人気ブログランキング |

独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ちゅーりっぷ
c0030570_1619287.jpg
わが家に春を運んでくれる色とりどりのチューリップ。
c0030570_16204827.jpg
3月のはじめに今シーズンはじめてわが家にチューリップが飾られてから色々な色のチューリップがわが家を彩る。春が近づくと共に実に様々な種類のチューリップが花屋の店頭に並び、そんな色とりどりのチューリップを見ると「春だなぁ」と感じずにはいられない。
c0030570_16244161.jpg
チューリップといえばドサッと束で飾った方が華やかで春らしいけど、一輪、二輪をそっと飾るのも味わい深くて僕好み。
c0030570_16255381.jpg
一輪挿しだと、開ききって廃棄寸前のチューリップさえ美しく見えるのが不思議。
c0030570_16265831.jpg
赤いアアルトベース95mmに飾られれたピンク系のチューリップ。薄いピンク、濃いピンク。本当にチューリップの色って豊富。柔らかな印象のピンク系のチューリップが赤いアアルトベースに良く映える。
c0030570_16295797.jpg
そしてわが家でチューリップと言えばコレ。Harri Koskinenがデザインしたとても特殊な形状のフラワーベース・Muotka
横長で薄くて高さもチューリップに最適。まるでチューリップの為にデザインされたかのようなこのフラワーベース。2001年から2003年までのたったの2年間しか販売されなかったのが惜しまれる、モダンでとてもかっこ良いフラワーベース。
c0030570_16432254.jpg
種類も豊富で色とりどり&可憐。待望の春を室内に運んでくれるチューリップだけど、日持ちしないのが残念な点。これで10日くらいしおれずに花持ちしてくれるとチューリップって完璧なのに。
by buckup | 2015-03-26 16:46 | 雑記。 (197) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://buckup.exblog.jp/tb/23766333
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by よりた at 2015-04-08 21:26 x
buckさん、こんにちは。お久しぶりです。
ちゅーりっぷの季節ですね。今日の東京は、桜ももう終わりだというのに、ナント雪が降りましたよ!チューリップも寒そうに、必死に閉じていました。寒の戻りにしても戻り過ぎです(苦笑)
最近の花屋さんでは、チューリップも昔ながらのだけではなく、細長かったりヒラヒラしていたり色々ですが、お写真のようなクラシックなのを沢山飾るのは、やはり素敵ですね。チューリップが、活けた後も明るい方へと自由に首を伸ばし、朝晩開いたり閉じたりするのを眺めるのが好きです。
Muotkaベース、初めて知りましたが、本当にチューリップのために誂えたかのよう!お写真、ありがとうございました。

そうそう、実はbuckさんに一つご報告しようと思って。少し前ですが、自分の誕生日にウエイターさんを迎えました。執事さんは、今のところまだピンとくる出会いはないのですが、ウエイターさんを見るたび”カーソンさん”を思い出しています(笑)
Commented by buckup at 2015-04-17 17:35
よりたさん、お久しぶりです!

少々このブログについて考えるところがあり、お返事遅くなってしまいスミマセン。

桜と雪のコラポ!中々見られないんじゃないですか?雪まで降ってしまう程寒いってのは、確かに寒の戻りにしては戻り過ぎですね(笑)。
そうそう、最近のチューリップって何だか豪華なの多いですよね!ヒラヒラだったりギザギザだったり何重にも花びらが重なっていて凄く重厚だったり。シンプル好きなうちのはどうもクラシックなタイプが好きなようです。
チューリップはどーんと沢山飾ると豪華ですよね。でも花の期間が短いからコスパ悪いと妻が嘆いていました(苦笑)。

Mutokaベース良いでしょう。これカッコいいだけじゃなくて意外に使い易くて。妻のように中々旨くいけられない僕でも、このべースだと何とかカタチになる優れものなのです!

おぉーウェイター入手ですか!おめでとうございます。適度なスケスケ感が美しいバードですよね。ウェイターは僕的にはちょっと気取ったトーマス。そしてカーソンさんと言えばやっぱり貫禄たっぷりのバトラー。本当に似ていますよ、カーソンさんとバトラーって(笑)。
<< iittala Birds b... Alvar Aalto Col... >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
新年のバードたち*2019
at 2019-01-06 02:02
クリスマスな食*2018
at 2018-12-31 22:46
クリスマスなリビング*2018
at 2018-12-31 22:20
クリスマス週末小旅行#2
at 2018-12-31 17:56
クリスマス週末小旅行#1
at 2018-12-31 17:11
iittala -Valkea
at 2018-09-04 17:35
iittala -Trio
at 2018-07-24 14:53
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。