独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
iittala Kastehelmi -Tumbler 30 cl cranberry
c0030570_15593100.jpg
2016年のクリスマス限定。クランベリーのカステヘルミ・タンブラー30cl。
c0030570_1603566.jpg
毎年恒例。イッタラの赤いクリスマス限定商品の今年の赤いグラスはカステヘルミのタンブラー。
c0030570_16138100.jpg
以前のレッドに比べるとダークで落ち着いた発色のクランベリー。スッとシャープなシルエットのカステヘルミのタンブラーにちょっとダークなクランベリーは正直美しいというよりはカッコ良いという印象。
c0030570_1633279.jpg
2個セットで届いたクランベリー。一つはクランベリーらしいとても深い落ち着いたダークな発色。そしてもう一つは最近のルビーバードやKiviにも見られる明るめの薄めの発色。
c0030570_1645569.jpg
c0030570_16551.jpg
上の写真が薄めの発色。下が濃いめ。正直これはもう好みの問題で、僕的には薄めと濃いめが届いて満足。微妙に異なる色のニュアンスが面白い。薄めの発色の方はじーっくり観察すると色ムラがあってとても個性的。
c0030570_1665674.jpg
c0030570_1665136.jpg
カステヘルミのタンブラーの一番美しくお気に入りのポイントが粒が立った底に透過する粒々の輝き。底の部分の透過具合は発色の濃さで変わる。
ちなみにカステヘルミのタンブラーを店頭で選ぶ場合は底にガタつきがないかどうかをチェックするのが一番のポイントのような気がする。
c0030570_169470.jpg
底には4個分の粒が省略された部分にiittalaの文字。この文字入れのセンスがとても好き(笑)。
c0030570_1610324.jpg
全体の粒の立ちは通常のカステヘルミタンブラー同様。カステヘルミのタンブラーを使用したことのない人は「飲み口まで粒々あるけど邪魔じゃないの?(口当たり悪くないの?)」と思う人が多いと思うんだけど、飲み口の粒々は限りなく平らで小さいので口当たりは他のグラスと大差なく、むしろ口当たりは良いコップだと僕は思っている。
c0030570_16131041.jpg
実際に氷を浮かべて水を注いでみるとこんな感じ。レッドのカルティオで慣れている僕は赤いグラスに水を入れてて飲むのが普通なんだけど、赤いグラスで水を飲んだことない人にとっては見た目水というよりは何だか甘い味のしそうな液体が入っているように見えるかもしれない。
c0030570_1615942.jpg
わが家の赤いグラスたち。写真向かって左よりカルティオマウスブロー34cl、カステヘルミタンブラー30cl、カルティオマウスブロー20cl、カルティオタンブラー21cl。こうして廃盤色のレッドとクランベリーを並べてみると殆ど大差が無いのが不思議。クランベリーが出た当初は殆ど黒?ってな感じのドス黒い血のような発色だったんだけど、最近はクランベリーらしい鮮やかな発色に落ち着いてきているのが好印象。
カステヘルミタンブラー以外は廃盤のレッドのグラス類。赤いコップはクリスマス限定な事が多いので販売期間を逃すと入手が難しくなる事も。またこうして並べてみるとわかる通り、カステヘルミのタンブラーってカルティオのマウスブローのシャープなシルエットを色濃く受け継いでいるので、マウスブローの赤いカルティオを買いそびれて残念と思っている人にもオススメ(マウスブローよりもかなりラフに扱えるのもgood)。
c0030570_1623417.jpg
わが家の永久定番グラスはカルティオっていう位置付けは不動なんだけど、カステヘルミのタンブラーはシャープなシルエット、口当たり、大きさ、使いやすさでリリース以来とても気に入っているグラス。また発売される色も豊富でカルティオのようなその日の気分や状況による色選びの楽しさもあるの僕的にお気に入りの理由。
c0030570_16253615.jpg
赤いグラスっていうとクリスマス限定使用なんて人も多いと思うけど、わが家では赤いグラスは一年中通してレギュラー(っていうかうちでは季節によるグラスの色分けはしていない)。僕的にはお気に入りのカステヘルミタンブラーに待望のクランベリーってな感じで今回のクランベリー登場は朗報。
冒頭にも書いたけど美しい〜!っていうよりはカッコ良い!という印象のクランベリーのカステヘルミタンブラーは僕的お気に入りのグラスのトップクラスに確実にランクインする程気に入っている。
[PR]
by buckup | 2016-10-07 17:09 | Essen&Trinken。(175) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://buckup.exblog.jp/tb/26042568
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by びゅーと at 2016-10-07 18:14 x
困りますよ、またこんな記事…!笑。
そして我が家の失われた赤いカルティオ!悶絶。
マウスブローレッドは奇跡的に買えましたが、カルティオレッドも復刻しないかしら…。

そうそう、カステヘルミのグラスって使いづらいのでは?と思ってたのですが、口当たりはいいんですね。
我が家はアイノアールトとカルティオが食事の際の定番グラスですが、色を選ぶのは楽しいですよね。
意外にグラスって食器の色の邪魔をしないので、かなり適当に選んでます。

…ああ、クランベリーのグラス…。笑。
Commented by 似非子 at 2016-10-07 23:03 x
カステヘルミのグラスのシェイプが好みなんですよねー。
でも、1つ買って満足する私ではない事を重々承知しているので、やっぱり我慢。
罪なオトコにはひっかかりませんぞ。笑
Commented by buckup at 2016-10-18 21:54
びゅーとさん。そういえば赤いカルティオが割れてしまったばかりでしたねー。何とタイムリーな記事(笑)。カステヘルミのタンブラーはマウスブローのカルティオのようなシャープなフォルムが美しい。なのにかなり丈夫そうなのでマウスブローよりも気軽にラフに使える僕的超オススメグラス。
うちはカルティオタンブラーをメインにハイボール、マウスブロー、Ote(夏には欠かせない)、マリメッコ等々非常に豊富なグラスがあるんだけど、現在一番使う率の高いのがカステヘルミ。見た目にも美しく、飲み心地も良く、持ちやすく、洗い易い。アイノもあるんだけど、うちでは一番使用頻度の低いグラスです(これはいつか手放す予感)。

カステヘルミはクランベリーは超カッコ良くて、エメラルド、レイン、デザートが美しい。でも実はクリアがすごく良かったりするんですよ(悪魔の囁き。笑)。
Commented by buckup at 2016-10-18 21:58
似非子さん。カステヘルミのタンブラーはマウスブローのカルティオ譲りのシャープなフォルムが本当に美しいですよね〜。
確かに良いグラスは一つでは満足しない。本当に良いグラスなら尚更。そんな理由から急激に増えちゃったんですよね〜カステヘルミのタンブラー。今じゃ我が家の永久定番のカルティオに迫る使用頻度です。罪なオトコのオススメに自らハマってみるのも一興かも(爆)。
<< Alvar Aalto Col... iittal Birds by... >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
Alvar Aalto Co..
at 2017-04-30 14:50
iittala Birds ..
at 2017-04-26 05:57
ドイツでお花見*2017
at 2017-04-26 05:21
iittala kartio..
at 2017-04-15 07:20
BANANA THINGS ..
at 2017-04-14 21:38
TOKYO*2017
at 2017-04-06 05:56
わが家のiittalaな週末..
at 2017-02-12 17:25
以前の記事
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。