人気ブログランキング |

独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
iittala Birds by Toikka -Sooty owl
c0030570_20162146.jpg
少なく無い数のトイッカのフクロウ一族の中にあって一種独特な特別な雰囲気を持つダークなフクロウ・Sooty owl。
c0030570_20191078.jpg
c0030570_20191778.jpg
マトリョーシカのような典型的なトイッカのフクロウのボディ。ボディーの色は一切光を透過しない暗闇のような黒。そしてボディーを流れるような、光の当たり具合によって色を変えるグリーン系のラスターの班。
c0030570_202444.jpg
2012年につくられた日本のオシャレネットショップ・Scopeの別注バード・Uglaの試作の時にOiva Toikka自身によって最初に描かれたのがこのSooty owlの顔。その後シャチョウさんとトイッカ氏の意見の一致によってUglaの顔は新たに書き直されたんだけれど、その試作品の顔はSooty owlの名を貰い受け2012年にヘルシンキの老舗デパート・Stockmann限定として商品化。そして今年(2013年)からは不思議な事に限定バードだったSooty owlは通常のバードシリーズのラインナップとして登場。
c0030570_20303535.jpg
顔のラインのラスターはボディーのグリーン/ブルー系のラスターとは異なり、光の当たり具合によってブルー/シルバーと変化する。
c0030570_20322732.jpg
ボディーのラスターの班は通常、殆どカーキーのような緑色系のカラーに見えるんだけれど、光の当たり具合によってシルバーがかったブルーへ変化。顔のラスターとボディーのラスターの色のニュアンスを換えてある事によって、非常にダークな見た目のSooty owlの顔が暗さに沈んでしまわないようになっている点が素晴らしい。
c0030570_2135395.jpg
これは個体によって異なるのかもしれないけど、我が家のSooty owlの底はこのサイズのフクロウとしては珍しくマウスブローの穴が塞がれている。底にはお馴染みのイッタラのロゴシールと"O.Toikka Nuutajärvi"のサインがサンドブラストによって刻まれている。

不思議な事にボディーのラスターはブルー系なんだけど、底は鮮やかなシルバー。同じバードなのに場所によって異なるラスターの色。どのようにしてラスターの色が異なるのか非常に興味がある(僕的予想では焼き付ける温度によって色が変わるのではないかと思っている)。
c0030570_2038052.jpg
ScopeさんがUglaをつくりあげる段階で誕生したこのSooty owl。そしてその後新たに信じられない程シンプルな顔が書き下ろされて誕生した、ダークなカラーのSooty owlとは対照的なまっ白なボディーにブラウン系のラスターの班が美しいSnow owl。
そんな理由からUgla、Sooty owl、Snow owlは兄弟的な関係。いつかこの2羽が生まれるきっかけとなったUglaも入手して2012年に誕生したトイッカのフクロウ3兄弟を一緒に飾ってみたいと思っている。
c0030570_2058116.jpg
Sooty owl/Nokipöllö
2013
-150x100mm

by buckup | 2013-08-09 21:02 | Favorite。(292) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://buckup.exblog.jp/tb/20604012
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by しんせん at 2013-08-11 13:46 x
あぶない。ふくろうにノックアウトされてしまいました。
ベランダでの撮影ですか?光が柔らかできれいな写真ですね。
日本は、暑すぎて大変です。高校野球、お盆のシーズンですよ。
Commented by buckup at 2013-08-13 21:41
はははははーしんせんさん。フクロウにノックアウトされてしまいましたか!フクロウって他のトイッカのバードには無い愛嬌と魅力がありますよね。フクロウたちには僕もノックアウトされています(笑)。
撮影はバルコニー。このSooty owlは真っ黒で光が強過ぎると反射して撮影が難しいので、曇り空の朝、光がまだ柔らかな時間に撮影しました。柔らかな光に気付いてもらえてとても嬉しいです♪
日本、とんでもなく暑いようですね。くれぐれも夏バテ、熱中症等にならぬようご自愛下さいませ(高校野球にお盆。懐かしいー!)。
<< 我が家のiittalaな週末の... ARABIA -Kosmos >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
新年のバードたち*2019
at 2019-01-06 02:02
クリスマスな食*2018
at 2018-12-31 22:46
クリスマスなリビング*2018
at 2018-12-31 22:20
クリスマス週末小旅行#2
at 2018-12-31 17:56
クリスマス週末小旅行#1
at 2018-12-31 17:11
iittala -Valkea
at 2018-09-04 17:35
iittala -Trio
at 2018-07-24 14:53
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。