独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
iittala Birds by Toikka -Scope Sieppo 2015#1
c0030570_18431997.jpg
2015年から1年以上かけてScopeからリリースされた、4度目の生産となるSieppoは驚異の15色にも及ぶ壮大なるカラーバリエーション。そのScope Sieppoの記念すべき第一弾。
c0030570_18504733.jpg
c0030570_18533869.jpg
クリアxクリア、イエローxアメジスト、クリアxセビリアオレンジの明るい3色が1年以上にも及んだ15色のシエッポズマラソンのはじまりの色。その中でも特に注目だったのが、復刻ではなく完全オリジナル配色となったイエローxアメジスト。
c0030570_18554814.jpg
前例の無い15色にも及ぶカラーバリエーションを誇るScope Sieppoは売り方も非常にユニークで、希望者に3色づつ5度に渡るリリースをナンバー固定。その恩恵として特別価格&嬉しい特製おまけが付くという前例の無い驚きの販売方法だった。
というわけで、自分のナンバーが固定される運命のトリオを見つけるために、夏の休暇旅行中の車中で妻から見たらどれも同じに見える見本写真を穴のあくほど見比べていて呆れられたのを今でもはっきり覚えている(汗)。
c0030570_19015350.jpg
僕的ナンバー選択の一番の要となったのがイエローのシエッポ。今までにない特別なカラー。そして見比べてみると今までのシエッポとはちょっと異なる独特なフォルム。そんなでこだわったのが、今までのシエッポとは異なる、写実的な小鳥のようなフォルム。
そんな個体をまず選び、あとはクリアxクリアとクリアxセビリアが良い感じの自分好みの個体の揃ったナンバーを厳選して決まったのがこの3羽のシエッポズ。
c0030570_19044061.jpg
光源によって紫色から青へと変化するアメジストのクチバシは見る方向、光の透過の仕方によっても様々な色を見せてくれる。
c0030570_07024920.jpg
シエッポの大きな魅力の一つが、光を透過すると宝石のように美しくキラキラと輝くクチバシ。
c0030570_07061022.jpg
15色のシエッポの中でも、どうしてももう一羽欲しかったのがクリアxクリアのシエッポ。写真右がナンバーズ。左のふっくら大柄なのが僕がチョイスして後から追加購入したクリアシエッポ。
c0030570_07074957.jpg
おそらく15色の中でも一番目立たない存在なのがクリアxクリア。なんだけど、僕的にはKivi同様、クリアならではの透明なガラス本来の美しさと輝きに惹かれ追加購入。無色透明なクリアは光の透過具合によってはクリスタルの七色の光の輝きが美しいのに加え、どんな場所でも、また如何なるバードとも自然に馴染むのがgood。
c0030570_07121098.jpg
実はクリアを追加購入したのはクリア3体で飾りたかったってのが一番の大きな理由。わが家ではクリアはこんな感じにゴチャッとまとまって居ることが多い。
c0030570_07132785.jpg
ではイエローは?というと、イエローは単独、もしくは上の写真のようにキューヒューと一緒に居ることが多い。僕的にキューヒューとイエローのシエッポのコンビネーションは結構ツボで、密かにキューヒューの最高パートナーはイエローシエッポだと思っている(笑)。
c0030570_07424342.jpg
ボディーの底には手彫りで"O.Toikka IITTALA 2015 SCOPE xxx/1000"の刻印。限定モデルもそのほとんどがサンドブラストによる刻印となってしまった今となっては非常に貴重な手彫りの刻印。
残念なことに日本にも出回り始めている偽造シエッポの刻印なんかを見ると、誰でも削る事の出来る手彫りよりもサンドブラストの方が安全&確実かもとか思ったり。まぁ偽造シエッポの刻印って本物を真似てはいるものの、本物の刻印を知っている人なら一発で見分けがつく非常に稚拙なレベルなんだけど。
c0030570_07494640.jpg
最後に第一弾のシエッポと同じカラーのクリア、レモン、セビリアオレンジのKiviと。15色にも及ぶカラーバリエーションの殆どがKiviのカラーと同調。そんなでKiviと一緒に色を合わせて飾るなんて事も出来るのがスコープシエッポズ。たまにはこんな感じでKiviと一緒に飾るのも悪くない。
c0030570_07523745.jpg
一年以上かけて、ゆっくりとリリースされたスコープシエッポ。その第一弾となった3色。ナンバー登録した時は「やっちまったか?15羽ものシエッポ、要るのか???」と懐疑的だったんだけど、結果15色が全て揃うと後悔は一切無く、寧ろ全色コンプしておいて良かったという気持ちの方が強く。今では僕のトイッカバーズコレクションに無くてはならない存在となっている。
次回は第二弾のグリーンxイエロー、ブラウンxクリア、コバルトxグリーンの渋系シエッポズのレビューを書こうと思っている。
c0030570_08004422.jpg
Sieppo : ClxCl, ClxSo, LmxAt
Scope 2015
Numbered 239/1000
-ca.100x65mm


[PR]
by buckup | 2018-01-19 08:15 | Favorite。(290) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://buckup.exblog.jp/tb/29158911
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 似非子 at 2018-01-19 20:09 x
久々のバードレビュー。
やっぱりbuckさんが語ると愛が溢れています。
Commented by buckup at 2018-02-10 07:17
バードレビュー、久々でしたかね〜(笑)相変わらず愛してやまないバードだけど、最近は全然コレクションできないのが悩み。今日初めて現物を見た今年のアニュアルは欲しいな〜とか思ったり(夢)
<< 新カテゴリー x2 iittala Kastehe... >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
わが家のバレンタインデー@2..
at 2018-02-16 07:39
新カテゴリー x2
at 2018-02-10 07:14
iittala Birds ..
at 2018-01-19 08:15
iittala Kasteh..
at 2018-01-12 19:12
Holmegaard -DE..
at 2018-01-06 06:40
新年のバードたち*2018
at 2018-01-03 17:05
iittala 2018
at 2017-12-31 09:55
以前の記事
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。