独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
2012年 08月 05日 ( 1 )
Post -Björk
1995年(今から17年前!)にリリースされた、Björkファンにとっては既にクラシックともいえるアルバム。当時大ブレイクしたこのアルバムについては既に語り尽くされた感があるのに今更紹介するのは、このアルバムが我が家のオーディオシステム、特に低音域の調整に欠かせない重要な一枚という理由から今回紹介してみる事に。
c0030570_452421.jpg
トラック2に収録されているBjörkを代表するナンバーでもある『Hyper-ballad』。まずはこの曲の冒頭の3つの重低音ともいえるベースラインを均等にならす事が出来るかという事から我が家のオーディオシステムの調整は始まる(ここは無事クリアした我が家のセッティング)。そしてこの楽曲を通して「ズーン」と鳴り続けるベースラインが一音も痩せる事なく、部屋全体を震えるような重低音で満たす事が出来るか?これが我が家のセッティングの到達点。残念ながら今の段階ではベースの最高音が奥に引っ込んでしまうような鳴りで、これをどうにかクリアしたいというのが最近の目標。
そしてトラック4の"It´s Oh So Quiet"のウッドベースの質感を感じさせつつ、しっかりとベースラインが均等に鳴るかというのもセッティングの指針であったりする。この『Post』というアルバム。基本的にアルバム全体を通してバスが旨く鳴っているかどうかが非常にわかり易い貴重な一枚だと今回レビューを書くにあたりじっくりと聴き込んでみてつくづく再確認。

アルバム全体の評価としてはBjörkのアルバムの中でも屈指の出来で、楽曲も音質も非常に良好な一枚。僕にとって大抵Björkのアルバムには1〜2曲非常に難解な曲があってアルバム一枚を通して聞くのが難しかったりするんだけれど、このアルバムははじめから終わりまでスキップする事無く楽しめる貴重な一枚。
はじけるようなパワー溢れる若かりし頃のBjörk(今でも十分パワフルだと思うけれど)を余すところ無くビッチリと詰め込んだ、リリースから17年経った今でもアルバムの内容、音質共に僕にとって非常に重要なアルバムだったりする。
[PR]
by buckup | 2012-08-05 22:26 | CD。 (36) | Trackback | Comments(0)


タグ
カテゴリ
最新の記事
Alvar Aalto Co..
at 2017-04-30 14:50
iittala Birds ..
at 2017-04-26 05:57
ドイツでお花見*2017
at 2017-04-26 05:21
iittala kartio..
at 2017-04-15 07:20
BANANA THINGS ..
at 2017-04-14 21:38
TOKYO*2017
at 2017-04-06 05:56
わが家のiittalaな週末..
at 2017-02-12 17:25
以前の記事
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。