人気ブログランキング |

独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
秋色のKiviとバードたち
c0030570_1630190.jpg
あたり一面まっ白な霧に包まれる秋らしい土曜日の朝。先日妻が並び替えた秋色のKiviに火を灯し暖をとる。
c0030570_16322828.jpg
青色中心だったKiviが何となく寒々しいなぁと感じていた先週。妻がKiviを秋色に並び替える。秋といってもまだ紅葉には早過ぎるので、グリーン系をメインとしてブラウンやモスグリーンといった暗めの色を混ぜたとても落ち着いた配色。
c0030570_16383672.jpg
相変わらずリビングのセンターテーブルの選択に難航していて(ゆっくりと家具や巡りする時間も無い)夏以来ずっとテーブル代わりに使い続けているStool 60の上にもKivi。Kiviが一つあるだけで、Stool 60も何だかテーブルっぽくなるし、グラスやカップにKiviの光が反射してとても美しい。写真のKiviは2013年のニューカラー、サーモンピンク。光の具合によってピンクにもブラウンにもオレンジにも見えるサーモンピンク。最近その美しさを再確認した感じ。
c0030570_16385677.jpg
妻曰く、秋のKiviの次。紅葉深まった頃の晩秋のKiviのカラーコンビネーションのテストバージョン(?)がこのフォレストグリーンとパープルのとても落ち着いた組み合わせとの事。フォレストグリーン、アルファグリーンなんかの針葉樹の色をイメージしたダーク系のグリーンにパープル、ブラウン、レッドガーネットにイエローなんかの紅葉した森をイメージしたカラーコンビネーションになるのだとか。晩秋のKivi、どんな色の組み合わせになるのかとっても楽しみ(笑)。
c0030570_16374518.jpg
リビング正面の一番目立つバードもちょっと秋っぽいValkyyriaへ。白地に金色のラスターの班の入るValkyyria。秋だけじゃなくて正月なんかの目出度いシチュエーションにも合いそうな僕のお気に入りのバードの一つ。
c0030570_1784121.jpg
リビング後方には今秋の新作、Harri Koskinenのキャンドルホルダー・Lantern 250mm copper。Lanternと同じカラーの透明なバード・Pekkasiini 2013とコパーのラスターのリボンを纏うBulrush Curlewが秋っぽい。
c0030570_1732259.jpg
寝室のメインバードのValkyyriaがリビングに出張中なので、寝室のチェストの上には真っ黒な黒系バードが集合。寝室に黒系のバード。中々悪く無い(笑)。
c0030570_17654100.jpg
c0030570_1775678.jpg
c0030570_1771316.jpg
c0030570_179920.jpg
c0030570_1715253.jpg
c0030570_178461.jpg
c0030570_1781223.jpg

by buckup | 2013-09-28 17:20 | Favorite。(292) | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : https://buckup.exblog.jp/tb/20781284
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miracomomo at 2013-09-28 20:40
コパーのランタンすごく良いですね〜!日本でも早く発売にならないかな!

そしてKIVIのコーディネイトとても素敵ですね♪
うちはテストバージョンのような使い方が多いかな。やっぱり地震がきた時にすぐ消せる!っていうのを考えてしまいます。(悲)
Commented by エセマダム at 2013-09-29 13:04 x
秋色Kivi
すてきですね。
わたくしてきには、その、テストバージョンかなりツボです。
来月アウトドアリビングコンテストなるものに参加要請が来たので、そのKiviの配色は、参考にさせてもらいます‼
でもまだまだ日本は陽射しが強い日もあるので、当日の朝、決定させようかな。笑
もうドイツは、霧の日々なんですね。
秋ですね〜

Commented by tomo. at 2013-09-29 22:56 x
ドイツも秋らしい日々を迎えられているのですね。
こちらも十月を目前に涼しくなってきており、夜はkiviを灯して暖をとるようになってきています。

なので、同じくkiviの配色・配置を替えているところでした。やはり暖色がメインになってきますよね。
わたしの手持ちは暖色のほうが少ないので(kivi全体としても、暖色のほうが少ないのかな?)しっくりはこないまま。そして、buckupさん宅のようにkiviコーナーがしっかりないのでスペース確保したいなぁとかも思いつつ、スペース確保したところでkiviの数が足りないし、じゃあ暖色追加購入しちゃいたい!、みたいな物欲へと繋がっていく日々です。

今更ながら、ランタンの新色羨ましいです。ほんとうにこれからの季節にぴったりですね。日本での発売もそろそろ発表されないかと楽しみ。

Commented by polerbearholic at 2013-09-29 23:02 x
お久しぶりです!
やっぱり素敵なkiviの配色。相変わらず奥様のセンスに脱帽です。

さて、実はフィンランドに旅行した友人がリクエストに答えて蚤の市で何色かわからないkiviを買ってきてくれました。ということで、またしても質問なんですが
一個目;ブルーベリーブルーにとても近いのですが、前回鑑定いただいた60mmのブルーベリーブルーよりちょっと青味が強いような?80mm。60mmと若干の色の差はあるものなんでしょうか?手持ちで60mmと80mmが揃っているディープターコイズでは別段差はないように思うのですが・・・
二個目;以前のエントリーで難しいと言われていたライトグリーンとモンドングリーン。当然私の節穴では鑑別できず、師匠のブログの写真と見比べる毎日です・・・。ロゴは師匠のモンドングリーンのものとも、現行のロゴとも違います。そもそもロゴの年代ってどうなっているんでしょうか?

進歩なし(^◇^;)な私目に愛の手をお願いいたしますです。
Commented by ひろひろ at 2013-10-01 15:46 x
お山の中腹の我が家では、秋に限らず、雨模様だと年がら年中霧の中・・・本日只今、目の前は真っ白です(苦笑)
buck家のグリーンコレクション大活躍!ですね~。私も先日、初グリーン!のフォレストグリーンを購入したところです。パープルとの組み合わせ、真似させていただきたくも、現行品にパープルは無かったような…日が当たるとパープルっぽく見えるところで、サンドはどうかな???などと考えてみたり。いつも参考にさせていただき、ありがとうございます~。
でも、今回の記事の中で一番のツボは黒系バード勢ぞろいの図かも♪イーグル、やっぱりカッコイイですっ。
Commented by buckup at 2013-10-04 22:14
Miracomomoさん、お返事遅くなりスミマセン(汗)。
コパーのLantern、予想以上に素敵なカラーで。炎が中に浮く感じは旧タイプよりも格段に上で、今では我が家に欠かせないキャンドルホルダーとなっています。
Kivi。普通は並べても2〜3個ですよね。うちみたいにズラーッと並べているのは普通じゃないですよね(汗)。Kiviは以外と炎消すの簡単で密集していると一息で4つは有に消せるんですよ。でもやっぱり地震の事を考えると確実な2〜3個が良いのかもしれませんね。
Commented by buckup at 2013-10-04 22:17
エセマダムさん。お返事遅くなり恐縮です。
秋色Kivi。まだ紅葉の色が入っていないのでグリーン主体で僕も結構気に入っています(笑)。テストバージョン。悪く無いですよね。これから家の窓から見える向いの森が紅葉で色づくと、我が家のKiviも紅葉色に変更になると思います(楽しみ)。
アウトドアリビングコンテスト。面白そー。是非秋色の渋ーいカラーリングで優勝狙って下さい!楽しみにしていますよ!
Commented by buckup at 2013-10-04 22:23
tomo.さん、お返事遅くなり申し訳ないです。
ドイツはすっかり秋めいて。ぼちぼち森の木々も色づいて来て、いよいよ秋も終わりに近づき冬がやって来るのかーってな感じです(溜息)。
酷暑だった日本もようやく秋めいてきたのですね。暑いとロウソクに火を灯す気になりませんからね(笑)。いよいよKiviの季節到来ですね!

Kiviは暖色系、バリエーション少なくは無いんだけど高価なのがネックですよねー。うちもお手頃か欠くなブルー系、グリーン系はかなり揃ってるけど、暖色系の新色は中々手が出なくて。でもブラウン系はオススメですよ。秋冬にピッタリだし。火を灯してもキレイ。リオブラウンなんかセールになっていたら絶対買いです!

Lantern。旧型のオリジナル4/3デザインよりも1:1縮小の新タイプの方が断然良い感じです。好みもあると思うけど、コパーは暗闇に炎が浮く感じでとってもキレイ。日本でも早く発売に鳴門よいですね!オススメです。
Commented by buckup at 2013-10-04 22:25
polerbearholicさん。お久しぶりだけど妻がイヌの散歩に一緒に行くの待ってて機嫌悪くなりそうなので、散歩から帰ったらお返事したいと思います。申し訳ない。という訳でしばしお待ちを(汗)。
Commented by polerbearholic at 2013-10-05 01:14 x
すみません、ずずしく質問なぞしてしまい・・・。
待ちます、待ちます、それぐらい全然(笑)
いってらっしゃーい!
Commented by buckup at 2013-10-05 16:25
polerbearholicさん、おはようございます。結局散歩のあと週末の食料買い出し行ったり疲れてしまったりでお返事今朝まで延び延びになってしまいました。スミマセン(汗)。
さてさて、着々とKiviコレクション進んでいるようですね!しかも本国フィンランドの蚤の市から謎カラーGETなんて羨ましい!謎カラーを蚤の市で発見したご友人もかなりの目利きですね(笑)。
さてまずはブルーベリー。コレはかなり濃い色なので小さい方が黒っぽく見えます。カルティオも21clよりも40clの方が透明感があってよりブルーがかった感じ。うちのKiviも基本80mmと60mmとでそれ程色の差は感じられないけれど、80mmの方が若干透明感があって青みがかっているように見えます。
そしてライトグリーンとモンドングリーン。これは一目瞭然で、モンドングリーンは全体にグリーンがかっていて、ライトグリーンはどちらかというとウォーターグリーンに近い感じで透明要素がモンドングリーンよりある感じ。って言葉で説明するのって難しいですねー(苦笑)。実際写真見てもちゃんと鑑定(!)できないかもしれないけど、もし良かったらまた直メで写真お願いしますです。
Commented by buckup at 2013-10-05 16:28
ロゴシール。僕の記事のモンドンに貼られているタイプが一番古くて、その次がアルファグリーンに貼られているもの。そして現行という順です(昨年暮れからまたロゴの字体が若干太くなったかもですが)。
シールが古いタイプから中期の物に変更になったのが95~96年頃らしいのできっと廃盤間近につくられたモンドンなのではないかと推測。

いやぁー楽しいですねーイッタラのカラー探偵団(笑)。これからもお気軽に、僕で助けになるなら質問下さいませ(笑)。
Commented by buckup at 2013-10-05 16:36
ひろひろさん。お返事伸びまくりでスミマセン(汗)。ほーお山の中腹の素敵な白亜の御殿は雨が降るだけで霧に包まれてしまうのですか!僕達の住む町も川の流れる下町と丘の上に立ち並ぶ旧市街(うちはココ)から成り立っているんですけど、さすがに雨が降っただけでは霧には包まれません。でも窓の外まっ白って結構好きです僕。霧に包まれた朝は速攻でKiviに火を灯す。それだけで気分はかなり上向きになりますです(笑)。
フォレストグリーン。落ち着いたとてもキレイな色ですよね。似たカラーのモスグリーンよりも格段に好みです。うんうん、パープルとサンド。実はとても似た色なんです。だからきっと合いますよ、フォレストにサンド。あと中々捨て難いのがフォレストにセビリアオレンジ。この組み合わせも秋っぽくて素敵です。
黒系バード。悪く無いでしょう(笑)。イーグル級の巨大バードがいると群れにした時にまとまり易いですね。でも単体で飾っても貫禄があるので結構巨大バードは単体で飾る事が多いです。
Commented by polerbearholic at 2013-10-06 13:27 x
ありがとうございます!!
写真で持って鑑定をお願いしたいところですが、現在我が家のPCは入れ替え作業中のため、何やら作業出来ない感じでして・・・。

大きい子はどうやらブルーベリーブルーかな?小さい子よりちょっとだけ透明感&青みというぐらいの差なので。
小さい子はモンドンなのでしょうかねぇ。カステヘルミのウォーターグリーンと比べても何だかよくわかりません。これを口実に現行のためにあと回しにしているウォーターグリーンさんをGetしにいかねばならない時がやってきた気がします(笑)

ロゴシールの変遷もありがとうございます!
またPCセッティングが終わったら写真を添付してお願いさせていただきますです!!!
<< the crimsonwing... iittala kartio ... >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
新年のバードたち*2019
at 2019-01-06 02:02
クリスマスな食*2018
at 2018-12-31 22:46
クリスマスなリビング*2018
at 2018-12-31 22:20
クリスマス週末小旅行#2
at 2018-12-31 17:56
クリスマス週末小旅行#1
at 2018-12-31 17:11
iittala -Valkea
at 2018-09-04 17:35
iittala -Trio
at 2018-07-24 14:53
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。