独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
iittala Kastehelmi -Votive 64mm 中間色
c0030570_14232033.jpg
ヨーロッパのイッタラのアウトレットショップでのみ入手する事が出来る、中間色と呼ばれる正規のラインナップには無いカラーのKastehelmi Votive。
c0030570_14255564.jpg
限りなくクリアに近い、薄っすらと青い中間色のカステヘルミのティーライトホルダー。
c0030570_14271939.jpg
おそらくレインが限りなく薄くなったんじゃ無いかと思われるこの色。色的には僕がイッタラのガラスの色の中で一番好きなアクアブルー(ウォーターブルー)を彷彿させるとても淡い色。
c0030570_14291716.jpg
光の当たり具合や光源によって微妙に印象を変えるこの中間色。日中、自然光を透過するとガラスの厚い底やリムがとても涼しげな淡いブルーに染まる。
c0030570_14311038.jpg
部屋が薄暗くなった頃に火を灯すと、カステヘルミ特有の朝露を模したつぶつぶが陰影を作り出し、とても美しい影をテーブルに落とす。ちなみに暗闇で火を灯すとクリアと全く見分けがつかない程ブルーのガラスの色は薄い。
c0030570_14333687.jpg
昨年の夏の念願のフィンランド旅行で一番最初に入手したのがこの淡いブルーの中間色のカステヘルミ。アウトレットでしか入手できないという中間色をはじめて見た興奮。そして好みのアクアブルーにとても似た色ということで、ショップのライティングの下で色を確かめたり、窓際の自然光で色を確かめたりとかなりの時間を費やして選んだ思い出深いティーライトホルダー。
c0030570_14365662.jpg
この中間色を入手するまで、わが家にはカステヘルミのティーライトホルダーはキッチンで使っているセビリアオレンジの1色しかなかった。というのもあくまでわが家のティーライトホルダーのメインはKiviと決めていたからで、そこにカステヘルミの入る余地は無いとずーっと思っていた訳だけど、この中間色を入手してから僕の緩い(!?)決心が一変。
改めてKiviとは異なるカステヘルミのティーライトホルダーの美しさに魅了されその後次々と他の色のカステヘルミのティーライトホルダーを入手するきっかけとなってしまった僕にとって禁断のカステヘルミだったのがこの中間色(そんなで今ではKiviと共にカステヘルミが各色いーっぱい増えてしまい置き場問題に揺れるわが家。汗)。
[PR]
by buckup | 2016-06-13 14:50 | Favorite。(284) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://buckup.exblog.jp/tb/25698997
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 似非子 at 2016-06-13 17:36 x
これまたiittalaあるあるですね(笑)
そうなんですよ。
必要以上に揃えたくなる衝動。不思議ですよね〜。

この色を選んだbuckさんの決断は正しかったのか?(笑)

本当に夕刻の火を灯した姿はクリアそっくりですね。
わたくしは、まだ固い決意でkiviメインで通しています。でもbuckさんの文章読むと決意が緩むから困るー。

コメントの消し方教えてくださってありがとうございました。その手で失敗を消し去ります。
Commented by buckup at 2016-06-15 07:24
本当、イッタラの困ったあるあるですよね〜。こうして増えていったkivi、カルティオ、アアルトベース、バードにTeemaに続きカステヘルミ。特に最近はカステヘルミの魅力的な新商品が続々登場なのが困りもの。ハァ〜ため息しか出ません(汗)。

この色はでも買って本当に良かったなと。特に見落として買い損ないそうになったコレと同じ色のカルティオは本当に買って良かったでした。会計済ましてお「オォー!」と見つけてしまったこの色のカルティオ。本当に美しいです。

KiviとKastehelmi。似ているようで全く別物。だから競合することもなく意外に上手く共存しています、うちでは。Kiviのシンプルさもいいけどカステヘルミの艶やかさも捨て難い。でもそこに最近うちにはKaasaという困ったちゃんまでやってきちゃったからもう大変。もう一軒、別宅欲しい感じです、最近(爆)
Commented by Kaya at 2016-06-17 15:06 x
カステヘルミ好きとしては、キャンドルホルダーを買う時にKiviにするか悩んでたんですよねー(苦笑)ステンレス製のプレートに一緒に置いたら綺麗だろうなーってこの間妄想していたところでこの記事。。。。危険すぎます。
今月は、自分でお誕生日に何か買おうと決めていたので、既に揺らいでいます。(笑)調子に乗って買っていたら大変なことになりそうですよー。
Commented by buckup at 2016-06-22 16:36
そう、Kiviを集めているとカステヘルミに。カステヘルミを集めているとKiviに手を出すのに本当に躊躇しますよね!でもKiviとカステヘルミは実際に併用してみると特徴が完全に異なるので『被る』ということは決して無く共存できる存在なんだなぁと最近思います。
ステンレスプレート。特に曲線が美しいこのアアルトのボウルはまさにキャンドルのためにあるような美しさ。キャンドルホルダーを載せるステンレスプレートならアアルトが断然オススメ。つい先日までkayaさんもFlora買った某ショップで超絶セールしていたんですよ(僕はその時購入。今はStool60がお買い得かも)。

もうすぐ誕生日なのですね!自分へのプレゼント、悩みますよね〜。最近僕はドイツ、しかも割と近くのSteiffのクマたちが妙に気になっていますです(苦笑)。
Commented by Kaya at 2016-08-06 22:19 x
やっぱり忘れられず、他のサイトでとってもお安くなっているのを発見して、あのセット買ってしまいました(苦笑)届くのがちょっと楽しみです。Kiviハマると大変ですねホント。。。。
クマさんかなり気になります。どんなの買われるのかな??(笑)南ドイツだと、工場とか行けそうですよね。いつか行ってみたいんですよね。
Commented by buckup at 2016-08-15 16:37
kayaさん。まだあのセットありましたか!よかった。中々満足感の高いセットですよねアレ。本当、Kiviは知らぬ間に増殖しちゃうんですよ〜。あっという間にKivi増殖。でも集まれば集まるほど可能性が出るし美しいのがKivi。正直Kiviはいくつあっても良いとか思っちゃいます(苦笑)。
クマ、実はすでに工場も訪れて(近かったので)。中々見ごたえあるサマーフェストでした。クマ、ハマると危険ですねー。場所とるし何よりスタイル的にアレを旨く融合させるのが難しい。でも可愛いいですよね〜クマ(しっかし日本価格にびっくり。日本じゃ絶対買えませんね、シュタイフ)
<< iittala -Light ... Alvar Aalto Col... >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
iittala Birds ..
at 2017-12-14 08:39
erster & zweit..
at 2017-12-11 20:15
Alvar Aalto Co..
at 2017-04-30 14:50
iittala Birds ..
at 2017-04-26 05:57
ドイツでお花見*2017
at 2017-04-26 05:21
iittala kartio..
at 2017-04-15 07:20
BANANA THINGS ..
at 2017-04-14 21:38
以前の記事
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。