人気ブログランキング |

独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
初春のkivi
c0030570_0421687.jpg
短かったけれどとても楽しかった日本への一人里帰りを終え帰宅すると、リビングのKiviが初春の色へと並び替えられていた。
c0030570_16321731.jpg
妻からのクリスマスのビッグサプライズプレゼントとして貰った日本行きの航空券。普段気軽に合う事の叶わない老い行く僕の両親との時間を大切にとの妻の配慮が詰まったとってもサプライズなクリスマスプレゼント。
日本に飛ぶ直前まで「行きたくないー!」とごねていた僕だったんだけど、4年ぶりに訪れた日本はとても楽しく美味しく気持ち良く。4年ぶりに再会したイヌ友さんとの楽しい時間や、このブログを通してお近付きになる事の出来た友人とも会う事が出来、また妻の思惑通り両親とじっくりと交流する時間の持てた非常に有意義な一時帰国となる。

上の写真は今回の一時帰国で日本から持ち帰ったSさん別注のスペシャルバード・Uglaとイッタラショップ限定のLittle tern lilacに合わせたpale pinkとskyblueのKivi。フリル付きの淡い色合いのチューリップと相成ってとても春らしい雰囲気。
c0030570_16442481.jpg
春にしては随分と重い重厚な色合いだねぇーと思った初春のKivi。妻曰く「冬が終わりクロッカスやタンポポが咲き始める初春というのは木々はまだ芽吹かずに冬の装いのまま。そんな重々しいけれど春の緑や黄色が混じりはじめた初春をイメージしてみたのがこのカラーコンビネーション」とのこと。
c0030570_16485561.jpg
暖冬だったドイツより遥かに寒かった3月初頭の東京(粉雪も舞ったし)。ドイツに帰って来てみるとポカポカ陽気の過ごしやすく気持ちのよい毎日(しかしながら花粉全開と時差ボケで酷い状態な僕。涙)。
そんな春爛漫なドイツだけど、森や川辺に目を向けてみれば、妻の言う通りまだまだ春はやって来たばかりで新緑のグリーンよりも土や木肌の茶系が目立つ。妻が並び替える、四季と密接にリンクしたカラーコンビネーションと並び替えのコメントを聞く度に、妻は本当によく自然を観察して感じ取っているんだなぁと感心してしまう。
c0030570_16553396.jpg
c0030570_1655224.jpg
c0030570_1655125.jpg
c0030570_165545.jpg

by buckup | 2014-03-12 17:01 | 雑記。 (197) | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : https://buckup.exblog.jp/tb/21816164
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ちょい at 2014-03-13 09:12 x
奥様の計らい、素敵ですね。私も地元を離れて12年、あと
何回親・祖母に会えるのかなーと思うとしんみりしてしまう
ところです。
さて、ugla!私も恐らくbuckさんと同じタイミングで購入して
ました^^しかも2体・・・夫婦ぽく飾りたかったので大満足です。
この愛嬌のある顔に心射抜かれてしまい、lapplands owlなどなど
一緒に飾りたいなと思うように・・・物欲はつきません^^;
buckさんのは夢見がちさんでしょうか?色が淡いので春色の
バードとも相性がいいですね~butlerの感想も楽しみに
してます。
Commented by qyu at 2014-03-13 10:58 x
里帰りしてらしたのですね^^
日本は今年はほんとに寒いですが(北極圏のサーリセルカの方があったかかった気がしました^^;)、それでも昨日あたりから、梅がほころびクロッカスが咲き、、よう〜やく春が近づいてきたなっていう感じになってきましたよ。
言われてみると、確かに春は、土や木の肌の匂いがとりわけ嬉しく感じられる季節かも。奥様のセンスはさすがですね!
そしてそれをよく見ておられるbuckさんも素敵です〜♪

ちなみに日本からのお土産(お伴?)は、、またまたガラスの鳥軍団ですか(笑)。
Commented by えんじぇる at 2014-03-13 13:56 x
ああああああ。長々と書いたのに、消えてしまった。。。。。ううう。

奥さまのクリスマスプレゼントで、日本に帰国されていたんですね!!私も一度、buckさんと、バードやイッタラやアラビアの商品について、お話をたっぷり聞いてみたいですww

例のランタンもやっと、発送されたみたいなので、到着が楽しみです。

それにしても、奥さまはしっかりと自然に目を向けられて、きちんと観察されている。。。ほんとすばらしいです。
私なんか、田舎暮らしのくせに、自然に目を向けないままセコセコと動いていました。。。たまには、ゆったりと自然を観察することも大切ですね。改めて、考えさせられました。ありがとうございます♪

ところで、今日本では、Sさん発注のFloraが爆発人気になっていましたが、buckさんは、きちんとそれを踏まえて、Floraを使っているところが、憎らしいですね(笑)  
Floraは、パープルのものが、いつか手に入るといいなって思ってます。 お菓子が入ってるボウルは、250mmのサイズのものですか?

ほんとにbuckさんのセンスと、奥さまの、Kiviのコンビネーションが素敵すぎます。。。

また、いろいろUPを楽しみにしてますね♪
Commented by くう at 2014-03-13 17:04 x
待ってました~!
あれ~?更新していないなぁと心配していたら日本に帰っていらしたんですね(^^)私もbuckさんにお話し聞きたかったです、まずは初心者レベルのお話を・・・(これはbuckさんに失礼かな)
このチューリップとっても可愛らしい!毎回奥様の季節に合った、しかも私みたいに春、夏、秋、冬の4つで区切るのではなく(笑)細かにその時期に合わせたインテリア・・・尊敬します。すごいなぁ。
buckさんもそういうことに気付くところ・・・主人に学ばせたい(^_^.)

スカイブルーのkiviとっても綺麗です!こんなカラーあったんですね。kivi、ネットでクリアとライトブルー、シーブルー、セビリアオレンジを購入しました。本当は店舗で見て買いたいんですが子供2人連れてと考えるとついついネット便り。(前回の記事に書かせてもらった、近くにできたマリメッコのショップはオープンしたてなのにkiviは1色しかなく品揃えがなくて)
はい、もうbuckさんのせい、じゃなくてbuckさんのおかげです(笑)

長々とごめんなさい!でも最後に質問です。
フロー ラのボウルに入っているお菓子は何ですか?なんだかそこにとっても目がいってしまって^m^
Commented by katsurakaya at 2014-03-13 18:46 x
おかえりなさい!!
こっちの方が日本より暖かい変な春ですよね。すでに、隣の家の桜が咲き始めている今年のドイツイースターあたりにまた寒くなるかな?と思ったり(笑)
皆さんが書かれていますが、ブルーのフローラ素敵です!私もチューリップと一緒に飾りたいなぁって思っていたのです。休暇のあと買いそうです。(苦笑)
Commented by エセマダム at 2014-03-13 23:45 x
さすが!!のKiviの配色です。
いつも拝見する度に、やはり大小のKiviがあるとメリハリが出ていいな〜っと思います。
ご両親との濃密な時間。
この年になると貴重な時間になりますよね。
良い親孝行。そして素敵奥様です。
Commented by ルミリッカ at 2014-03-15 00:20 x
はじめまして。
いつも楽しく拝見していたんですが勇気をだして初コメントです。
本当にbirdとお花とkiviが素敵ですね。
私もやっと最近birdを少しずつ買い足しているんですが、焦らずに長い年月かけて集めて行きたいなぁと思っています。
なかなか周囲に理解者がいないので(^^;たまにこちらに寄らせてください。ブログ楽しみにしています。
Commented by buckup at 2014-03-17 16:17
ちょいさん。実家から離れて生活していて、気軽に会う事の出来ない家族の事を想うとついついしんみりしてしまいますよね。でも今回「近くに住んでいても殆ど会いに来てくれない子供も多いって聞くし、こうしてたまに会えて元気な顔を見れるのは本当に幸せ」という母の言葉に少しだけ救われた気がしました。

さてさてUgla(笑)。ちょいさんも購入していましたか!しかも2体(笑)。顔のつき方によって非常に表情の異なるUgla。ついつい多頭飼い(?)したくなりますよね。うちは同時期に制作されたSooty owl、Snow owlと一緒に飾りたかったので1体だけ。そしてちょっと上向きだとしっかりとクチバシに見えてフクロウらしい面構えに見えると思って夢見がちさんを注文。予想以上に素晴らしく僕好みのUglaを入手する事が出来ました(笑)。
Lapplands owlなんかの古いフクロウは中々中古市場にも出てこないし値段も超高値ですよねー。でもそれだけ人気が高いってことでしょうね、フクロウ家族(笑)。
Commented by buckup at 2014-03-17 16:26
qyuさん。日本、寒かった〜。風は強いし小雪は舞うし。持っていく服も悩んだんだけど、ドイツ寒冷地仕様の冬服持っていって正解でした(笑)。そんな寒かった日本だけど、徐々に春が近づいているのですね。日本の春。過ごしやすいし何よりも美しいですよねー(遠い目)。

春ってついつい軽やかなパステルカラーやカラフルな色を想像するけど、春の始まりはまだまだ土色が強くて。どいつの場合実際に緑に覆われるのは5~6月。その頃には我が家のKiviも緑色主体のカラーコンビネーションになるのではと思っています(笑)。

日本でしか入手出来ないUglaとこちらで購入するより唯一安かったLittle ternをお持ち帰り(笑)。こちらでは売っていないpale pinkのカルティオや銀座店限定のKaislikも欲しかったんだけど高過ぎ!イッタラって日本価格じゃとても手が出ない(購入意欲が湧かない)としみじみ感じた一時帰国でもありました。
Commented by buckup at 2014-03-17 16:38
えんじぇるさん。たま〜にあるんですよね。長々と書いたのに消えてしまう事(悲)。それが長々と書いたブログ記事だったりするとまた書く気になれずそのままお蔵入りしてしまった事も多々。そんな中、今一度コメント書いてくれてありがとうございます♪

Lantern。ようやく発送されましたか!なんだか昨年の暮れから2月にかけて本国の方で出荷に問題があったようで予定通りにショプに入荷が無かったって聞きました。世界各国で値段激上げのイッタラ。品質とサービスも値段相応に向上してくれればいいんですけどねー(期待薄)。

毎日毎日、雨の日も風の日もブリザードの日ですら愛犬の散歩を欠かせない妻(勿論僕も時間が許せば同行する)。そんなで自然と見つめ合う時間も多いようで、僕以上に季節の移り変わりを敏感に感じているようです。忙しくても自然に目を向ける。大事な事ですよねー(しみじみ)。

そうそう、丁度一時帰国しているときにFloraが販売開始となって。それではという事で我が家でもFloraを使ってみる事にしました(笑)。どちらもヴィンテージなんだけど、お菓子が入っているのは15cm。復刻と違うところは淵が研磨されている点。とても使いやすい大きさですよねコレ。
Commented by buckup at 2014-03-17 16:47
くうさん。そう、実は一時帰国していたのです(笑)。日本からも更新したいなと思っていたんだけど、結局そんな時間は皆無で。そんなで頂いたコメントも長らく放置でした(汗)。
ふりふりフリル付きのチューリップかわいいですよねー。日本から帰って来たらこんな可愛らしくも春らしいチューリップがチビングに飾られていました(笑)。

スカイブルーのKivi。これは実はずーーーっと探していた色で。これを見つけ出すために間違って入手してしまったライトブルーが我が家には数多くあったり(爆)。ライトブルーとの違いは微妙なんだけど、確実に違う色です、スカイブルー(笑)。
くうさん邸も着々とkiviが増殖中ですね!その色合いだとフォレスとグリーンなんかが入るとカラーコンビネーションの幅が広がりますよ、きっと。

フローラのボウルに入っているのは、両親が妻へと持たせてくれた『雷おこし』。全然オシャレじゃなくてごめんなさい(苦笑)。でも日本のお菓子ってひとつ一つちゃんと梱包してあるしカラフルでキレイですよね。そんなで透明なフローラのボウルにピッタリでした、浅草名物の雷おこし(笑)。
Commented by buckup at 2014-03-17 16:55
katsuraさん。日本から帰って来て一週間。ようやく時差ボケが直りつつあります(長)。本当、日本よりドイツの方が暖かいって普通じゃないですよね。そんなでドイツでは桜も今が見頃のようで、今週末は我が家も恒例のお花見を予定しています(また週末だけ天候が崩れない事を祈りつつ)。
フローラ。クリアも素敵だけど色付きもいいですよねー。このフローラベースはアラビアシールも健在の殆ど未使用状態の良いものを入手。フローラは玉数多いし、値段もお手頃だしできっと気に入りものが見つかると思いますよ(特にアメリカ。関税さえ無ければバードを含め欲しいものが山盛り。笑)。
Commented by buckup at 2014-03-17 17:00
エセマダムさん。意外にも目から鱗なカラーコンビネーションでしたよ、今回の初春のKivi。そうそう、Kiviって大小あると並べるのに変化が出ていいですよねー。それなのにビッグサイズは年々カラーバリエーションが減って遂に絶滅の危機に。どうしてこう良いものを率先して廃盤にするかなーイッタラって(残念)。
本当、しみじみとこの歳になると親と過ごす時間って本当に貴重だなぁーと感じます。そしてそんな機会を与えてくれた妻に感謝。ちなみに今回の一時帰国によって痛みは完治しなかったので、夫婦生活の危機は一応避ける事が出来ました(謎)。
Commented by buckup at 2014-03-17 17:05
ルミリッカさん。はじめまして&コメントありがとうございます!
ルミリッカさんもバードの魅力に捕われつつありますね(笑)。バードってその魅力に気付くとついつい次から次へと捕獲してしまいたい衝動に駆られるけど、あくまで生活を彩るアイテム。それによって問題が生じてしまっては本末転倒ですよね。だからルミリッカさんのコメントにあるように、焦らず長い年月をかけて収集ってとても良い心がけだと思います、僕も(笑)。
そうそう、周囲に理解者がいないってとーーっても重大な問題ですよね!そんなで僕もこのブログを通してバード愛好家の皆さんと交流出来るようになって本当に良かったなぁーって感じています。というわけで、これからもどうぞお気軽に遊びにいらしてくださいませ♪
Commented by kachito at 2014-03-18 08:05 x
buckさん、日本に帰られてたんですね。離れているとなかなか機会がなくて、気がついたら長いこと帰ってなかったってことありますよね。奥様Kivi並べや花のアレンジメントのセンスがいいなと思っていましたけど、プレゼントのセンスもいいとは!

日本、いいですよね。家族と会って話せるのはもちろんですけど、食べ物おいしいし、ショッピング楽しいし、サービスいいし、お風呂に足伸ばして肩までつかれるし、日本楽しい!って思いますもん。

前にアメリカにも面白いものが隠れてそう、とのお返事もらいましたけど、カナダなんかはどうでしょう。トロントとかモントリオールとか、結構いけるんじゃないかと思うんですけど。(NYCより近い!)ショップ巡りに興味津々なんですけど、近場にはモールしかないのです。服ばかりで生活雑貨は皆無。こういうお店はよさそう!っていうのありますか?
Commented by buckup at 2014-03-19 17:55
kachitoさん。4年ぶりの日本でした。本当、気付かぬうちに時は流れ行くもので。老い行く両親や叔母たちを見ると、もっとマメに帰国しなきゃって思いました。今回は日本行きをプレゼントしてくれた妻に感謝。僕がクリスマスに妻に贈った帚と塵取りのセットがとても申し訳なく感じてしまいました(大汗)。

日本。本当にいいですねー。何と言うか、お店に入っても日本ならではの流れるような様式美(いらっしゃいからメニューを取りに来るまでの一連のスムーズな流れ)を感じました。そして、本当に美味しいしショッピングも楽しい。そうそう、冷めないお風呂も最高(特に冬場はバスタブにためるこちらのお風呂だとすぐに冷めてしまう)。いやぁー本当に楽しかったです、東京。

カナダもいいですねー。ネットオークションをチェックしているとカナダからも興味深い出品があったりするけど、アメリカほどではないですね。アメリカの種類の豊富さには本当にビックリ。関税さえ無ければアメリカから取り寄せたいもの沢山あるんですけどねー。アメリカ、本当に広大な国だから意外なところにお宝が潜んでいるのではないかと思う訳ですよ(笑)。
<< ARABIA -Anni iittala Birds b... >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
新年のバードたち*2019
at 2019-01-06 02:02
クリスマスな食*2018
at 2018-12-31 22:46
クリスマスなリビング*2018
at 2018-12-31 22:20
クリスマス週末小旅行#2
at 2018-12-31 17:56
クリスマス週末小旅行#1
at 2018-12-31 17:11
iittala -Valkea
at 2018-09-04 17:35
iittala -Trio
at 2018-07-24 14:53
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。