人気ブログランキング |

独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
iittala Birds by Toikka -Pale (Male)
c0030570_8315335.jpg
我が家のトイッカのバードコレクションの中でも最大級。美しい模様の入った大きなボディーと鮮やかなオレンジ色の尾が特徴的な2007年のアメリカ限定バード・Pale(Male)。
c0030570_8415563.jpg
全長35cm、全高21cm、全幅14cmと堂々の体躯の存在感アリアリの超大型バード。元のデザインは1994〜98年にかけて造られていたラスターのかかった漆黒のボディーがとても精悍なFalcon/Jalohaukka。基本のデザインはFalconを踏襲しつつ、Pale(Male)は柔らかなパステル系の色と複雑で美しい模様のボディが特徴的な、トイッカの猛禽類系のバードの中でもとても優雅で明るい印象をもつ一羽。

このバードはトイッカが2007年にアメリカのCorning Museum of Glassを訪れたのを記念に1000体限定でつくられたもので、台座の裏には"O.Toikka Nuutajärvi Pale Male xxxx/1000"と手彫りで刻印されている。
c0030570_8541850.jpg
このバードの最大の特徴でもある鮮やかなオレンジ色の尾。これはこのバードのモデルとなったアカオノスリ(Red-tailed hawk)のオレンジ色の尾を見事に模している。
ちなみにPale Maleとは1990年代初頭にニューヨークのど真ん中、セントラルパークの近くに住みはじめたアカオノスリを指し、そこに住むアカオノスリだけを特別にPale Maleと呼ぶらしい。
c0030570_941255.jpg
c0030570_942334.jpg
Falcon系のバードのみが持つ特別な形状の殆どブラックに近い青黒いラスターのかかったクチバシと見事な編み目模様の入った頭部。
300種を越すといわれるトイッカのバードの中でもこのPale Maleのように頭部に模様が入っているのは非常に珍しい。
c0030570_8511453.jpg
柔らかな印象の白い下地にブラウンピンクとグレーの模様が入るボディー。ボディーは一見すると球体に見えるけれど、上下は球体のままカーブを描き、両サイドは平らになっているのが特徴。
c0030570_971054.jpg
ボディーの模様の入り方は以前紹介した僕の大好きなバード・Pigeon(2008-2010)と同様の技法とつくりで、上部からブラウンピンクとグレーのツートンがグルグルとボディーを旋回して下部から脚にかけて連なる見事な模様を描き出している。
c0030570_912225.jpg
c0030570_9123147.jpg
実はこのPale Male、それまで光を美しく透過する透明系のバードが好みだった僕に不透明系のバードの持つ複雑な技法を駆使した模様の美しさに開眼させてくれたのがこのバード。
僕のバードコレクションの中でも比較的初期に入手したこのPale Male。入手当時アメリカから届いたこのバードを箱から出して実際に手にした際に、web上の写真では気付かなかった、ボディー下部から脚にかけてのまるで大理石の柱のような桜色を主体とした絶妙なカラーと複雑かつ繊細な模様に思わずハッと息を飲み、本当にこれがガラスで出来ているモノなのかとその美しさにしばし見入ってしまったのを今でもハッキリと覚えている。
c0030570_9213310.jpg
c0030570_9214341.jpg
先にも述べたように基本的なデザインはFalconのバリエーションのように見えるこのPale Male。同時期につくられていた黄金色のラスターのかかったボディーが美しいWestern March(2006-2008)ともデザインが似ていて、一緒に並べて見ると両者の似た暖色系のカラーリングとデザインとが相成って親子のように見えるのが何だか微笑ましい。
c0030570_9292131.jpg
Pale (Male) 
2007 USA, Corning
Numbered 77/1000 350x210mm

by buckup | 2013-01-23 09:57 | Favorite。(292) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://buckup.exblog.jp/tb/19172989
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ヒヤシンス 我が家のiittalaな週末の... >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
新年のバードたち*2019
at 2019-01-06 02:02
クリスマスな食*2018
at 2018-12-31 22:46
クリスマスなリビング*2018
at 2018-12-31 22:20
クリスマス週末小旅行#2
at 2018-12-31 17:56
クリスマス週末小旅行#1
at 2018-12-31 17:11
iittala -Valkea
at 2018-09-04 17:35
iittala -Trio
at 2018-07-24 14:53
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。