独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
iittala Birds by Toikka -1月のバードたち
c0030570_19193840.jpg
アドヴェント、クリスマス、新年とカラフルな派手目のバードたちが主役だった我が家のリビング。その反動か1月は自然と渋めの落ち着いた印象のバードたちをチョイス。
c0030570_19213979.jpg
リビング正面、一番の特等席には僕の大好きな渋めのバード・Pigeon(2008-2010)。ライトグレーの壁の色にとても良くマッチするグレーのPigeon。派手さは全くないと思うんだけど、不思議と目を惹く非常に存在感のあるバード。
c0030570_1925963.jpg
アドヴェントクランツが撤去され急に広くなった印象のリビングのテーブルの上には新年に引き続きURSULA&WALDEMAR(2008-2009)。
c0030570_19341392.jpg
ライトキューブの上にはリビングのテーブル同様新年に飾っていた大型バード・Eagle(1994-2007)。僕的には見栄えのする大型のバードってとっても好みなんだけど、近年のバードは小型化傾向。そんなでこのEagleのような大型バードって僕的には非常に貴重な一羽。
c0030570_1929566.jpg
リビング正面コーナーにはBulrush Curlew(2006)。ミルクコーヒーのようなベージュのボディーにコパー色のラスターの羽模様。ラスターメインのバードなのに派手さは微塵も無く非常に落ち着いた印象のBulrush Curlew。こういう色使いのバードって珍しいと思う。
c0030570_19392170.jpg
雨上がりの太陽の日差しに照らし出されるペンティネンの3羽のバードたち。トイッカのバードとは全く異なる趣向のバードたちだけど、可愛らしい愛嬌あるペンティネンのバードたちも僕は大好き。渋めのバードたちが飾られた一月の我が家のリビングだけど、窓辺だけはこんな感じでとってもカラフル。
c0030570_19485816.jpg
ペンティネンのバードの下、ソファーサイドのサイドテーブルの上にはFestive Catcher(2012- )。ダークなセビリアオレンジのボディーが窓から燦々と照りつける太陽の光に照らし出されて非常に美しい。何だか昨年の暮れあたりからこのFestive Catcherがとても気になって気になって(原因不明)。 非常にクールでモダンなデザインとカラーリングのこのバードを眺めていると、最近とても落ち着いた気分になるのが不思議。
c0030570_19411677.jpg
一月のイッタラのHPの写真に影響されてCurlew(1999- )とMediator Dove(2012- )を一緒に飾ってみる。サンドブラスト仕上げのマットな質感のCurlewだけだと渋過ぎる傾向にあるんだけど、透明なMediator Doveを一緒に飾って見るとお互いにその美しさを引き立てるようでとても良い感じ。それにしても我が家のCurlew。本当にみとれてしまう非常に素晴らしいシルエット。ただの装飾品ではなく芸術品と呼びたくなる美しさ。

ところでトイッカのバードもイッタラの食器もコンビネーションの多様さとカラーコーディネイトの面白さという点ではとっても似ていて、両者共に他の花器や食器を邪魔する事無くすんなりと調和するのが素晴らしい。もしかしたらこれこそがイッタラの製品の一番の魅力なのかもしれない。
[PR]
by buckup | 2013-02-05 20:00 | Favorite。(292) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://buckup.exblog.jp/tb/19232324
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by MOANA at 2013-02-12 12:40 x
始めまして!初の書き込みドキドキです。
毎日更新を楽しみにしています。
どうしても教えていただきたいことがありお邪魔しました。
昨日、URSULA&WALDEMAR(2008)をお店で発見しました。
値段がついていなかったので、お店の方に伺うと「相場を調べてみないとなんんとも言えない」と言われました。
販売当時の価格はどれくらいだったのでしょうか?
また、日本で購入するとしたら、いくらくらいが妥当でしょうか?バード初心者の私に教えてください。
Commented by buckup at 2013-02-14 10:09
MOANAさん、はじめまして&はじめてのコメント、ありがとうございます!
更新楽しみにしてますっていうコメント、とっても嬉しいですねー。コメントがはいると更新するやる気もまた出ますです(笑)。

ほーU&W、見つけられたのですか!素晴らしい。ところでこれは新品でしょうか?しかしお店の方も値段を決めてないというのは面白いですねー。でも相場ってどんな感じなのでしょうねー。バードコレクターの間ではそれほど人気が高いバードではないと思うのですが(僕はとっても気に入っているんですけどね。笑)。

日本での販売価格ってわからないですけど、ヨーロッパでは250ユーロ(日本円で3万ちょい)。2009年に廃盤となっているバードなので新品でも値引きされて200ユーロ(2万5000円ぐらい)前後、中古だと200ユーロ以下で取引されているのを良く目にします。
でもトイッカのバードってコチラの価格に比べると日本では大体50%から倍ぐらいの価格設定がされているので廃盤のバードの日本での販売価格ってわからないんですよー。ゴメンナサイ。

飾り易い大きさ&トイッカらしいデザインのU&W。納得いく良い価格で購入出来ると良いですね!
Commented by MOANA at 2013-02-15 09:52 x
質問への回答ありがとうございます!
北欧ショップの店員さんから、3万5000円とのお返事がありました。直接北欧で購入し、2年間店頭に飾られていたU&Wです。
中古のような、新品のような…?
ヨーロッパでは、廃盤バードは高値になるのではなく逆に値引きされるのですね。
ウラヤマシイ!200ユーロですか~
とても参考になりました。
もう少し悩んでみます…。
私の周辺にはバード取扱店も少なく、バード好きの人もいないので、質問させていただきとても助かりました。
Commented by buckup at 2013-02-16 18:00
日本ってバード、とても高価ですよね。僕も日本に住んでいたらきっとバードコレクション出来なかったなぁ〜と日本の価格を見る度に思います。
そう、ヨーロッパでは廃盤バードはセール対象品。そして店頭から姿を消すとネットオークションなんかで価格が上昇したり。毎年リリースされるアニュアルバードもエッグも大体200ユーロ前後。こちらでは200〜400ユーロが普通のバードの値段のようです。
U&W。僕的にはとても素敵なバードなので、もしMOANAさんがとても気に入ったようでしたら値切ってみるのも手かも(って日本ではあまり値切りませんよね。苦笑)。
<< iittala kartio ... Muuto Bulky tea... >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
iittala -Valkea
at 2018-09-04 17:35
iittala -Trio
at 2018-07-24 14:53
わが家のHerendな朝食#1
at 2018-07-12 05:30
HAY TIME
at 2018-06-15 18:35
プロトタイプ幻想
at 2018-06-08 09:36
わが家の復活祭*2018
at 2018-04-27 05:27
わが家のiittalaな週末..
at 2018-03-07 18:41
以前の記事
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。