人気ブログランキング |

独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Muuto Bulky tea set
c0030570_8272162.jpg
独特のボテッとした厚ぼったいフォルムが可愛らしいMuutoのBulkyシリーズのティーポットとカップ。
c0030570_8294753.jpg
昨年の暮れにMenuのKettle Teapotを買ったばかりだけど、今回MuutoのBulkyティーポットを追加。デザインも使い勝手も申し分の無いMenuのKettle Teapotだけど、いわゆる普通の『紅茶』を旨くいれる事が出来ない。色々と調べてみると美味しく紅茶をいれる為にはMenuのKettle Teapotのような小さなティーエッグではなく、いわゆる『ジャンピング』といわれる茶っ葉がお湯の中を自在に踊る(?)事の出来るスペースが必要らしい。そんな条件を満たし、またデザイン的にも気に入ったのがこのMuutoのティーポット。写真のように茶こしも非常に大きく茶っ葉をジャンピングさせるのにも問題なさそう。
c0030570_838392.jpg
というわけで早速『おいしい紅茶のいれ方』を参考にお湯を沸騰させ、その間ティーポットを熱湯で暖めておき、大好きなダージリンの茶っ葉を用意し実際に紅茶をいれてみる。ちなみに蓋口にピッタリの大きさの茶こしには取っ手がついているので紅茶をいれたあとに茶こしを取り出すのもとても簡単。
c0030570_840422.jpg
沸騰したお湯を勢いよくポットに注ぎ、急いで蓋を閉め、ティータオルでポットを冷めないように覆ってみる。本来ならキルトのティーポットウォーマーなんてあると良いのだろうけれど、とりあえずはティータオルで様子見(笑)。
c0030570_8441161.jpg
タイマーを3分にセットして、蓋を開けて茶こしを取り出すと、そこには何とも美しいクリアなダージリン。また香りも今までとは比べ物にならない程まろやか。おなじ茶っ葉なのにここまで違うのかとしばし感動に浸る。
c0030570_8462451.jpg
風邪っぴきの僕はビタミン豊富なレモンを浮かべて香り豊かなダージリンをいただく。これがまた本当に久しぶりに味わう本場のダージリンで感動。しつこいようだけれど同じ茶っ葉でここまで味が違くなるとは夢にも思っていなかったのが本音。
元気な黄色のティーカップもポットと同じシリーズ、デザイナーによるもの。ポット同様太っとい取手のおかげでアツアツの紅茶を入れてもノープロブレム。
c0030570_8571744.jpg
Teema(300ml)のマグとBulkyのティーカップ(400ml)を比較。Bulkyのカップがかなり大きいのが良くわかると思う。ティーポットもそうなんだけれど、この大きなカップ一杯に紅茶を入れると多分女性には少々重いのではないかと思われ(妻談)。1,5ℓ入るポットは妻には重過ぎると言われ、紅茶を用意しリビングにサーブするのはすっかり僕の役目となってしまった(苦笑)。

このBulkyのティーカップを使うまでは、紅茶って光が透けるような薄いチャイナボーンの上品なティーカップで飲むのが一番美味しいと思っていたんだけれど、今回このBulkyのティーカップのように400mlも入る大きな分厚いティーカップも悪くないかもと思ったり。寧ろ厚いおかげで紅茶が冷め辛く、また口当たりがとても丸い感じなのもグッド。実はこのBulkyのティーカップを購入した後にセール価格だったHöganäs KeramikのティーカップもGET。そんなで今ではすっかり大きなティーカップの虜となってしまったのだった(笑)。

MenuのKettle Teapotはフルーツティーや緑茶用に。そしてこのMuutoのBulkyは紅茶専用にと使い分けがはっきりとした我が家のティーポット。実はまだ煮出し用にStaubの鋳鉄製ポットなんかもあったりするんだけれど、最近はこの2つのポットが主流。
年末から断続的にひきつづけている風邪(困)のおかげでコーヒーではなく紅茶を飲むのがすっかり習慣づいてしまった我が家(そんなで最近はコーヒー消費量が激減)。朝起きて2つのお気に入りのポットにそれぞれフルーツティーと紅茶をいれるのがすっかり僕の新しい朝の習慣になってしまい、特にMuutoのBulkyにいれる紅茶が旨くいった時は朝からとても幸せな気分に慣れたり。そんなでこのMuutoのBulkyがもたらしてくれた新しい朝の習慣を実は僕はすっかり楽しんでいたりするのだった。
by buckup | 2013-02-03 09:14 | Essen&Trinken。(179) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://buckup.exblog.jp/tb/19221434
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by エセマダム at 2013-02-04 00:25 x
きゃーーかわいい。
わたくしの好みのタイプですわ〜

ッというより、
そんなにポットで紅茶の味が違うんですね。
こりゃ、考えものですわ。
うちはkiltaのティポット使っていて、なんら不信には思っていませんでしたが
ちょっと他のポットを試してみようと思います。
(あ、ポットとかピッチャーとか好きでいろいろありまして。。。笑)

ヒヤシンスは我が家も咲きましたよ〜
思った程根が伸びなくて
しかもかわいいつぼみの時期がなく
出て来たら既に花。
この事を記事にしたかったのに、追いつかず、もうすでに
終ってしまった感がわたくしの仲で漂います。笑

たしかにヒヤシンスってにおいますよね。
春の香りだと思っていましたが、お嫌いなんですね〜
香りは人それぞれ感じ方がちがいますもんね。
うちの主人はバニラのアロマがだいっきらいです。
Commented by buckup at 2013-02-05 20:11
はははは、可愛いでしょう(笑)。特に黄色のカップはエセマダムさん好みじゃないかと思っていましたよ!可愛いけどモダン。ちょっと女性には思いかもしれないけど非常に素敵なポットです、コレ。

紅茶の味。ポットの違いというよりも、ジャンピング出来る茶こしのスペースの問題だったのかと。実は我が家のポットはすべて球形のティーエッグを使用するものばかりだったので、茶っ葉がちゃんと泳げるスペースが無かったのですね、きっと(いつもティーエッグギシギシだったし)。Kitaのポットだったらきっと美味しく紅茶入れられますよね。うちはこのMuutoのポットがはじめての磁器のティーポットだったし(今までは鋳鉄とガラス)。

不思議ですねー。うちも今年はつぼみが頭出してきたなぁ〜と思った次の日にはいきなり開花。根もそれ程伸びませんでしたよ。とりあえずまだ咲き続けていますが、何だか今年は匂いもそれ程強烈ではないような気が。。。

ほー旦那さん、バニラの匂いがキライなのですか!バニラエッセンスって確か精神安定効果ありましたよね?人によってはバナナの匂いがキライとかメロンの匂いがダメとか(←友人にいた)。人の匂いの好みって面白いですね!
<< iittala Birds b... ヒヤシンス#2 >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
新年のバードたち*2019
at 2019-01-06 02:02
クリスマスな食*2018
at 2018-12-31 22:46
クリスマスなリビング*2018
at 2018-12-31 22:20
クリスマス週末小旅行#2
at 2018-12-31 17:56
クリスマス週末小旅行#1
at 2018-12-31 17:11
iittala -Valkea
at 2018-09-04 17:35
iittala -Trio
at 2018-07-24 14:53
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。