人気ブログランキング |

独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
iittala Birds by Toikka -Mistle Thrush
c0030570_1436376.jpg
"fire staining"と呼ばれる特殊な技法を駆使してつくられた2013年のアニュアルバード・Mistle Thrush。
c0030570_14525942.jpg
青い金属的な輝きのラスターのかかったクチバシ。そして透明な薄いグレーの頭部。
c0030570_15194383.jpg
後ろ向きも中々の雰囲気のMistle Thrush。後ろ姿にも雰囲気のあるバードって中々いないと思うので、このエレガントな雰囲気を醸し出すMitle Thrushのうしろ姿は中々新鮮(笑)。

トイッカの作り出したバードの中に、このアニュアルバードのモデルになったのではないかと思われるバードがある。それは2005年にSSKKと略されるFinnish Book Clubの為につくられたアニュアルバード・Spotted Sandpiper/Kirjekurppa。残念ながら僕は所有していないんだけど、Spotted Sandpiperは白地に金色の班がエレガントな印象のとても素敵なバード。そんなで以前から目ををつけていた入手困難な限定バードと殆ど同じデザインの今年のアニュアルバードが発表された時にとても興奮したのを今でも覚えている(今年のアニュアルバードは不作なんていう噂もチラホラ聞いていたので尚更だった)。
c0030570_145573.jpg
ふっくらとしたボディーに対して左を向いている頭部。不思議な事にトイッカのバードって真っ直ぐ前を向いているバードに比べると、クチバシがちょっとだけ上を向いていたり、このMistle Thrushのように頭がちょっと横を向いているだけで格段に表情が豊かになる感じがする。
c0030570_1458537.jpg
半透明のホワイトのボディーにグレーの班。2013年のアニュアルエッグ、そしてヌータヤルヴィ創立220周年記念の限定バード・Festive Mistle Thrushと同じ意匠。

モデルになったMistle Thrush(ヤドリギツグミ)って鳥を画像検索してみるとわかるんだけど、頭部から胸〜お腹にかけて黒い斑点が密にある茶色っぽい鳥で、トイッカのデザインしたMitle Thrushはとても旨くこの鳥の特徴を捉えているように思える。しかしながら写真をパッと見た目モデルとなった鳥は茶色なのにどうしてトイッカのMistle Thrushは白いボディなの?っていう疑問が頭をよぎるかもしれないけれど、実は一見白く見える半透明のこのバードを光の差し込む窓辺に置いて見るとそんな疑問も解消。半透明の白いボディーに光が透過すると、背中の辺りがモデルとなった本物の鳥に近い茶色がかったカラーとなる。
c0030570_15111584.jpg
ちょっと上向き加減なクチバシがこの個体のお気に入りのポイント。

3体のFestive Mistle Thrushから我が家の一体を選んだ時にも感じたんだけど、内側から吹き付けられたような半透明の白いカラーの濃い、薄いによって結構ボディーのカラーが左右される感じ。我が家のFestive Mistle Thrushとアニュアルエッグは白が殆ど透ける感じのとっても薄いホワイト。そしてこのアニュアルバードは首から背中に欠けては濃いめのホワイト。そしてボディーは薄めのホワイトなので多めに入っているグレーの斑点の影響もあってボディーが青っぽく見えるのが特徴。
c0030570_15342210.jpg
単体で飾った時には感じないんだけど、同じ鳥からインスピレーションを受けたFestive Mistle ThrushとMistle Thrushを並べて見ると、立ち姿のFestive Mistle Thrushには男性的(オス的)な、そして地面に座っているようなMistle Thrushには女性的(メス的)な印象を抱き、まるでオシドリ(ツグミだけど。苦笑)夫婦のような印象を受ける。
これはそのポーズから受ける印象よりも、Festive Mistle Thrushの力強く太いクチバシとMistle Thurushの繊細な印象の細く長いクチバシの形状の違いによるものではないかと推測。
c0030570_1541367.jpg
毎年アニュアルバードは次の年の2月に購入するんだけれど、今年はひょんな事から3月の終わりに入手。1月にオランダから我が家にやって来たFestive Mistle Thrush、そして2月にフィンランドからやって来たアニュアルエッグ。そして3月にはこのアニュアルバードもGET。予想外に同じ意匠を持つ3つの2013年を記念するバードとエッグが勢揃い。
そんなでリビングの特等席、正面にAVラックの上にこの3つのMistle Thrushを並べてみたけど、コレが中々難しい。前を向くFestive。横を向くMistle Thrush。そしてエッグ。色々と試行錯誤してやっと落ち着いたのが上の写真のポジション。 横を向くMitleThrushのクチバシの角度にFestiveの向きを合わせてエッグは後方に。こうしてようやく何ともいえない親密な雰囲気が出るように。こんな飾る楽しみ、そして飾り方や角度によって雰囲気が変わるのもトイッカのバードの面白いポイントだと思う(←完全にマニア目線だけど。汗)、
c0030570_1552749.jpg
Mistle Thrush/Kulorastas
Annual bird 2013 -210x135mm

by buckup | 2013-04-06 15:58 | Favorite。(292) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://buckup.exblog.jp/tb/19798498
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひろひろ at 2013-04-06 19:17 x
すごいすごい~!Mistle Thrush3体そろい踏みですね!!!(コーフン気味です笑)
そうそう!Mistle Thrushシリーズの、このくちばしの色合いがイイですよね♪そして、このアニュアル、Festiveとはまた違って、ほんのりと青みを帯びた色目も素敵ですね。でも、このコも光が当たると、あの素敵な金茶色になるのですね?今回の新技法、ホントに不思議ですね。でも、こうしてみると、本当に個体差ありますよね・・・。我が家に来る子は一体どんな子なのかしらん。(無事に日本に到着して、通関中の様子です)手元に来たら、ブログにUpしてお披露目しますね!
そして、Festiveの手前にあるkiviも綺麗ですね~。何という名前の色ですか?ワタクシも、Festiveに合わせてシーブルーかターコイズを購入しようかと考えていたところだったので、是非教えてください~。(廃盤色だったりして 汗)
Commented by エセマダム at 2013-04-06 20:40 x
buckさんこんにちはーーーー

久々にブログ徘徊をしたら、
なんと、わたくしがパソコンから遠ざかっている間に、
buckさんのうちには、あんなことやら、こんなことがあったんですね( ̄□ ̄;)!!

それにしても、あとから後から出てくるbuckさんちの鳥!!
ホント、全部集まったら重たそうです。笑

Commented by ひろひろ at 2013-04-07 13:16 x
続けてコメント、失礼致しますm(__)m
昨夜↑のように書いていましたら、今日の昼前に届きました~!!!アメリカからでも、一週間程度で届くんですね、びっくり。厳重に梱包されて、破損なども無く一安心。
我が家のFestiveはbuckさん宅のハンサム君に比べて、頭がちょっと横向き(?)に付いていて、「ほよよん」とした感じ・・・癒し系?(笑)色合いは、左半身は薄いホワイトで斑が少なめ、右半身は濃いホワイトで斑が多めと、見る向きによって随分雰囲気が違います。(一羽で二羽分楽しめる?なんて 笑)
新居に素敵なシンボルバードをお迎えできて、とっても嬉しいです♪ これもbuckさんのブログにめぐり合えたおかげです。本当にありがとうございます!
我が家のFestiveもブログにUPしようと思っておりますが、記事内でリンクを貼らせていただいてもよろしいでしょうか?
Commented by buckup at 2013-04-07 16:24
ひろひろさん、おはようございます!
そうなんです。思いがけず3体揃い踏み(笑)。でも3つともデザインというか模様が同じなので飾るのが結構難しかったり。
青白く輝くクチバシの色、とっても素敵ですよねー。我が家のFestiveのクチバシは、他とは違うシルバーブルーのとても金属的な輝き。そしてアニュアルバードは他のバードにも多用されている青く金属的に輝く典型的なラスターの輝き。似てるようでちょっとだけ違う。こんな些細な違いが結構バードの印象を左右するから面白いです!
Kiviはですねー、御察しの通り廃盤色(笑)。火を灯すととってもダークなKiviに白い炎が浮かび上がるマリンブルーなんです。イッタラのマリンブルーは僕の一番好きな色。そんな中でもこの60mmのKiviは特にお気に入りです。
シーブルー、Festiveに合いそうですね!あ、グレーも結構オススメかも。でも青い班にはシーブルーの方が合うかな???
Commented by buckup at 2013-04-07 16:28
エセマダムさん、おはようございます!
最近全然更新もコメントもなかったので卒業式、春休み、入学式(はまだ?)と忙しい毎日を過ごしているのかなぁ〜なんて思っていました。
エセマダムさんがパソコンから遠ざかっている間、僕は丁度イースター休暇を取っていたので、あんな事やこんな事が色々起きてしまいました(苦笑)。まぁでも相対的に見ると良い事の方が多かったので良しとしようと思います(謎)。

我が家の鳥。一体どれくらいの重さになるんでしょうねー。鳥にカルティオにアアルトベース。かなりの重量ですよ、きっと(大汗)。
Commented by buckup at 2013-04-07 16:35
ひろひろさん、届いたのですねー。無事の到着、おめでとうございます!
バードを扱うお店は梱包しっかりしてるしバードの扱い知ってるから安心ですよね。とはいうものの、僕もFestiveがうちにやって来るまではドキドキでしたけど(苦笑)。
癒し系のFestive。どんな子なのかとっても楽しみ!トイッカのバードってそれぞれ表情が異なり、またそれが2つと同じものが無い(出来ない)ってのが良いですよねー。まさに『我が家』のバード。ひろひろさんちにやって来たFestiveみたいに見る向きによって雰囲気の違うバード、僕とっても好きです。一粒でニ度美味しいバードですから(笑)。

どんなバードがブログにアップされるのかとーーーっても楽しみ。リンクの件、喜んで!というかこちらこそ宜しくお願いしますです。

それではまた。ひろひろ家のシンボルバード、Festiveのゲットおめでとうございます!!!
Commented by ひろひろ at 2013-04-09 16:39 x
buckさん、ありがとうございます~♪
我が家にやってきてくれたぽっちゃり系FestiveくんをブログにUPしました。よろしければご笑覧下さいませ・・・

そしてkivi、やはり廃盤色でしたか・・・残念です~。なるほど、グレイも良さそうですね!Festiveくん、あまり他の色を一緒に置かずに、モノトーンや青系でモダンな感じにまとめたほうが似合うのかな?と感じます。う~ん、そうするとMirellaやmediatorDoveが欲しいかも~。こうして増えていくんですね、コレクション(苦笑)
Commented by buckup at 2013-04-09 19:28
ひろひろさん、見ましたよ!とっても素敵なFestiveじゃないですか!Festiveはうちののような縦長よりも横長の方がカッコ良いと僕は思います(断言)。

ウルトラマリンブルー。そう、廃盤なんです。でもとっても素敵な色なのでもし何処かで見つけたら入手してみてください。Festiveに似合う色・・・って考えてみたら、フロストやクリアなんかも似合うかもって思いました。でもFestive、とってもニュートラルな色合いなのでどんな色とも合うと思いますよ(レッドのカルティオベースとも相性よかったし)。
そうそう、トイッカのバード。はまるととっても危険。あれも良いし、コレも素敵。この季節にはあのバードで、この場所にはこのバード。くれぐれもお気をつけ下さいませ(笑)。
<< テーブルの上の春 STAUB XO Cocott... >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
新年のバードたち*2019
at 2019-01-06 02:02
クリスマスな食*2018
at 2018-12-31 22:46
クリスマスなリビング*2018
at 2018-12-31 22:20
クリスマス週末小旅行#2
at 2018-12-31 17:56
クリスマス週末小旅行#1
at 2018-12-31 17:11
iittala -Valkea
at 2018-09-04 17:35
iittala -Trio
at 2018-07-24 14:53
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。