独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
2012年 08月 28日 ( 1 )
旅先で見つけたiittalaな掘り出し物
c0030570_62178.jpg
ドイツの北フリースランド地方、オランダと巡った今年の夏の休暇旅行で見つけたiittalaな掘り出し物の数々。
c0030570_6212980.jpg
まずはKivi。前列右よりkivi 60mmダークグリーン、ライム、オリーブ。そして後列のKivi Big 80mmはブルーベリーブルー(右)とシーブルー(左)。
ドイツでは入手が困難な独特な色合いのオリーブ。実際に手にして見るととても渋い落ち着いたカラーに一目惚れ。こんな素敵なカラーのカルティオを所有しているちなこうさんが本当に羨ましい(笑)。そして以前からネットオークションでその存在は知っていたものの、イマイチ確信が持てなかったダークグリーン。かなり古いカラーの筈なのに今回店頭で発見。現在入手出来るグリーンよりもかなりダークな色合いで、うちにある古いカルティオのダークグリーンと同系のカラー。そして今まで見た事の無かったライム。ライトグリーンとウォーターグリーンの中間のようなカラーで、ちょっと黄色がかっているとても美しい色のkivi。それらに加え今までその存在すら知らなかったブルーベリーブルーとシーブルーのKivi Big。特にシーブルーは60mmよりも透明感があって本当に美しい。

旅行前から購入を予定していたオリーブ以外は計画外の思わぬ掘り出し物のkivi達。実はもう一つ光源によって色を変えるKivi Big 80mmのライラックもあったのだけれど、こちらは高額だったので購入を諦め。今回そんな掘り出し物が幾つもあって全てを購入出来なかったのはちょっと残念だけれど無い袖は振れないのが悲しい現実(苦笑)。
c0030570_6215783.jpg
お次ぎは予想以上に収穫の大きかったKartioとVerna。VernaのクリアはKiviのオリーブ同様に旅行前から購入を計画していたもの。そして本命のカルティオタンブラーは右より今年廃盤になるリオブラウン、ターコイズブルー、コバルトブルー、そして驚きのオリーブグリーン。

実は今回の旅行の計画を立てている時から、何となく希少カラーのカルティオ(気分的にはアクアブルー)に出会える予感がしていた(結構僕のカンは当たる事が多い)。でもまさか白文字イッタラシールの新品オリーブグリーンは想定していなかったので、雑然とした店内にこのオリーブグリーンのカルティオを見つけた時はにわかに信じられず大興奮だった(笑)。
ちなみにこの新品オリーブグリーンを発見したのは、オーナーさんがフィンランド人の女性で、ドイツ人の旦那さんと二人だけで切り盛りしているイッタラとマルメッコを主に扱うとても小さなフィンランド雑貨のお店。雑然とした店内は北欧雑貨好きにはまさに宝箱のようなお店で、今となっては廃盤になって入手の難しいカラーのアアルトベースやカルティオ、ティーマが狭い店内に混在。結局このお店でこのグリーンのカルティオとダークイエローのティーマ、トイッカのアニュアルバードを購入。まだまだ欲しいものが沢山あったけれど旅の前半だった事もありグッと我慢。

カルティオは今回コバルトブルー、ターコイズブルーを入手出来た事で我が家の廃盤カラーのバックアップが完了。廃盤カラーはすべて2個以上所有する事となり例え割れても失ってしまう心配は無くなった(勿論割らないように日々心掛けてはいるけれど。笑)。
c0030570_6223986.jpg
そして今回の旅行では全然購入予定になかったティーマ。写真のプレートは下から26cmテラコッタ、21cmペトロールブルーとダークイエロー。そして17cmのブラウンとペトロールブルーの15cmボウル。0.3lのマグはテラコッタとダークイエロー。今回入手したティーマはすべて50〜70%オフのセール価格で購入。

実は夏休み前にエセマダムさんのブログでイエローのカップ&ソーサーのオシャレな写真を見て以来購入欲に火がついてしまったイエローのティーマ。でも復刻したイエローは日本では入手可能だけれど、残念ながらヨーロッパでは本国フィンランドでのみの扱い。そんなで今回復刻イエローよりも色の濃い廃盤ダークイエローを見つけた時は即買いだった(笑)。そしてまさかのペトロールブルー。ネットで見かけてその存在は知っていたけれど、実は今まであまり興味の無かったカラー。それが実際に手にして見るとブルーともグリーンとも言い難い非常に複雑な渋めの色にノックアウト。ブラウンにもダークイエローにもブルーにも合う(基本的にティーマはどの色でも不思議とマッチするけれど)とても素敵な色。残念ながらそんな素敵なペトロールブルー。僕の撮った写真でもやっぱり深い海のような落ち着いた素敵な色を写し込む事は出来なかった(涙)。
c0030570_6233855.jpg
そしてコレまた予想外の買い物となったブルーベリーブルーのLanterneキャンドルホルダーとライトブルーのJars。そしてこれまたまさかの、おそらく幻(!)のダークブルーであろうアアルトベース 95mm。LanternとJarsは50%オフ。そしてアアルトベースは25%オフで購入。
イッタラショップへと向かう道中でたまたま見つけたイッタラを扱うショップにふらりと入って発見した、今まで見た事の無い非常に美しい不思議なブルーのアアルトベース。このショップには廃盤のブルー系アアルトベースやフィンランディアのブルーベリーブルーやパープルが沢山あって、その中で一際ブルーに輝いていたのがこの95mm。この不思議なブルーのアアルトベースを前にじっくりと観察&他のブルー系のアアルトベースと見比べても答えが出ない。一見するとターコイズブルーのように見えるけれど、ターコイズブルー程ブルーがかっていない。また色の入り方と傾向はアクアブルー(その場にもあった)に酷似している。妻と愛犬を外に待たす事数十分。どうしても答えを見出す事も出来ないし、ここで購入しなかったら2度と見つける事は出来なさそう(←大げさだけど本当にそう思った)だったので予算オーバーだったけれど思い切って購入。そして同じお店で50%オフだったLanternも購入。Lanternは不思議と最近とても気になっていたアイテムだっただけに定価50%オフと僕の好きなブルーベリーブルーのカラー(実はこれも中々見つからない)だったのが非常に嬉しかった。
c0030570_6241496.jpg
ずーっとずーっと探していたトイッカの2005年のアニュアルバード・Turkey Fowl。これも定価の10%オフとネットオークションで入手するよりも安価で購入。対となるアニュアルエッグもあったけれど、予算オーバーだったので今回は諦める事に。アニュアルエッグはそうそう売れる代物でもないので後々GETするつもりでいる(ショップにもその旨は伝えたし。苦笑)。
c0030570_624441.jpg
そして今回の旅の裏の目的(妻には内緒)だったアムステルダムのイッタラショップに残っていたCloud Tern Egg。このEggもずーっとずーっとずーっと探していたエッグで、たまたまこのエッグがアムステルダムのイッタラショップにあると知ったのが確か5月の頃。それから密かにアムステルダムを訪れる機会を狙っていたわけだけれど、今回夏の休暇旅行の行き先がオランダに隣接する北フリースランド地方に決まったのを機会にアムステルダム行きも強引に旅行の日程に組み込んだのだった。

750個限定の廃盤のアニュアルエッグを探してみると、アニュアルバード以上に中々見つからないもので、ネットオークションに出品されるのも非常に稀。そんなでたまたまアムステルダムのショップにお目当てのエッグがある事を知り、期待に胸を膨らませアムステルダムのイッタラショップでこのClod Terrn Eggを探すも何処にも無い(汗)。
「あぁー誰かに買われてしまったのかー(涙)ひと足遅かったかー(涙)」と泣く泣くセール価格のテラコッタのティーマを持ってレジに行くと、何とレジの後ろ、店員さんの立つ後ろに念願のエッグを発見。即座に「そのエッグ見せてもらえますか?」と店員さんに尋ね、手に取ってエッグを確認。即「これも買います!」と言って無事入手。すると信じられない事に店員さんが「このエッグはセール対象品で50%オフですね」と言うのにビックリ。思わず「ファーンタースティーック!!!」という単語が僕の口から漏れたのだった(笑)。

とまぁ旅の前に予想していた以上の収穫だった今回の旅行で見つけたiittalaな掘り出し物の数々。品数が多い割に予算内に収まったのは、その殆どがセール対象品だったため。コレは本当にありがたかった。今回の旅行では予算の関係で入手出来なかった中々見つからないあんなバードやこんなバードやおおーっなアアルトベース(笑)なんかはショップに通販出来るかの確認も取れてこれから順次購入予定(また散財。大汗)。
それにしてもビーチでの休暇やアムステルダムの街散策の合間に妻の機嫌を損ねない程度(←コレ大事)に色々と普段目にする事の出来ないiittalaなアイテムを実際に自分の目で見て確かめる事が出来たのが実は一番の収穫だったのかもしれない。
[PR]
by buckup | 2012-08-28 07:42 | 雑記。 (185) | Trackback | Comments(4)


タグ
カテゴリ
最新の記事
Alvar Aalto Co..
at 2017-04-30 14:50
iittala Birds ..
at 2017-04-26 05:57
ドイツでお花見*2017
at 2017-04-26 05:21
iittala kartio..
at 2017-04-15 07:20
BANANA THINGS ..
at 2017-04-14 21:38
TOKYO*2017
at 2017-04-06 05:56
わが家のiittalaな週末..
at 2017-02-12 17:25
以前の記事
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。