人気ブログランキング |

独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
iittala Birds by Toikka -Rosebud & Rosebud Egg
c0030570_18465998.jpg
非常に落ち着いたダークなレッドのボディと思慮深気なフォルム。そしてこの鳥の名前の由来にもなっているバラの蕾のような羽が特徴的な2010年のアニューアルバードとタマゴ。
c0030570_18502842.jpg
僕にはバラの蕾というよりは貝のように見える(汗)この鳥の名前の由来にもなっている"Rosebud(バラの蕾)"。何でもこの不思議な模様(?)は赤と白のガラスを混ぜ合わせ、回転させ急にストップさせるという特殊な技法によって生み出されるらしい。この手法、この鳥に特別用いられたものではなく、初期〜中期のバードコレクションに羽の表現として使用されている。
c0030570_18573484.jpg
何とも表情豊かな頭部。オイバ・トイッカの生み出す鳥には目が無い。それでも鳥はいろいろな表情を見せてくれのが不思議。ボディとクチバシはiittala(ヌータヤルヴィ)の赤。ボディは光を通さない不透明。頭部は少々光を通す半透明(これは白色によるものかも)。そしてクチバシは光を通す透明なもの(カルティオやアアルトベース同様、この赤は結構ダークで透明度の高いものでは無い)。
c0030570_1953665.jpg
キュートなヒップと短い尻尾。この尻尾はまだガラスが熱く柔らかい時にペンチ(?)でキュッと挟んで平らにするらしい。
c0030570_19145160.jpg
実はこの鳥の中で僕が一番気に入っているのがこの足というか台座の部分。2色のガラスが混じり合い、ねじれながら美しい模様となる。そんなまさに「手で造りましたよ」というこのアナログ的な部分がバードが好きな理由の一つなのかもしれない。
c0030570_197961.jpg
上から見ると、ボディは以外に細い事に気がつく。また白と赤の2色のガラスの混じり合いが良くわかる(この混じっているところがまた羽毛のように見えるのが不思議)。
c0030570_1994721.jpg
この鳥と対になるのが750個限定のこの"ローズバッドエッグ"。色と模様は鳥とお揃いだけど、タマゴのほうはガラスというよりはまるで焼き物のような質感なのに驚かされる。

一年間だけ生産されるアニューアルバード。そしてそれと対を成すエッグは毎年750個限定。そしてこの他にアニューアルキューブという素晴らしく美しいガラスのオブジェもこのアニューアルバードとエッグ同様のテーマで毎年作られているけれど、こちらはかなり高価なので中々手が出ない。
c0030570_1651503.jpg
今は丁度イースター(復活祭)の時期(再生を意味するタマゴやウサギを飾るのが習わし)という事もあり、ローズバッドとエッグがリビングの特等席・キューブライトの上に鎮座している。ここが定位置の赤いカルティオのフラワーベースとの相性もピッタリで、もしかしたらここがこの鳥とタマゴの定位置になるかもしれない。
c0030570_1920102.jpg
Annual bird 2010 Rosebud & Rosebud Egg/Ruusunnuppu & Ruusunnupun muna 220x150mm(Bird), 95x130mm(Egg)

by buckup | 2012-04-04 19:30 | Favorite。(292) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://buckup.exblog.jp/tb/17777416
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< iittala Kartio ... MEDÚLLA -Björk >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
新年のバードたち*2019
at 2019-01-06 02:02
クリスマスな食*2018
at 2018-12-31 22:46
クリスマスなリビング*2018
at 2018-12-31 22:20
クリスマス週末小旅行#2
at 2018-12-31 17:56
クリスマス週末小旅行#1
at 2018-12-31 17:11
iittala -Valkea
at 2018-09-04 17:35
iittala -Trio
at 2018-07-24 14:53
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。