人気ブログランキング |

独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Soda Stream -Crystal
c0030570_1532374.jpg
我が家の毎日の生活に欠かせない炭酸水。食事の時は炭酸の入っていないフランスのミネラルウォーターのVitelを10年来愛飲しているのだけど、普段はこのSoda Streamでつくる炭酸水にレモンと氷を浮かべて飲んでいる。
c0030570_1574145.jpg
本体の後ろにセットされた炭酸の濃縮されたカートリッジ。ちょっとやそっとじゃ凹みそうもない、かなり強度のありそうな頑丈なボンベの中にガスが注入されていて、このガスを水の中に送り炭酸水を作る仕組み。
c0030570_15111749.jpg
普通のSoda Streamには強化プラスチックのペットボトルが付属するのだけれど、我が家のCrystalというモデルのボトルはガラス製。このガラス製のカラフェの使えるKristalというモデルが発売されるまでのプラスチック製のボトルでつくる炭酸水の味がどうもキライだった僕にとって、このガラス製のカラフェというのはとても重要。
またこのカラフェには炭酸が抜けるのを防ぐ『蓋』が付属しているけれど、我が家では炭酸が抜ける程水を放置する事がないので使用していない。ちなみにこのカラフェの容量は600cl。毎日必ず朝晩一本づつは飲むので、最低でも一日に1,2ℓの水を摂取している事になる。
c0030570_1515143.jpg
専用のガラスのカラフェの規定の位置まで水(水道水でも良いのだけれど、我が家ではBrittaで浄水した水を使用)を入れ、写真のように金属製のポケット(?)にカラフェを収納して準備完了。
c0030570_1520799.jpg
そして本体上部を下に押すと自動的にカラフェが本体内部に収納され写真のような形態になる。この状態でSoda Stream本体の上にあるボタン(?)を数回押し込む事によってカラフェの中の水にガスが注入される仕組み。
c0030570_1522483.jpg
本体を開け、カラフェを取り出せば炭酸がパチパチ弾ける新鮮な炭酸水の出来上がり。喉が痛くなる程の強烈な炭酸ではないけれど、炭酸の弾け度は十分満足のいくもの。また炭酸を注入する回数を減らせば微炭酸の炭酸水をつくる事も可能。そしてスーパーに行けば豊富な種類のシロップも売っていて、このシロップを炭酸水に混ぜていろいろな味(コーラー(これはあまりオススメではない。笑)、オレンジ、グレープフルーツにジンジャーエール等々)を楽しむ事も出来る。
c0030570_15254179.jpg
ガスのはいったカートリッジは使い捨てではなくて交換するシステムが採用されていて、環境にも優しいのもグッドポイント(Soda Streamを購入するとガスカートリッジが付属してきて、カートリッジの中のガスが空になるとカートリッジをスーパーへ持参して、ガスが充填された新しいカートリーッジと交換、購入する仕組み)。
このSoda Streamを購入するまでは、毎週末の買い出しの度に1,5ℓ6本入りのVittelに重い1ダースの炭酸水を3階の我が家(1600年代建造の我が家には勿論エレベーターなど無い)に運び上げる重労働を強いられたわけだけれど、現在は月に一度カートリッジを交換するだけで炭酸水が好きな時に飲めるのが非常に嬉しい点。

ちなみにこのSoda Stream。最近は日本でも購入出来るようになったよう(残念ながらこのKristalというモデルはラインナップされていないようだけれど、ガラスのカラフェを使用出来るペンギンは購入可。基本的にペットボトルを使うモデルが中心)。しかしながら日本での販売価格はいささか高く設定されている印象があるので、電源不要で電圧の問題等無いこのSoda Streamをもし可能ならば個人輸入してしまうのも一つの手かもしれない(ガスカートリッジが付属している場合、個人輸入出来るかどうかは保証出来ないけれど)。
by buckup | 2012-08-08 15:47 | Essen&Trinken。(179) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://buckup.exblog.jp/tb/18319554
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 我が家のiittalaな週末の... 雨降りの朝 >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
新年のバードたち*2019
at 2019-01-06 02:02
クリスマスな食*2018
at 2018-12-31 22:46
クリスマスなリビング*2018
at 2018-12-31 22:20
クリスマス週末小旅行#2
at 2018-12-31 17:56
クリスマス週末小旅行#1
at 2018-12-31 17:11
iittala -Valkea
at 2018-09-04 17:35
iittala -Trio
at 2018-07-24 14:53
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。