独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Muuto Bulky -milk jug, white
c0030570_16472827.jpg
先日購入したMuutoのBulkyのティーセット。その独特のデザインと使い易さが気に入りミルクジャグを追加購入。
c0030570_16501648.jpg
1,5ℓ入る大きなティーポットをそのままサイズダウンしたようなコロッとした可愛らしいデザインのミルクジャグ。
c0030570_1655593.jpg
上から見るとまるで醤油さしのようなデザイン(笑)。本来の使用用途のミルクを入れても良いし、一人用のティーポットとしても使えそう。またそばつゆやそば湯なんかを入れて食卓に並べたりしても良さそうだし、それこそ醤油さしにも使えそう(醤油入れとしては少々大き過ぎる気がするけど)。アイディア次第でミルクジャグ以外にもいろいろと活躍出来そうな大きさとデザイン。
c0030570_16513563.jpg
Jonas WagellのデザインしたBulkyシリーズ共通の太い取手。この丸っこい太い取手、デザイン的な特徴としてだけではなくて、実用性も抜群。熱湯を注ぐティーポットもこの太い取手のおかげで熱くならないし、ティーカップも同様。このミルクジャグの取手はティーポットやカップと比べると若干スマートだけどとても持ち易い大きさ。
c0030570_1722029.jpg
ティーポットの大きさはΦ146×H218mmとかなり迫力あるサイズ。そしてミルクジャグはΦ102×H127mm。このBulkyシリーズはホワイト、グレー、イエローの3色展開。
ちなみにホワイトはイッタラのTeemaシリーズのようなちょっとだけクリームがかった柔らかな色ではなく、まっ白。そしてグレーはかなり薄めのホワイトよりのグレーでこれはとても僕好みの色。
c0030570_179860.jpg
ココ数年コーヒー主体の生活を送っていて今回数年振りに紅茶生活(?)に返り咲いたわけだけれど、紅茶ってとても奥が深い。抽出時間は勿論、お湯の熱さ、ティーポットの暖め具合、茶っ葉の量etc.でかなり味と香りが変化するし中々毎日同じクオリティーというわけにはいかないのがとても面白い(←紅茶初心者レベル)。

そして今まで殆ど試した事がなかったんだけれど、アッサムにミルクを入れていただくミルクティー。コレが中々の味。さすがに毎日ミルクティーってほどミルクティー愛好家ではないけれど、たまに紅茶のバリエーションとしてミルクティーってのも悪くない。そんなで紅茶生活復活の機会を与えてくれたMuutoのBulkyのティーセットに加え、このミルクジャグが紅茶生活の幅をまた広げてくれた感じ。
何だか短期間に揃えてしまいすっかり紅茶生活にハマってしまった感のあるこのBulkyのティーセット。一過性のマイブームで終わらずに生涯愛用のお気に入りのティーセットとして大事に使っていきたいと思っている。
[PR]
by buckup | 2013-02-09 17:24 | Essen&Trinken。(178) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://buckup.exblog.jp/tb/19248249
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by エセマダム at 2013-02-09 19:23 x
こんにちは〜

buckさんのおかげで我が家も紅茶生活しています〜
(本当の理由は豆が切れていて、誰も買いに行かないから。笑)
でも、おっしゃることごもっとも。
ホント、お湯の温度で味と香りが全く違いますよね。
わたくしも、紅茶生活を記事にしようかと思います。笑

それにしても、このミルクジャグ、可愛いです。

我が家は風邪引いたときは、チャイですよ〜
ミルクに茶葉とショウガスライスを入れて、琺瑯鍋でふつふつと。
好みで砂糖の量は調節します。
主人はこれでもか〜っとこの時ばかりは甘くします。

ミルクティーのバリエーションにくわえてやってください。
アッサムでもいいですが、ウバ、セイロンも正統派でおいしくできますよ〜
Commented by buckup at 2013-02-10 17:29
おぉエセマダムさんも紅茶生活を満喫中!コーヒーも豆の引き加減やお湯の温度で味が変わるけど、紅茶も中々奥が深いですよねー。またミルクの量やレモンで味にかなりの変化がつくし。紅茶再発見ってな感じです、最近(笑)。

風邪にはチャイですか!ショウガ入りのチャイ、体がとっても温まりそうだし美味しそう。今度風邪ひいたら(もう風邪は勘弁して欲しいけど。苦笑)コレですね。砂糖の代わりにハチミツ入れても良さ気ですね(こちらでは咳にはハチミツと言われる)。
そうそう僕も普段は砂糖無しで紅茶は飲むんですけど、ご主人同様風邪の時はドバッと砂糖入れます。もしかしたら風邪ひくと体が甘いもの欲するのかもしれませんね。

ほーウバにセイロンもミルクティーに合うのですか!さっそく今日はセイロンミルクティーいってみようと思います(実はちょうど先日久しぶりにセイロン買ったんですよ。笑)。
<< iittala Birds b... iittala kartio ... >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
iittala -Valkea
at 2018-09-04 17:35
iittala -Trio
at 2018-07-24 14:53
わが家のHerendな朝食#1
at 2018-07-12 05:30
HAY TIME
at 2018-06-15 18:35
プロトタイプ幻想
at 2018-06-08 09:36
わが家の復活祭*2018
at 2018-04-27 05:27
わが家のiittalaな週末..
at 2018-03-07 18:41
以前の記事
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。