれる『BIRDS BY TOIKKA』の71ページに記載されているBaby commonの項を読むと『Color:Green with dark spots, clear head, lustre beak』って書かれているんだけど、スポットはわずかに金属的な輝きを残すラスター。そして先にも述べたように、アタマとクチバシは一体成形のウォーターグリーンなのでバード本の記載は間違っている(結構間違いのあるバード本)。
c0030570_6105474.jpg
全長約10cmといってもイマイチ大きさがピンと来ないかもしれないけど、大きさ的には現在も現役のLittle ternに近い感じ。ただ小鳥を模したLittle ternと異なり、特徴的な平らなクチバシと短い尾を持つBaby Commonの方がこうして並べてみると若干大きく見える(実際には大きさは変わらない)。
c0030570_625083.jpg
キュッと短いキュートな尾。この短い尾も鴨族の特徴。オパールホワイトのボディーに黄緑色のガラスを重ねたBaby commonの短い尾は光を透過する黄緑色のクリアガラスで、光の加減によっては黄緑色のガラスとスポットの色が混じり合いミリ角度によっては琥珀色のようにも見えてとても美しい。
c0030570_654288.jpg
ボディーの底にはお馴染みのイッタラ社のロゴシールとサンドブラストによる"O.Toikka Nuutajärvi"の刻印。
c0030570_6153460.jpg
鮮やかな黄緑色のボディーにダークライラックの頭部を持つ父鴨・Common teal male。光を良く透過するウォータグリーンの頭部とダークなグリーンのボディーに描かれた緻密な羽模様が美しい母鴨・Common teal female。その親ガモたちの特徴をとても良く次いだ小ガモ・Baby common。こうして親子で並べてみると中々微笑まし気な良い雰囲気に。

現在は400種以上もあると言われるトイッカのバードたちの中でも決して目立つ存在ではないんだけど、鴨の特徴とシルエットをとても旨く捉えたCommon tealは僕的にはとても好きなバード。
そんなCommontealと子供のBaby commonはいつか揃えたいなと思っていたんだけど、このBaby commonは中々見つからないバードの一つでようやく昨年(2014年)の終わりにGET。決してレアってわけではないんだけど、このBaby commonをもし狙っているのなら、見つけた時に躊躇せずに即捕獲する事をススメたい。
c0030570_626878.jpg
Baby common/Tavin poikanen
2004 -60x100mm

[PR]
by buckup | 2015-10-05 06:37 | Favorite。(283) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://buckup.exblog.jp/tb/24769040
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by びゅーと at 2015-10-06 08:00 x
Baby commonかわいいですね!バードは素敵だけれどなかなかの存在感ですが、Babyの方は飾りやすそうですね。
なにより私はその平たいくちばしがツボです。かわいい〜。
そして最後の写真のキャンドルホルダー美しいですね〜!
Commented at 2015-10-11 10:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by buckup at 2015-10-14 07:13
びゅーとさん。そうですねー日本では小型のバードが飾り易いという事で人気のようです(僕は一羽で存在感ありあり&技巧の凝らされた大型バードが好きなんだけど。笑)。鴨系のバードはクチバシが平らなんです。本当、この平らなクチバシがとっても可愛くて!
最後の写真のキャンドルホルダーはTapio WirkkalaのStellaria。Wirkkalaらしい氷柱のような美しいティーライトホルダーです。
Commented by buckup at 2015-10-14 07:23
鍵コメさん。こんばんは!

Commontealのグリーン。独特な色だけどとても良い色ですよねー。実はうち、もう一羽♀が居て全部で4羽なんです(苦笑)。
Pearl、かなり個体差が激しいのですね。カラス型自体はボディーと頭のバランスは難しく無いと思うんだけど、今回のPearlは頭のカタチが球体+クチバシだからバランスが難しいのかもしれませんね。
でも意外なのがボディーサイズがそれ程大きく無いって点。てっきりRavenよりは小さめのCrowと同じサイズだと思っていました。ヌータ閉鎖直前位からカタログサイズよりも小さい節約モードバードが増えたような気が僕もしますです(今年のアニュアルしかり)。そーそして高い。特に2014→2015は今までに無い値上がり。高過ぎですよねー最近のバード(困)。

愛犬は順調に回復中。お気遣いありがとうございました!
<< iittala Kastehe... iittala Birds b... >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
Alvar Aalto Co..
at 2017-04-30 14:50
iittala Birds ..
at 2017-04-26 05:57
ドイツでお花見*2017
at 2017-04-26 05:21
iittala kartio..
at 2017-04-15 07:20
BANANA THINGS ..
at 2017-04-14 21:38
TOKYO*2017
at 2017-04-06 05:56
わが家のiittalaな週末..
at 2017-02-12 17:25
以前の記事
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。