独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
iittala kartio -21cl brown
c0030570_17575072.jpg
2009年に廃盤となってしまった琥珀のようなカラーがとても美しいブラウンのカルティオ・タンブラー。
c0030570_17593125.jpg
飲み薬の瓶。食用油の瓶。コンソメの素の瓶等々昔は茶色のガラスって結構身近にあったような気がするけど、最近はクリアかグリーンのガラスが殆ど。そんな昔懐かしの茶色のガラスの色を彷彿させるのがこのブラウンのカルティオタンブラー。
c0030570_184525.jpg
ブラウンといえばブラウンなんだけど、僕的にはブラウンってどちらかというとカルティオのサンドみたいなカラーなイメージ。そしてこのブラウンはアンバーっていう名前の方がピッタリなんかじゃないかと思う程光が透過するととても美しい琥珀色に輝く。
c0030570_1885235.jpg
最近はクリアなライト系のカルティオが多い中、コバルトブルーやレッドなんかの濃い色系に分類出来るブラウン。濃い色系の中でもかなり個性の強いカラーなのでテーブルコーディネートが一見難しそうに見えるけど、決してそんな事は無くて、Teemaのどのカラーとも相性は抜群。我が家ではオールマイティーなカラーのカルティオとして重宝している。
c0030570_18123134.jpg
2012年の暮れに廃盤となったリオ・ブラウン(右)との比較。同じブラウンという名を冠するカラーだけど、ブラウンとリオ・ブラウンではかなり印象が異なる。ブラウンはどちらかというとオレンジ系で丁度kiviやマリボウルのリオ・ブラウンとセビリアオレンジの違いに似ている。
c0030570_18151975.jpg
現在のカルティオのラインナップには無い、暖かで濃い色のブラウン。前にも書いたと思うけれど、カルティオってのはこのブラウンのような濃い色系のカラーの方がそのシンプルなデザインにマッチしているような気がするけど、カルティオに入れた水が透明に見える最近主流のクリア系のカラーの方が一般のニーズには合っているのかもしれない。
[PR]
by buckup | 2013-03-03 18:23 | Essen&Trinken。(178) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://buckup.exblog.jp/tb/19549378
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< iittal Birds by... DESIGN HOUSE St... >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
iittala -Trio
at 2018-07-24 14:53
わが家のHerendな朝食#1
at 2018-07-12 05:30
HAY TIME
at 2018-06-15 18:35
プロトタイプ幻想
at 2018-06-08 09:36
わが家の復活祭*2018
at 2018-04-27 05:27
わが家のiittalaな週末..
at 2018-03-07 18:41
iittala Birds ..
at 2018-02-26 10:21
以前の記事
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。