人気ブログランキング |

独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
iittala kartio -21cl green
c0030570_2038363.jpg
おそらく我が家で一番古い、落ち着いた深い緑色がとても美しいグリーンのカルティオ。
c0030570_2039181.jpg
とてもとても深い色合いの美しいグリーンのカルティオ。今販売されているグリーン系のカルティオはアップルグリーン、ウォーターグリーンといった薄い色のライト系の色なんだけれど、以前はこのカルティオのような濃い色系のグリーンがリリースされていた。
c0030570_20425699.jpg
しかしながら色の呼び名や種類がキチンと整理されている青色系のカルティオに比べ、グリーン系のカルティオは資料が少なく、実際のところ正式な色の名前もいったい何色存在するのかもはっきりしないのが現状。
c0030570_20462482.jpg
今年の夏、デッドストックの白文字イッタラシール付きのグリーンのカルティオを入手出来た事によって、グリーンはやはり2種類あるらしい事が判明。今回紹介しているカルティオは、たぶん巷でダークグリーンと呼ばれている色なのではないかと推測。
ちなみにこのダークグリーンと夏に入手した明るめのグリーン(これはおそらくオリーブグリーンと呼ばれているもの)の差はちょうどコバルトブルーとウルトラマリンの色の違いに似ていて、ダークグリーンの方がより色が濃く透けない濃い緑なのが大きな違い。
c0030570_20454833.jpg
でもそんな推測を余所に、実はどちらもグリーンっていう名称なんじゃないかというのが僕の見解。まぁ正式な色の名前はどうあれ、数あるカルティオの中でも僕のお気に入りの色の1つだという事実と、この濃く深い緑色のカルティオの美しさは変わらないんだけど(笑)。
by buckup | 2012-10-29 20:58 | Essen&Trinken。(179) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://buckup.exblog.jp/tb/18617392
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by エセマダム at 2012-10-30 12:12 x
こんにちは〜
どちらもグリーンと呼ぶ。に一票投じます。
ブルー系も全てブルーでしたもの。以前は。
わたくしがウルトラマリンブルー持っていないと思う。
っと発言した時、箱書きというのでしょうか。箱の記載は
「ブルー」でしたから。笑

たぶん、こんなに色に名前がついたのは、最近なのではないかな〜
と、勝手に推測するエセマダムです。

クリアなバード、すっごくすてきです。
そして、雪の上に、そのバードがとても映えます。
ドイツはもう雪なんですね〜
Commented by buckup at 2012-10-31 19:08
でしょう(笑)僕もねグリーンは実は色の名前は一つなのではないかと思っているのですよ。ところでエセマダムさん、グリーンのピッチャー所有されてましたよね?あれも普通にグリーン表記だったのでしょうか?

おぉ以前はウルトラマリンもコバルトブルーも一緒くたにブルーだったのですか!驚き。ウルトラマリンとコバルトじゃ結構色味ちがいますよね。

南ドイツ、週末は雪だったんです。というか10月なのに初雪だったのにビックリ。でも新しいバードの撮影終えた頃にはもう雪溶けちゃったんです(ちょっと残念)。この氷のようなバード。箱から出した時に思わずため息ものの美しいバードで一目で気に入ってしまいました(笑)。
Commented by エセマダム at 2012-11-05 21:14 x
箱はもうないですよ〜

っと思って、探してみたら、ありました!!!
すると、なんて書いてあったでしょう?
なんと、コバルトブルーでした。爆
今までしらなかった〜
名前の付け方も適当なら、箱のチョイスも適当みたいです。笑
でもそんなフィンランド人が好き☆

Commented by buckup at 2012-11-09 20:30
おっ、フィンランドもそんな感じなのですか?アイノアアルトの箱にカルティオ入ってきたり。箱なんて全然気にしない(勿論包装なんて無い)文化はドイツに限らずヨーロッパ全域なんでしょうか(苦笑)。
僕も新品のバードを買った筈なのに違うバードの箱に入ってきたりする事がたま〜にあって。箱フェチの僕としては全然関係ない箱がやってくるととても悲しくなってしまいます(←それ程大げさじゃない)。
<< iittala Birds b... iittala Origo r... >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
新年のバードたち*2019
at 2019-01-06 02:02
クリスマスな食*2018
at 2018-12-31 22:46
クリスマスなリビング*2018
at 2018-12-31 22:20
クリスマス週末小旅行#2
at 2018-12-31 17:56
クリスマス週末小旅行#1
at 2018-12-31 17:11
iittala -Valkea
at 2018-09-04 17:35
iittala -Trio
at 2018-07-24 14:53
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。