人気ブログランキング |

独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
AURA PA-100のモディファイ(2)〜WBT-0705 Cu, 07180, 0210 Ag Ms
さて今回からがAURA PA100のモディファイ本番(笑)。今回のモディファイの大詰め、スピーカーターミナルとRCA端子の交換。

そもそもどうして僕がお気に入りのAURAの改造をしようと思い立ったのかと言うと、それはオリジナルのスピーカーターミナルに不満があったから。というのもAURAオリジナルのターミナルはバナナには対応しておらず、Yラグ、もしくは裸線をターミナルに挟むのが一般的(殆どお目にかからないけれど中には少数ながらもバナナに対応しているターミナルを採用したAURAも存在するらしい)。しかしいわゆる『挟む』方式だといつかは緩む訳で、定期的に締め直す必要がある。しかしガッチリとターミナルに食い込む方式のバナナだとその心配も無く、また『密着』しているという安心感もある。
そんなで5月に購入したCHORDのSPケーブル・Signatureも末端処理は両端共にバナナで注文。それに伴いケーブルを接続するAURAもバナナが使えるようにという目的で今回の無謀なる(?)初心者モディファイに踏み切ったのだった。
c0030570_1283322.jpg
今回ターミナルに使用したのは、以前紹介したWBT-0710ではなく、さらにマッシブだけど全長が若干短いWBT-0705 Cu。実際に作業に入る前に我が家のアンプのセッティングスペースを考えた結果、0710では長過ぎてアンプの後ろにスペースが無いのではないかという問題が発生。それに加え新しいSPケーブルのSignature がコレまた固いケーブルで容易に曲がらない事も考慮してWBT-0705 Cuを使用する事に。そしてターミナルの固定にはWBTの新作であるWBT-07180を併用する事に。これはWBTのHPでも0705を使用する際に併用を勧められているターミナルベースで、特殊な素材と加工で振動を吸収し、ターミナルをよりガッチリと固定する効果があるらしい。
c0030570_1541515.jpg
既にかなりマッシブなスピーカーターミナルと記した0705。どれ程マッシブかという比較写真が上の一枚。左に並んでいるのはKEFのXQに使用されているオリジナルターミナル。XQのターミナルが貧相な訳ではなく、今回のWBTが異常にマッシブな造りなのが良くわかると思う。
c0030570_1543025.jpg
ターミナルと内部配線の接続にはファストン端子を使用。これは後々内部配線を交換する際に一々ハンダを使う必要もないし、慣れないハンダ付けで端子を焦がしてしまう心配も無いのでこの方法を選択。
c0030570_153316.jpg
そしてターミナル交換ついでにRCA端子もWBT-0210 Agに交換。これはコンタクト部に高純度の銀を使用したRCA端子。結果的にはこのRCA端子を交換しなければ満足のいく音は得られなかったといっても良い程今回のモディファイで重要なポイントを占める部品。
ちなみにこのWBT-0210、ボディに今回使用した黄銅に金メッキを施したタイプと端子部分と同様のプラスチック素材を使用したグレーのタイプの2種類がある。今回はスピーカーターミナルとの統一性から金メッキタイプを選択(正確には今回使用した銀のコンタクトに金メッキボディタイプのRCA端子はWBT-0210 Ag MSという)。

以上が今回のモディファイに使用した端子類の紹介。次回からは実際の換装の様子をリポート。
by buckup | 2011-06-24 02:07 | AUDIO。 (69) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://buckup.exblog.jp/tb/16510408
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< AURA PA-100のモディ... closer to you〜T... >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
新年のバードたち*2019
at 2019-01-06 02:02
クリスマスな食*2018
at 2018-12-31 22:46
クリスマスなリビング*2018
at 2018-12-31 22:20
クリスマス週末小旅行#2
at 2018-12-31 17:56
クリスマス週末小旅行#1
at 2018-12-31 17:11
iittala -Valkea
at 2018-09-04 17:35
iittala -Trio
at 2018-07-24 14:53
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。