人気ブログランキング |

独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
あじさいとバードとKiviと
c0030570_13162299.jpg
リビングに飾られているアアルトベースに活けた大輪のあじさい。そして淡い色合いの今年のアニュアルバードと春色のKiviのある情景。
c0030570_13184662.jpg
先週妻と一緒に訪れた花屋で見つけた、今までに見た事の無いダークな紫色のあじさい。実は妻はあじさいが好きではないのであじさいが我が家に飾られるのは非常に稀なんだけど、このダークでシックな色合いが気に入って妻を説得(?)してお持ち帰り(笑)。
家に帰り早速スモークブルー(僕のチョイス。笑)のアアルトベースに活けてもらう。しかしながら妻はあまり気に入らなかったようで、自分が活けておいて「何だか赤サラダ菜(!)が活けてあるみたいで変」と宣う(大汗)。確かにそう言われれば色も大きさも赤サラダ菜に似てるけど(爆)中々シックなカラーのあじさいだと僕は思うんだけど・・・(たま〜に完全に趣味の異なる僕達)。
c0030570_13221230.jpg
かなり大輪のあじさいなので花びらも巨大。あじさいの花を間近で観察したのははじめてなんだけど、花びらに葉脈が走っているようで、ポインセチアのように花びらというよりは葉っぱの延長のように見える我が家の大輪のあじさい。
c0030570_1326279.jpg
ダークなあじさいのお伴は、霞のような儚げなカラーリングのトイッカの2013年のアニュアルバードセット(笑)。今年のアニュアルバードとエッグはとても柔らかな色合いなので、このあじさいのようにダークなカラーや暗めの背景をバッグにすると浮き立つような気がする。
c0030570_1330096.jpg
そしてこの写真は上の写真を撮影してから数日後。水換えで交換されたダークライラックのアアルトベースとあじさい。あじさいの色とアアルトベースの色が似ていてこれもまた良い感じ。

我が家にはご存知の通り沢山のアアルトベースがあるので(汗)水の交換がとても容易。ふつうなら花瓶を水道まで持っていき、そこで花を一旦取り出して花瓶を洗って水を入れ替えるという作業になると思うんだけど、我が家では新たなアアルトベースに水を入れ花をその場で入れ替えて終了(勿論その際に切り戻ししたりはする)。この方法は面倒くさがり屋の僕でも問題無く実行出来てるのでオススメ。
c0030570_13363512.jpg
昨日のアニュアルエッグの記事にも書いたんだけれど、今年のアニュアルは内側から吹き付けたようなホワイトのボディーに微かに光が透過する様子がとても美しい。そんなで僕的にはボディーのホワイトの色が薄めで内側がうっすらと透けて見えるような個体が好み。
c0030570_13402664.jpg
c0030570_13405366.jpg
c0030570_13411654.jpg
c0030570_134175.jpg
c0030570_13404688.jpg
・Aalto Vase 160mm smokey blue & dark lilac
・Birds by Toikka Annual bird 2013 Mistle Thrush & Egg
・Birds by Toikka Festive Mistle Thrush
・Kivi Votive 80mm & 60mm

by buckup | 2013-06-06 13:59 | Favorite。(292) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://buckup.exblog.jp/tb/20330290
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by katsurakaya at 2013-06-08 02:39 x
アジサイとアアルトベースの組み合わせって私も大好きです!!
今年は鉢植えで買う予定です。って最近までアジサイ私もあまり好きでなかったのです。kiviのカラーも夏っぽくていいですよね。爽やかだ~キャンドルの熱で部屋が暑くなるんじゃないかと思い、夏の間はキャンドル使用していない私です。どうですか??
Commented by buckup at 2013-06-09 15:51
あじさいって結構花瓶選び難しく無いですか?そんな中、たしかにアアルトベースはあじさいに似合いますよね!
kayaさんも以前はあじさい好きではなかったのですね。という事はうちの妻も将来的にはあじさい好きになる可能性も無きにしも非ずですね(笑)。あじさいの鉢植え。特に大鉢はとってもキレイですよね。うちも欲しいかも(たぶん妻の許可降りないけど。苦笑)。
キャンドル全灯の写真はPfingstenの頃のちょー寒の日々の時のもの。Kiviで暖を取っていたんです、我が家(笑)。夏場は確かに暑いですね。それでもうちでは大抵1〜2つはキャンドル灯しています。夏の暑い夜(殆どそんな夜はやって来ないけど)なんかは、窓全開で照明無し+キャンドルのわずかな灯りだけで過ごすのも中々良いものです。
<< iittala kartio ... iittala Birds b... >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
新年のバードたち*2019
at 2019-01-06 02:02
クリスマスな食*2018
at 2018-12-31 22:46
クリスマスなリビング*2018
at 2018-12-31 22:20
クリスマス週末小旅行#2
at 2018-12-31 17:56
クリスマス週末小旅行#1
at 2018-12-31 17:11
iittala -Valkea
at 2018-09-04 17:35
iittala -Trio
at 2018-07-24 14:53
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。