人気ブログランキング |

独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
MISSA SALISBURGENSIS -Heinrich Ignaz Franz Biber
SACDの冒頭からマルチチャンネルの利点を生かしB.RIEDL(1688)の「Ein langer und schoener Aufzug(長くて美しい行進)」をまるで教会の後方からいきなり演奏が始まったかの如く右側後方スピーカーをメインとし、クラリーノ、バロックトランペットとバロックトロンボーン、それにバロックティンパ二による荘厳なファンファーレを鳴り響かせ、今度はそれに応じるように今度は後方左側スピーカーからブリリアントに響く同じ編成の金管楽器による堂々としたファンファーレ。
そしてこの荘厳なファンファーレの後に続くのは本題のBiberの「MISSA SALISBURGENSIS」。前後4つの小オーケストラと真ん中に位置する大合唱団によるTutti。その盛大かつ厳かなバロックオーケストラの音に驚かない人はいないでしょう。
この5本のスピーカーを完全に駆使した素晴らしい録音によって僕のリビングルームは突如としてロンドンのST.PAUL’S教会へと一変するのでした。(笑)
c0030570_21372872.jpg
このBiber(1644-1704)作曲のMISSA SALISBURGENSISは全53パート、総勢100人は優に超す大編成はバロック音楽としては異例の大所帯のミサ曲です。BiberはこのMISSAの他にも幾つかこのような大所帯の作品を作曲していますが、僕の知る限りではこの作品が一番大きな編成だと思います。

この録音は1997年、ドイツのMUSICA ANTIQUA KoelnとイギリスのGABRIELI CONSORT&PLAYERSの共同によりロンドンのSt.PAUL’S教会にて収録されました。録音はとても優秀で前後4つの小オーケストラの合奏の際にも決して音が濁らず、本当にまるで教会(または大聖堂)でライブで実際に聴いているような仕上がりとなっています。
また現在の古楽器界の第一人者を集めて収録したアンサンブルの録音だけに演奏は完璧。コレだけの多人数のソリストを使用しているにも拘らず、各ソロはとても美しく時にスピード感に溢れこの時代特有の階段を駆け上がるような美しいソロをとても素晴らしく歌いこなしています。

ポップスのSACDでは5本のスピーカーを駆使しSACD特有のマルチチャンネル感を楽しめる録音が多くありますが、ホールの残響をシュミレートするクラシックの録音ではサラウンド感に物足りない人も多い筈。
そんな方に是非聞いていただきたいのがこの録音。もう本当にSACDをトレイに入れ再生を始めた瞬間からリスナーは教会の真ん中に座ったようなトリップ感を味わえ、その後に続くBiberのMISSAではまさに文字通りに前後左右からの音の洪水の真っ只中に自身を浸らせる事が出来るでしょう。
by buckup | 2005-04-11 21:49 | SACD。 (63) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://buckup.exblog.jp/tb/1456454
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< SOUL OF THE TAN... Back to the Win... >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
新年のバードたち*2019
at 2019-01-06 02:02
クリスマスな食*2018
at 2018-12-31 22:46
クリスマスなリビング*2018
at 2018-12-31 22:20
クリスマス週末小旅行#2
at 2018-12-31 17:56
クリスマス週末小旅行#1
at 2018-12-31 17:11
iittala -Valkea
at 2018-09-04 17:35
iittala -Trio
at 2018-07-24 14:53
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。