独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
鳥置き場拡張
c0030570_5232595.jpg
コレクションしているトイッカのバードたちの保管場所となっている寝室のデスク・通称『鳥置き場』の拡張をこの週末に決行。
c0030570_5252782.jpg
以前は僕の仕事机。現在は膨大なコレクションとなりつつあるトイッカのバードの保管場所となっている寝室のデスク。が、最近はこのデスクも隙間も無い程パンパンになってしまい・・・
c0030570_5265768.jpg
リビング後方の窓の前で鳥たちが群れていたり・・・
c0030570_5425154.jpg
寝室の暖房器具の上にマリボウルが色見本の如く並んでいたり・・・
c0030570_5274752.jpg
ソファーの後ろのコンソールの上に僕のお宝のアアルトボウル群なんかが並んでいて、妻から「もう、どうにかしてよー!リビング、ごちゃごちゃし過ぎ(怒)!!!」と最近激しくヒンシュクを買っていた。

以前から寝室の壁にバードやアアルトベースを並べるための棚を吊りたいと妻に申し出ていたんだけど、400年以上前に建てられた古民家なわが家の壁は脆く、棚を吊った上に重いガラスなんかを並べたら棚が速攻落ちるのは目に見えていると反対されていた。
しかしながらバードやアアルトベースがリビングにまで溢れかえり妻から激しくヒンシュクを買っている現状はどうにか打破しなければいけないという訳で棚を吊るのでは無く本棚を新たに設置することに。

という訳でこの週末にIKEAへ行き、その日その場でお持ち帰りの出来る本棚"Billy"をお持ち帰り(家具屋で買うと最低でも6週間待ちとかなので即お持ち帰りの出来るIKEAは急いでいるときにはとーっても重宝)。
c0030570_5384630.jpg
机を動かさなくてはいけないので、机の上のバード&その他の大移動開始。クリスマスの時期に大活躍の氷柱のようなキャンドルスタンド・Festivoも寝室の隣のゲストルーム兼妻の仕事部屋に移動。
c0030570_541037.jpg
僕が机の上のバードを一つ一つ移動している間に妻がBillyを組み上げる。
c0030570_5492152.jpg
アニュアルバードとアニュアルエッグを妻の仕事机(子供の頃から愛用)に並べてみる。妻と出会った2002年からのアニュアルを集めようと思い立ってから現在までにこれだけのアニュアルが揃ったわけだけれど、バードは結婚した年の2006年、エッグは2003、2005、2006を残すのみに。これだけでも結構な数でかなりの場所を要す。ちなみに今年(2016)のバード&エッグは高過ぎで手が出ないので未だ購入していない。
c0030570_5542368.jpg
僕がバードを運び終えるのと同時に妻もBillyの組み上げを終える。久しぶりにデスクの上がスッキリ。寝室でスピーカーから音楽を聴くことは稀なのでこれを機にデスクの上の僕のお気に入りのスピーカーは撤去する事に。
c0030570_5571487.jpg
デスクと壁の間にBillyを設置して棚板を取り付ける。想像以上に違和感無く設置完了。向かって左側には僕的お宝のアートピース級のガラス製品を。右側にはアニュアルバードを並べてみる。
c0030570_604713.jpg
デスクの上に残りのバードを並べてこの日は終了。
c0030570_613674.jpg
そして日は変わり日曜日。デスクの下を片付け鳥置き場の拡張終了。自然光で見た感じも悪くない。っていうか、不思議と部屋全体が以前よりも明るくなった印象に(何故だ!?)。
c0030570_644975.jpg
今回設置したBillyの左下にクリアのBowl 380mmとBowl 40x136mm。中段にAalto 145mm " Grand Bowl"。上段にはHarri KoskinenのArt WorksのJalusta。右側下段にアアルトのボウル195mm、そしてその上にはアニュアルバードとエッグを年代順に。
c0030570_6151921.jpg
Billyの上にはマリボウル。後々は右側にもう一枚棚板を追加してそこにマリボウルを収納したいと思っている。
c0030570_6164175.jpg
今までこういう並べ方はした事なかったんだけど、以前ScopeのHPの写真を見てアニュアルをいつかこんな感じに並べてみたいなと思っていたのが遂に実現。こうしてアニュアルを年代順に並べてみると色的、形的に前年の流れを受け継いでいるように見えるのが面白い。

2015年に突如大幅値上げ&今年はついにエッグとバードで€800超えというなんとも信じ難い価格になってしまったアニュアル。以前のようにお買い得価格だけどちょっとスペシャルなバードではなく、今年は値段までもがスペシャルになってしまったアニュアル。この信じ難い値段では名実共にスペシャルとなってしまったアニュアルをこの先毎年買い続けていくかどうかは不明。って言うか以前のバードとエッグで€400超えでも普通の人からしたら嘘でしょうっていう理解され難い値段だったのに、よもやバードとエッグで€800超えってのは既に常識的な趣味の範疇を遥かに超えてしまっていて簡単には手の出ないあまりにもスペシャルな値段のような気がする(€800あったら旅行行くよねってのが僕たちの見解)。
c0030570_6251419.jpg
今回の拡張で一番気に入っているのがこのスペース。アアルトボウルを集めるきっかけとなったツイッターのフォロワーさんのJennieさんの写真のようにアアルトボウルを並べたいと常々思っていたんだけど、今まではそんなスペースは無く。今回ようやく念願のアアルトボウルを並べらる事の出来るこのスペースを確保。そんなで僕的に今回の拡張で一番のお気に入りの場所なのがココ(嬉)。
c0030570_6314724.jpg
Festivoは向かいの飾り棚へ移動。
c0030570_633052.jpg
リビング後方の窓の前も以前のようにスッキリ。
c0030570_6334379.jpg
ソファーの後ろも以前のようにスッキリ整然。
c0030570_6344192.jpg
リビング全体が以前のようにスッキリして妻からのヒンシュクも収まる(苦笑)。しかしながら妻の趣味的にはこれでもまだゴチャッとしているとの事(ドイツ人らしくシンプル&スッキリが好みな妻)。
c0030570_636232.jpg
寝室のチェストの上のバードも並び替え&掃除してスッキリ綺麗に。
c0030570_6365696.jpg
ここだけ見ると決して寝室には見えないけど(わが家の寝室はかなり大きな部屋でこの写真の手前にベッド、そしてさらにその前には愛犬のためのベッドスペース&大きなクローゼットが控えている)寝室も以前よりも格段にスッキリ良い雰囲気に。
そして、何と驚くべきことにバードを並べたデスクの上にノートブックを置いて仕事のできるスペースが復活。久しぶりにデスクに座ってメールを打ったりしてみたけど、好きなものに囲まれたこのスペースって中々仕事がはかどりそう(若しくはついついバードたちを磨いてしまうという落とし穴スペースかも。汗)。
c0030570_6414695.jpg
棚を吊りたい、吊ろうと思い早2年。結局棚ではなく本棚追加という事になったけど、想像以上に違和感なくスッキリとまとまったので僕も妻も満足のいく結果に。
妻からは「これ以上ゴチャゴチャにならないよう常日頃気をつけるように!(マジ)」とキビシイお達しがあったので、これからはコレクションのペースを落としていきたいと思っている(イッタラの値段もお小遣いじゃ手が出ないほど激高になっちゃたしね。残念&涙)。
[PR]
by buckup | 2016-05-09 07:44 | 雑記。 (185) | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://buckup.exblog.jp/tb/25589644
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-05-14 23:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ヤマモト at 2016-05-15 19:11 x
こんにちは。
質問しているのに、非公開では多分答えていただけないですよね? すみませんでした。
改めまして、Rosebudと2012年のフェスティブキャッチャーについて、欧米では販売されているのを見かけることのあるものかどうか、教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。
Commented by buckup at 2016-05-20 21:31
はじめまして&コメント残してくれてありがとうございます、ヤマモトさん!

そう、10年ほど前にはバードは良いなと思いつつも中々買う決心がつかなかった高嶺の花でしたよね。でも今思うとあの頃集め始めていれば良かった(安かった!)とかも思ってしまいますよね!
一羽購入してしまったらアッと言う間にバード激増ってのは困ったことにバードあるあるですよね(苦笑)。そう、そして欲しいもの、気になるものって不思議と廃盤になっているものが多いのも困ったところ。現在多分日本が一番廃盤バードが集中していて入手するのは難しくないとは思うんだけど、値段が高過ぎで手がない。となると廃盤品はどうしても海外へと目が向いてしまいますよね。
Festive catcherはまだまだ探せば店頭で見かけることもあるけど、アニュアルのRose budはさすがに店頭ではもう見かけません。ぼったくりじゃない相場としては€200前後。あとオークションでは現物の写真じゃなくて見本写真をそのまま使用している出品者もあるので写真の個体が実際に届くのかどうか確認する必要があります(あと箱付きかどうか等も)。
気に入った個体が見つかった時はやはり買い時だと思います。自分的にそれに折合う値段なのか、これ以上の個体は無いと思えるほど気に入っているのか。入手できるチャンス等を熟考してこれだ!と思う個体は多少高くても僕も入手することはあります(でも基本的に僕は趣味の範囲で払える価格のものを狙うことが多い)。
Rosebudはバードは普通のガラスの質感だけどエッグは中々独特です。Rosebudは全体のフォルム、羽模様、そして頭の白い部分に溶け込むボディーの赤茶の割合なんかをチェックするとわかりやすいと思います。

アニュアルは気長にチェックしていると意外に多く出てくるのでそれ程焦る必要はないと思います。バードはとにかく写真でも良いのでより多くの個体を見て見て見まくる。すると自然と自分の好みがわかるようになってくると思います。

ヤマモトさんの納得いく個体&バードが見つかることをお祈りしています!それではまた。
Commented by ヤマモト at 2016-05-25 15:58 x
お忙しいところお返事ありがとうございました。

200ユーロってRosebudのことですよね?そのぐらいで買えれば嬉しいのですが、市場はその倍です!でも価格のメドを教えていただき、有難いです。頭は白っぽい子がいいなぁと思っています。

私は今、バード欲マックスです!
色々見てますと、欲しいものはそのまま、困るのは、関心のなかったものがいつの間にか注目アイテムになること。
先日の茨城地震の時に、避難のつもりで6羽を布団の上に置いたら、集合がかわいいということに気づきもっと増やしたくなってしまいました…。
今の毎日がバード、から離れないと本当にマズいので、どうしても!に絞り、10羽までは突き進もうと思います。そしてスローダウンして1年に1羽にしたいところです…。
しかし10羽いれば50万超えですから、恐ろしいコレクションですね。数年来、断捨離が夢だったのですが(涙)。

buckさんの紹介&写真は、とても勉強になりますが、毒でもあります。ファルコン、とても素敵ですね。
それではありがとうございました。また教えてください。
Commented by buckup at 2016-06-02 17:50
そうなのです。アニュアルは200〜250€が相場。ショップやオクで転売して稼ごうとしているさもしい人たちはこの値段で仕入れたバードを大体その2〜3倍の値段をつけて売っているのが現状。だから日本のヤフオクなんかを見てみると、ずーっと売れない回転寿し状態で出品され続けている「ちょっと高いな?」と思うバードはその全てが相場の2〜3倍の値付けがされているのです(よーく調べてみると出品者も同じ人ばかりなのがわかると思います)。
っていうか日本は本当にバードもイッタラ製品全般も高い!まぁヨーロッパに比べると輸送コストや関税がかかるにしても高過ぎ。それがここ1〜2年はさらに値段爆上げだから堪らない。どうなっちゃうんでしょうね〜この先、イッタラもバードも。。。(心配)

バードは群れて飾りたい人が多いみたいだけど、僕的には単品、最高でも3羽程度で飾るのがそれぞれの特徴や美しさを楽しめるので好みです。シエッポやパフみたいな小さなバードはぎゅうぎゅうに群らして飾ると可愛さ倍増ですよね!

バードは数あれば飾る楽しみも増えるのは事実だけど、増えれば増える程場所をとるのも事実。欲しいバードと飾れる場所のバランスってのも凄く大事ですよね!

それではまた。良いバードライフを!
<< Marimekko Sukat... 水餃子 >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
Alvar Aalto Co..
at 2017-04-30 14:50
iittala Birds ..
at 2017-04-26 05:57
ドイツでお花見*2017
at 2017-04-26 05:21
iittala kartio..
at 2017-04-15 07:20
BANANA THINGS ..
at 2017-04-14 21:38
TOKYO*2017
at 2017-04-06 05:56
わが家のiittalaな週末..
at 2017-02-12 17:25
以前の記事
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。