独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
iittala Kastehelmi -Jar 116x114mm clear&116x57mm cranberry
c0030570_20552181.jpg
朝露を模したつぶつぶ模様が特徴のカステヘルミシリーズより、昨年下半期にリリースされた保存容器・Jar。
c0030570_2057346.jpg
あると何かと便利な保存容器。イッタラ好きのわが家(妻じゃなくて僕がだけど。汗)のメインの保存容器もイッタラ製。
ある程度の密閉感のある今は廃盤になってしまったガラス製のJarsをメインに陶器製のPurnukka。JarsとPurnukkaの間を埋める、密閉性が高く耐熱ガラス製のJenaer glassのVorratsdose。そこに今年の初めに加わったのが今回紹介するカステヘルミのJar。
c0030570_2193932.jpg
わが家で活躍中のカステヘルミのJarは、大きな116x114mmのクリアと小さいというよりは薄いという印象の2015年のクリスマス限定カラーのクランベリーの116x57mmの二つ。
c0030570_21125294.jpg
本体はガラス製。本体と同じ色の蓋はプラスチック製。
c0030570_21132558.jpg
蓋には一応パッキンがあってそれなりの密閉性は確保しているものの、密閉性はそれほど高くない。また蓋は意外に緩いので蓋だけ持って動かそうとするとスルッと蓋が抜け落ちてしまうので要注意。
c0030570_2115960.jpg
今回リリースされたカステヘルミのJarは大と小の2サイズなんだけど、直径は同じなので蓋を共有することができる。
c0030570_0435858.jpg
カステヘルミシリーズに新たに加わったJarの底の粒のデザインは、現行のボウルやプレートの粒よりもヴィンテージのカステヘルミの粒のデザインに近いようで、光が透過すると底のキラキラ感は現行のどのカステヘルミよりも強く美しい。
c0030570_0504072.jpg
粒が立ちカステヘルミ特有の朝露の輝きがとても美しいクリア。
c0030570_0514860.jpg
とても落ち着いた発色で光が透過すると美しい影を落とすクランベリー。
c0030570_0533760.jpg
5つの大きさがあったJarsの110mmとカステヘルミのJar 116x114mmはほぼ同じ大きさ。
c0030570_059464.jpg
厚みはカステヘルミの方があるのでカステヘルミのJarの方が手に取ってみるとズッシリ重い。
しかしながらツルッとした表面のJarsよりもボコボコ粒々のカステヘルミの方がグリップができるので重いながらも持った時の安定感はある。ちなみに蓋はJarsもカステヘルミもプラスチック製でほぼ同じに見える。
c0030570_1132072.jpg
JarsとカステヘルミのJar。大きさと蓋のデザインが変わらないので写真のようにキレイにスタッキングする事ができる。Jarsを愛用していた家庭でもカステヘルミのJarは問題無く併用する事が出来る。
c0030570_12769.jpg
薄い116x57mmは漬物や佃煮、わさび漬け等を入れるのに丁度良い大きさ(残念ながらドイツでは日常的に入手するのは難しいんだけど)。
c0030570_154347.jpg
ちなみに現在わが家では大きい方に「梅干し」小さい方には「紅ショウガ」を入れている。また狭い冷蔵庫内でも綺麗にスタッキングできるので場所を取る事も無くキレイに整理してあるように見える。
c0030570_174954.jpg
大きい116x114mmはティーライトホルダーとしても意外に良く、カステヘルミのティーライトホルダーと合わせるとKiviの60mmと80mmのような高低感が出て中々良い感じになる(大きなティーライト60mmを入れると丁度良い大きさ)。
※カステヘルミのJarはティーライトホルダーとして作られているわけでは無いので実際にティーライトを入れて使う場合は注意が必要
c0030570_1154887.jpg
保存容器としては勿論、蓋なしでおつまみ等を入れるガラス容器としても使い勝手の良いカステヘルミのJar。カイ・フランクがデザインしてペンタデザインがリファインしたJarsの後継として申し分無い魅力と美しさ、使い勝手を兼ね備えている。
[PR]
by buckup | 2016-05-27 01:37 | Essen&Trinken。(175) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://buckup.exblog.jp/tb/25644872
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Kaya at 2016-05-31 19:29 x
綺麗な色ですね!!!
お漬物とか中身が見えておしゃれな入れ物!うちはWecksを使ってるので、カステヘルミ魅力的です。
この間、イエローとエメラルドグリーンも見かけてかなり悩んでるんですよねー今年は、カステヘルミかなり色んな物が出ていて頭が痛いです。(笑)この間、好きなロールストランドの復刻版Edenのプレートなどを買ってしまったので、お金が飛んでいきます(苦笑)
Commented by buckup at 2016-06-02 18:04
kayaさん、こんにちは!ようやくと言うかやっと一年で一番気持ちの良い季節がやってきましたよね〜(今日は生憎の空模様だけど)。カステヘルミの新色、まさにそんな季節にピッタリ!なんだけど、非常に高価なので悩みますよね〜。
特にタンブラーはレモンもサーモンピンクも美しいけど、実際に使ってみるとエメラルド、レイン、デザートが値段的にもオススメ。レモンはボウルがとても良い感じです。
しっかしカステヘルミは本当に次々と魅力的な新商品投入で困っちゃいますよねー。嬉しいんだけど悩む。そしてお金がひらひらと舞っていく(苦笑)。そんな中、ここで紹介したJarは中々良いです。ガラスが分厚いしデカイので重いけど、とても使い易いですよ!

Eden復刻、買われたのですか!あれ、良いですよね〜。C&Sが復刻されなかったのがとても残念だけどあれは本当に良い!どんな風にkayaさんが使いこなすのか楽しみです♪
<< iittala Birds b... 我が家のiittalaでweb... >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
Alvar Aalto Co..
at 2017-04-30 14:50
iittala Birds ..
at 2017-04-26 05:57
ドイツでお花見*2017
at 2017-04-26 05:21
iittala kartio..
at 2017-04-15 07:20
BANANA THINGS ..
at 2017-04-14 21:38
TOKYO*2017
at 2017-04-06 05:56
わが家のiittalaな週末..
at 2017-02-12 17:25
以前の記事
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。