人気ブログランキング |

独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
iittal Birds by Toikka -Dove Finland 90 years Anniversary bird
c0030570_15583863.jpg
2007年にフィンランド建国90周年を記念して1917体限定でつくられたDove Finland 90 years Anniversary bird。
c0030570_1623396.jpg
c0030570_1623996.jpg
光を透過しない真っ白なオパールホワイトのボディーにフィンランドのイメージカラーのブルーの花と森の木々が描かれたとても幻想的な模様のバード。
c0030570_1641197.jpg
c0030570_1641992.jpg
フィンランドのイメージカラー・ウルトラマリンブルーでつくられた頭部。太いクチバシと一体成型の頭部は400種以上つくられているというトイッカのバードの中でも同形状の頭部を持つバードは片手で数えられる程度しか居ないちょっと特殊な造形。
c0030570_16104093.jpg
このバードの一番の特徴と言っても良いのがボディーの模様。地となるガラスはオパールホワイト。しかしながらアアルトベースのように透明なガラスが被さっていないので表面はツルツルなんだけどガラスというよりは陶器のような質感。
c0030570_16131220.jpg
オパールホワイトの上にウルトラマリーンとグリーンのガラスパウダーで描かれた青い花と森の木々。
c0030570_16141979.jpg
ボディー上部には3〜5点で描かれた青い花。そしてボディー全体に散らばるとても落ち着いた針葉樹のようなカラーの装飾。
トイッカ氏の80年代初期の作品群・Rantaで使用されたガラスパウダーで描かれた模様が採用されたのはこのバードが初めて。
c0030570_16185717.jpg
ガラスパウダーで描く模様が初めて採用されたこのバードが作られた翌年の2008年のアニュアルバードは同じ技法で作られているので、こうして並べてみると色合いの方向性は異なるもののとてもしっくりとくるコンビネーション。
c0030570_16225127.jpg
尾は一般的なバードの尾。尾は長めの個体の方がエレガントな印象でより均整が取れて見えるように思う。
c0030570_16235865.jpg
バードの底にはお馴染みのイッタラのロゴシールととても達筆な手彫りによる"O.Toikka Nuutajärvi xxxx/1917"の刻印に加えて薄っすらと"Suomi 1917-2007 Finnland"のシール。
c0030570_1721828.jpg
経年劣化で薄っすらとしか見えないシールは僕のお気に入りの同じ年に限定でつくられたSuomi vase(トイッカデザイン)にも貼られている。
c0030570_173509.jpg
Doveと同じガラスであるウルトラマリンブルーでつくられたシンプルな花瓶のSuomi vaseとの相性は勿論抜群。
c0030570_19315095.jpg
2007年のフィンランド建国90周年を記念してつくられたSuomi vaseとDove。来年2017年は建国100周年の節目の年。90周年記念を上回る魅力的なバードやアートピースがリリースされるのではと思うと来年がとても待ち遠しい。
c0030570_1752159.jpg
もう一つ、同じ記念の年に同じウルトラマリンブルーのガラスを使って作られたバードがこのSummer stint。もともとは2007年のFinn Fest(毎年アメリカで催されているフェスでこのフェス用に毎年魅力的なバードも作られている)用につくられたSummer stintだけど、人気のバードだったからかその後Finn Festの刻印無しの個体もリリース。その翌年の2008年には子バードのBlue Stintもつくられている。
c0030570_17114133.jpg
清楚な白地に鮮やかな青い花と深い森の緑が映えるこのバードは今年の4月に妻から誕生日のプレゼントとして贈られたバード。妻から誕生日にバードが贈られたのは昨年に続き2年目。ただ残念なのは昨今のバード価格高騰によって去年今年とバードを購入したショップがバードの扱いを完全に取りやめてしまった事。そんなで定番となりつつあった誕生日にバードの習慣は来年は危ういかもしれない(落胆)。
c0030570_17165681.jpg
Dove Finnland 90years Anniversary bird/Kyyhky Suomi 90 v.
2007-2008
Numbered 1236/1917
-160x240mm

by buckup | 2016-10-25 17:22 | Favorite。(292) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://buckup.exblog.jp/tb/26091032
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Höganäs Tea pot... 秋のキッチンの花々 >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
新年のバードたち*2019
at 2019-01-06 02:02
クリスマスな食*2018
at 2018-12-31 22:46
クリスマスなリビング*2018
at 2018-12-31 22:20
クリスマス週末小旅行#2
at 2018-12-31 17:56
クリスマス週末小旅行#1
at 2018-12-31 17:11
iittala -Valkea
at 2018-09-04 17:35
iittala -Trio
at 2018-07-24 14:53
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。