人気ブログランキング |

独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
水耕栽培日記 #3
c0030570_16405372.jpg
12月10日(木曜日)晴れ。スクスクと凄い勢いで成長していったアマリリス、開花。
c0030570_164259100.jpg
真っ赤な大輪の花を4方向に咲かせたアマリリス。花びらの真中当たりは太陽光に照らし出されるとシルバーっぽいメタリックな輝きを放っていて何だかとてもエキゾチック。とても大きな花だったので、何だかアマリリスというよりはハイビスカスのようなトロピカルな雰囲気。
c0030570_16451895.jpg
12月13日(日曜日)晴れ。頭でっかちになってしまいバランスを崩し、HolmegaardのCelebrateでは支えきれずに2度倒れてしまったアマリリス。しょうが無いので球根から切断して切り花として飾る事に。
アマリリスの切り花って花屋でもこの時期良く見かけるんだけど、わが家にはまだ一度も飾られてた事の無かった花。そんなで今回アマリリスの茎を切断してみて驚いたのは、茎がダリアなんかと同様に空洞だった事。何となくアマリリスの茎って太くてとても丈夫そうに見えるので、茎の中が空洞って何だかとても意外だった。
c0030570_16553238.jpg
アマリリスを飾るのにチョイスしたのがアズールブルーのアアルトベース181mm。わが家の一輪挿し花瓶・パープルのアアルトベース255mmでは転倒の危険あり。かといってHolmegaardのFlora24cmだと安定感はあるものの茎の長さが足りずに見た目的にイマイチ。という事でどっしりデザインのアアルトベース181mmにいけてみると、アアルトベースのカーブが旨い具合に茎を支えよい感じに飾る事が出来た。
c0030570_1712167.jpg
12月18日(金曜日)晴れ。球根からニョキッと生えていた2本目のアマリリスのつぼみが開きはじめる。何だかハート型でとても愛らしい。
c0030570_1751274.jpg
12月21日(月曜日)晴れ。アマリリス第二弾、無事開花。今回は前回よりも小振りの花だけど、カタチも良くとても瑞々しい。
c0030570_1765356.jpg
ツイッターのフォロワーさんから「アマリリスは開花するまで水不要」という情報を得たので、一本目を切断後は水を入れずに様子見。
Celebrateの中に水は無いのに、枯れる事も無く無事美しく開花した事に驚き。アマリリスって凄く生命力の強い花なんだととても感心してしまった(ある意味手間要らず)。
c0030570_1791746.jpg
12月25日(金曜日)晴れ。クリスマスの時期ピッタリに開花してくれた今年のアマリリス。アマリリスって基本的に4方向に花をつけるものだと思っていたんだけど、2本目の茎には4つの花が開花したあとにもう2つつぼみが出現(驚)。6つも花をつけるアマリリス。わが家の水耕栽培史上(とはいうもののまだ2年目だけど。汗)はじめて。
c0030570_17113798.jpg
12月23日(水曜日)晴れ。わが家の水耕栽培。アマリリスだけじゃなくて勿論ヒヤシンスも継続中。この日はヒヤシンス第2弾の栽培開始。
c0030570_17133841.jpg
比較的室温の低いバスルームで保管していたヒヤシンスの球根。いつの間にやらツルツルのグリーンの新芽が顔を出していてビックリ。
毎年水耕栽培でこの芽が出るまでにかなりの期間を要するのに、放置していた球根からいつの間にやら新芽が顔を出しているのを見たら何だか損した気分(!?)になってしまった。
c0030570_171548100.jpg
リビングで順調に成育中のヒヤシンス第1弾。ツルツルの新芽も徐々に大きくなって来ていて、あと1ヶ月ぐらいで開花するのではないかと予想。
昨年はキッチンで栽培していて根と球根に黒カビ(黒い点々)が発生してしまい失敗してしまったヒヤシンスの水耕栽培。今年はそんな理由から湿気が少なく日当り&風通しの良いリビングで育てているんだけど、同じ環境&条件下にも関わらず、真中の白い球根の根に黒点発生。水換えの時にぬるま湯で洗浄して黒点は取れたものの、何故に同じ環境で育てているのに真中の白い球根の根だけに黒点が発生したのかは不明。植物の栽培って奥が予測がつかず本当に奥が深い。
by buckup | 2015-12-26 17:29 | 雑記。 (197) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://buckup.exblog.jp/tb/25107512
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 似非子 at 2015-12-26 18:18 x
みごとなアマリリスの開花、おめでとうございます!!!
そうでしたか。水いらずで花が咲くんですね。すごい。本当に手間のかからない子ですね。
ヒヤシンスも成長が楽しみです。
Commented by Kaya at 2015-12-27 22:59 x
少し遅れましたけど、Frohe Weihnachtenです。
うちのアマリリス、計画ではクリスマス頃に咲いてくれるはずだったのですが、やっぱり1週間前には立派な花を咲かせてくれました(苦笑)
水入らずで育つなんて知りませんでした!水が切れないようにしていたのに(苦笑)
去年と同様今年の球根も植木鉢にこれから植える予定です。この前割ってしまったフラワーベース、クリスマスに色違いが届きましたー小さいとのセットで(笑)割らないように気をつけないとって感じです。
Commented by buckup at 2015-12-31 19:41
似非子さん。成長著しいアマリリス。ヒヤシンスやムスカリよりも時間も手もかからないのでオススメ。そして何より大輪の花がとても美しい!でも開花したあとの球根が精も根も付きたって感じでシワシワになっちゃうのと水が硫黄臭のする悪臭になってしまうのが少々問題。でもそんな問題なんて気にならない程美しく楽しいです、アマリリスの水耕栽培!
Commented by buckup at 2015-12-31 19:46
Kayaさん、今年もまた良いクリスマスを過ごされたようですね!パートナーさんお手製の料理が本当に美味しそう。そしてニューなアアルトベース。今回は使い易いオパールホワイトにしたのですね。うちの妻曰く、不透明なホワイトは茎の処理を気にしなくて良いので透明系よりも使い易いと言っていました。あ、ちなみに割ってしまったリオブラウン。探してみるとまだ売っているところありますよ!

kayaさんもアマリリス栽培していたのですね!アマリリスの急成長、中々読めないですよね。水無しで育てると球根の消耗が激しいかもだけど、花が大きくなり過ぎずにパリッと咲くような気がするように思います。

今年も一年間お付合いしてくださいましてありがとうございました!また来年も変わらずお付合いくださいませ♪
<< iittala 2016 クリスマスなリビング*2015 >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
新年のバードたち*2019
at 2019-01-06 02:02
クリスマスな食*2018
at 2018-12-31 22:46
クリスマスなリビング*2018
at 2018-12-31 22:20
クリスマス週末小旅行#2
at 2018-12-31 17:56
クリスマス週末小旅行#1
at 2018-12-31 17:11
iittala -Valkea
at 2018-09-04 17:35
iittala -Trio
at 2018-07-24 14:53
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。