人気ブログランキング |

独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
iittala Birds by Toikka -Cloud Tern
c0030570_551063.jpg
光を通す透明なボディーに羽毛を表現する青いラインが印象的な2007年のアニュアルバード Cloud Tern。
c0030570_5595314.jpg
PheasantやCurlewといったトイッカのバードを代表する鳥達と同様の複雑な模様を持つCloud Tern。
c0030570_5594416.jpg
c0030570_5561488.jpg
このCloud Ternの特徴ともいえる複雑な模様は他の鳥達とは少々異なる。というのも透明なボディ故にこの複雑な模様が2重になっていて、さらに複雑で立体的なラインを生み出している。
c0030570_675867.jpg
頭部はキラキラと美しい透明なクリスタル。そしてクチバシは黄色のガラス。一見ブルーのラインに見える模様には、ブルーと共にホワイトに薄いベージュ、そしてクチバシと同じイエローが複雑に絡みあっている。そのため、見る角度や光のあたり方によって透明な薄いグリーンのボディーに見える事もある。
c0030570_6135255.jpg
トイッカのバードにしてはとってもスマートなスッとしたラインのCloud Tern。Cloud Ternを直訳すると『雲のアジサシ(アジサシは千鳥目科カモメ科の日本にも飛来する渡り鳥)』。実際にこういう名前の鳥は実在しないけれど、スッと伸びた尾っぽはアジサシのスマートなラインをとても上手に描写している。
c0030570_6461397.jpg
これぞガラス工芸品といった感のあるガラスの持つ魅力を余すところ無く表現したCloud Tern。透明なボディーと青を主体としたラインがとても涼し気で、これからの季節にピッタリの夏っぽい2007年のアニュアルバード。
c0030570_654114.jpg
Annual bird 2007 Cloud Tern/Pilvitira
-260x135mm

by buckup | 2012-06-24 07:01 | Favorite。(292) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://buckup.exblog.jp/tb/18141245
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ちなこう at 2012-06-24 21:36 x
はじめまして、ちなこうと申します。
エセマダムさんがkartioがお好きな素敵なブロガーさんがいるとbuckさんを紹介して下さり、お邪魔させて頂きましたm(_ _)m

マダムさんがおっしゃるとおり、ホントに素敵なブログでびっくり!!
お写真も文章もオシャレで、過去記事も楽しく読ませて頂きました~☆

iittala birdは私もいつか欲しいと思っていますが、buckさんはたくさんお持ちなのですね~!
iittalaのテーブルウェアもレア物がたくさん登場していて興奮してしまいました~(>_<)
食卓の風景もホントに素敵です!!

また遊びに来させて下さい♪
Commented by エセマダム at 2012-06-24 21:59 x
こんにちは〜

あ! ちなこうさん、いらっしゃってる。^^

実のところ、バードはイーッタラファクトリーで見ても
アラビアファクトリーで見ても
あまりピンと来ていなかったのですが
buckさんの紹介を拝見すると、美しさが良くわかります。
ああ、このガラス細工が素晴らしいのね!!!っと。笑

やはり透過する光が美しさを演出しますね♪

↓ソーラーライト可愛いです。うちにも欲しいです。検索してみま〜す。
Commented by buckup at 2012-06-25 19:12
はじめまして&ようこそ、ちなこうさん!
エセマダムさんのコメント欄見て「褒め過ぎ」と少々顔を赤らめてしまいましたよ(笑)。ちなこうさんもカルティオ好きさんのようですね!カルティオやイッタラ、同じものを愛でる人と出会えるのは本当に嬉しいものですね!

イッタラのバード。はじめは全然気にならなくて、寧ろ「なんだか骨太の野暮ったい妙に高価な鳥だなぁ」なんて思ってた頃もあったのですが、その美しさや背景、オイバトイッカという芸術家のデザインにはまるとまるで宝石のように見えてコレクションをはじめてしまいました。バード、膨大な数のバリエーションがあるので自分にピッタリの一羽を見つけるのも楽しいですよ!

イッタラのテーブルウェアは近年我が家で再評価を受け(?)現在大活躍中。今までは白もので統一だったので僕も妻も色やカタチのバリエーションを楽しんでいます。

ちなこうさん、どうぞこれからもお気軽にいらして下さいませ!
Commented by buckup at 2012-06-25 19:17
エセマダムさん、ブログのコメント欄での紹介、ありがとうございました♪

そうそう、バードって店頭やカタログではわからない美しさってのがあるんですよー。近々紹介すると思いますが"Pheasant"なんてその代表。ネットでの写真と本物とではこうも違うのかとビックリしますよ、きっと(笑)。

ソーラーライト、可愛いでしょう(笑)。鳥の脚付いただけなのにカワイさ200%UP。うーん、どうだろう、コレ、日本で入手出来るかな?これドイツの雑貨チェーン店で大安売りだったんですよ。日本にも輸入されてるかなぁ???
Commented by えんじぇる at 2013-07-03 15:58 x
これが、Cloud Ternですよね?? 他の色でも、Cloud Ternって、ありますか??
例のショップに売っているので、悩んでるんですが。
ブルーとクリアだけでなく、グリーンも入っているんですよ。。。そして、くちばしがイエローではなく、グリーンなんです。でも、名前は、 Cloud Tern 光によって、そう見えるんでしょうか?そんなことないですよね。。。
確か、OIVAのバード本の Cloud Ternも、私が言っている、ブルーとグリーンのタイプなんです。 Cloud Tern欲しいんですが、グリーンがはいってない、Buckさんと同じのがほしいんだよなぁ。。。。

うーーん。同じなんだろうか?
Commented by buckup at 2013-07-04 07:59
Clod Tern。僕もこの個体を入手した時に「この色でいいの?」って思ったけど、その後幾つかCloud Ternの実物を見てオッケーだと確信しました。
Cloud Tern、色とラインの太さの個体差が結構大きいようで。作られた時期(日?)によって微妙に色が異なるようで、この個体のようにブルーが強く、うっすら黄色がかっているモノや、バード本のような(おそらくコレが本当の色なのでしょう)内側というか2重のラインの一層目がグリーンがかっているものの2種があるようで。そんなで結構色味の合うエッグを見つけるのも難しかったり。
ブルー(おそらくアクアブルー)もラインが太いもの(僕の所有している個体)や恐ろしく細くて繊細なモノまで作った職人さんの技量によって様々。尻尾もスッと長いのがいたり、この個体のように短めだったり。個体差が大きいのでお気に入りを探し出すのが結構難しいアニュアルバードかもしれません、Cloud Tern。
Commented by えんじぇる at 2013-07-05 10:15 x
そうなんですね。。。バード本のようなグリーンもはいったのより、クリア。ブルー、イエローのCloud ternが好みなので、今回はあきらめておこうかなwww

そういえば、buckさんは、「グラスエイダー」はおもちではないのですね?アニュアルバード以外は、興味ない感じですか?

実は、glass eiderと、summer finchと、どちらにしようか悩んでる最中ですwww
Commented by buckup at 2013-07-07 08:07
バードはやっぱり自分の納得いく個体が一番。まぁ通販で購入して最初は気に入らなかってけど、眺めていくうちに好きになっていくパターンも僕の場合多いですけど(笑)。

グラスエイダーをはじめ僕の殆どのコレクションはアニュアル以外のバードですよ。アニュアルはコレクションのうち10%程かと。
グラスエイダーは現行モデルなので、もし両方とも気に入っていて購入の順番を考えているなら、僕だったらSummer Finchから。廃盤だし結構人気のあるバードで中古市場でも結構良い値ついてるし。そんなでどうしても入手し易い現行モデルは僕の場合後回しになってしまっています(そんなでMagpieやRuby birdもってなかったりするし。笑)。
<< iittala Kartio ... my Balconia -BI... >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
新年のバードたち*2019
at 2019-01-06 02:02
クリスマスな食*2018
at 2018-12-31 22:46
クリスマスなリビング*2018
at 2018-12-31 22:20
クリスマス週末小旅行#2
at 2018-12-31 17:56
クリスマス週末小旅行#1
at 2018-12-31 17:11
iittala -Valkea
at 2018-09-04 17:35
iittala -Trio
at 2018-07-24 14:53
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。