人気ブログランキング |

独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
我が家のエスプレッソマシーン 〜ECM Classika II
c0030570_6282076.jpg
長年の僕達の夢(!)だった、本格的なエスプレッソマシーン、ドイツのハイデルベルグに本社をおくECM社のClassika IIがやって来る。
c0030570_6321142.jpg
クラシックな電源スイッチとこれまたレトロな佇まいのグリーンのパワーインジケーター。そしてアナログ表示の圧力計。ボイラー内の空気圧を表示。
c0030570_64361.jpg
2つ並ぶボディー右上にあるスイッチとインジケーターは、上よりポンプそしてカプチーノのミルクを泡立てるのに使うスチームのスイッチ。
c0030570_6455613.jpg
レトロな星形のノブはスチームの開閉ノブ。右側に回す事によってスチームが出る仕組み。
c0030570_1575392.jpg
スチームワンドは2穴仕様。実はまだこのスチームワンドを使用してミルクを泡立てた事は無いんだけれど(汗)強力なボイラーなのでミルクの泡立ちは良さそう。
c0030570_15102721.jpg
ドリップトレイもクロームのミラー仕上げのオールステンレス。一見鏡面仕上げってすぐに汚れてしまい掃除が面倒そうに見えるけど、実際には汚れたらサッと拭き取れば簡単に汚れは落ちるのでノープロブレム。鏡面仕上げの場合、汚れよりも傷の方が大敵かも。
c0030570_15131477.jpg
金属製のメッシュのかかった抽出口。付属のフィルターホルダーは、両側抽出。フィルターは一人用と二人用、そして掃除用のブラインドフィルターが付属。別売りで抽出口が真っ平らな網状のGran Cremaなるフィルターホルダーもあるんだけど、これはどんなエスプレッソが超出されるのか全く検討つかず。グランクレマというだけあってクレマたっぷりのエスプレッソが抽出されるのだろうか?
c0030570_15222046.jpg
マシン上部は真っ平らなカップウォーマーとなっている。エスプレッソカップ8個置いても余裕の大きさ。このカップウォーマーを外すとマシン後方に水をリザーブするタンク。そしてマシン内部へのアクセスも可。ボイラーの圧力調整(出荷時に最適に調整されているのでコレは殆ど必要無い)や温度調整が出来る。
c0030570_15261339.jpg
写真右側のレバーを上に上げてエスプレッソを抽出。適量になったらレバーを元の位置に戻してストップ。レバーが降ろされるとフィルター無いの余分な水分と圧力が自動的にドリップトレイへと射出される。
c0030570_15301660.jpg
以前使用していたX1も決して悪いマシーンじゃなかったんだけれど、ここ数年は僕も妻もマシーンの性能を出し切れるぐらいまで使いこなせるようになり、マシーンの限界というか越えられない壁のようなものを感じていた。
そんなでここ2年程は次のステップ、ちょっと高価だけど本格的なエスプレッソマシーンが欲しいねと事ある毎にずーっと妻と話していたわけだけれど、さすがに高価な買い物だけに中々踏ん切りがつかなかった。
c0030570_15344167.jpg
3月の終わりの週末。コーヒー豆が切れたのでいきつけのコーヒーショップへと妻と一緒に訪れ、気さくでフレンドリーな女性店長さんといつものように談笑している際に「そろそろ新しいマシーンが気になるんでしょう?」と僕達の本心を見透かされる。そして「まぁまずは一杯このマシーンでエスプレッソ飲んで見なさい」と勧められ、このECMのマシーンでいれたエスプレッソを飲んでみる事に。
c0030570_15382051.jpg
すると僕達がドイツで一番美味しいと思っているショップでいれてくれるエスプレッソにかなり近い、今まで使っていたX1とは別次元のおいしいエスプレッソに僕も妻もビックリ。そして僕達二人の事を結構気に入ってくれているらしい店長が妻にこっそりと「実は展示品だったマシーンが超お買い得価格で一つあるの」と囁く(笑)。
c0030570_1545457.jpg
そんな耳寄りなお買い得情報と別次元の美味しさのエスプレッソを味わってしまった僕達はかなり舞い上がってしまったけれど(笑)勿論その場で即決出来る程腹は座っていないわけで。とりあえずその日はショップを後にしたものの、興奮気味に新しいエスプレッソマシーンの可能性について論議する僕達。実はもうその日に結論は出ていたんだけれど、一週間後の週末にマシーンを購入。遂に長年の夢だった本格的なエスプレッソマシーンが我が家にやって来る事に。

エスプレッソマシーンなのにドイツ製?って思う方もいるかもしれないけど、基本の設計とデザインはイタリア。それをドイツ人がドイツで作り上げたのがこのマシーン。というわけで本格的なイタリアンな設計に、ドイツ製品の堅実さが備わったいい所取りのとても素性の良い優秀なマシーンだと僕は思っている。
c0030570_15514311.jpg
まだまだマシーンのポテンシャルを十分に引き出した使い方は出来ていないので購入から約2ヶ月経った今も、グラインダーの調整、プレス具合、粉の量等々日々葛藤と実験の毎日。先週も女店長さんからアドバイスを受けたりと最近はかなり僕達の理想とするエスプレッソの味に近づいてきたように思う。

そして何といってもエスプレッソ大好きの妻がこのマシーンにドップリとはまっていて、日々最高に美味しいエスプレッソを目指して葛藤している姿がとても微笑ましい(笑)。
by buckup | 2013-05-28 15:59 | Essen&Trinken。(179) | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : https://buckup.exblog.jp/tb/20282510
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 加代子 at 2013-05-28 17:59 x
随分本格的な エスプレッソマシーンなんですね。
奥さまのこだわりぶりが分かる気がします。
これから試行錯誤、超・美味なエスプレッソに期待ですね!

うちは引っ越し前に記念にと思い スイスのJURAのを
買いました。
タダがコーヒーマシーンに そんなに出す?
と思うほどの値段でしたが・・・・(笑)
Commented by kiyoterupi at 2013-05-28 21:05 x
buckupさんは以外に光モノも好きなのですね。
このエスプレッソマシーン、Auraのアンプ、KEFのスピーカーなど、
私も光モノが好きなので、このエスプレッソマシーンにも興味ありあり
です。笑

お陰様で、ittalaを紹介いただいて以来、ハマり続けております。
また、光モノの面白いものも紹介してくださいね!

追伸:KEFのメッキのスピーカーは面白いですね。私も捜して
いるのですが、今ではなかなか手に入らない商品なのでしょうね。
ちなみに音もお薦めですか???
Commented by buckup at 2013-05-29 16:13
加代子さん、まさに清水の舞台から飛び降りる決意(!)で本格的なエスプレッソマシーンの購入に踏み切ってしまいました。このマシーンが我が家にやって来てからというもの、下手なカフェでエスプレッソは飲めなくなってしまいました(苦笑)。

JURAも良いマシーンですよね。妻の実家で愛用中だし、食器店に働く妻の従姉妹もカフェマシーンならJURAがオススメって言っていました。

そうそう、たかがコーヒーマシーンにその値段・・・なんですがやっぱりそれだけの価格はするだけあって、ひと味違う気がしません?(もしかして気分の問題???。汗)
Commented by buckup at 2013-05-29 16:21
kiyoterupiさん、お久しぶりです!
気付かなかったけど、確かにこのマシーン、AURAやKHT3005に通じる鏡面仕上げですね。確かに好きかもクロームの鏡面仕上げ(笑)。

kiyoterupiさんもどっぷりとiittalaライフのはまってしまったようですね(笑)。先程読ませて頂いたKivi リオブラウンの記事には驚いてしまいましたよ!

クロームメッキのKHT3005。あれ限定モデルだったようで中々バラじゃ出てこないと思います。音の方は、あの大きさ、あのカタチから想像出来ない程しっかりとした定位、解像度で特にAURAとの相性は抜群。普通の音量で利いてる分にはAURAの躍動感をダイレクトに伝えてくれる楽しいSPです。ただセッティングちゃんとしないとバスが弱いかもです(出来れば専用スタンドに立てた方が音は良い気がする)。
Commented by ニコ at 2016-08-19 22:48 x
こんにちは
初めまして。
ECMクラシカがものすごく気になっているのですが、実際に使用されている方が少なく使用感などわからないのですが、今回使用されている方を見つけることができ、お聞きしたいことがあるのですが日々の使用後のメンテナンスはどのようにされていますか?
バックフラッシュはオススメしないというのをお聞きしたのですが、実際はどうなのでしょうか?
長々と申し訳ございません。
Commented by buckup at 2016-08-25 16:11
ニコさん、はじめまして&ようこそ!
ECMクラシカ、ドイツ産だけどイタリア産に負けず劣らずの本格仕様のエスプレッソマシンです。エスプレッソマシーンは妻担当(僕はフィルター&フレンチプレス)なのですが、見ている限りでは日々特別なメンテなどはしていないようです。
抽出口とホルダーの掃除、トレイに溜まったコーヒーを捨てるがメインで一ヶ月に一回程専用のカルキ抜きパウダーで掃除しているだけで、バックフラッシュはそれほど多用していないようです。バックフラッシュ用の蓋(?)は付属してるしマニュアルにも使い方が書いてあるのでメーカー的にお勧めしないということはないと思います。
個人的にはとても美味しい本格的なエスプレッソを淹れる事の出来るコスパの高い機種だと思っています。また何か質問あるようでしたらお気軽にコメントくださいませ♪
Commented by ニコ at 2016-08-26 17:35 x
お返事いただけて嬉しいです!
ECMクラシカとても迷っていたので、お返事いただけてよかったです!
カルキパウダーというのは貯水タンクに入れてお湯だしということでしょうか?
度々の質問で申し訳ございません。
なるべく、良いものをと思い慎重になっていますm(._.)m
Commented by buckup at 2016-09-06 16:03
そうです、貯水タンクに入れてお湯出しするアレです。エスプレッソマシーン購入予定ということで既にあるかもしれないけど、エスプレッソ用の良いグラインダーもオススメです(我が家の場合グラインダーがとても重要だった)!
Commented by ニコ at 2016-09-12 21:59 x
またまた、お返事ありがとうございますm(._.)m
グラインダー重要ですよね、、、、
僕は良いグラインダーではないのが、難点なんです
<< 5月の花々 HÖGANÄS KERAMIK... >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
新年のバードたち*2019
at 2019-01-06 02:02
クリスマスな食*2018
at 2018-12-31 22:46
クリスマスなリビング*2018
at 2018-12-31 22:20
クリスマス週末小旅行#2
at 2018-12-31 17:56
クリスマス週末小旅行#1
at 2018-12-31 17:11
iittala -Valkea
at 2018-09-04 17:35
iittala -Trio
at 2018-07-24 14:53
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。