独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
わが家のHerendな朝食#1
c0030570_04382371.jpg
最高に気持ちの良い天気だった6月最後の週末の朝食。いつものiittalaな週末の朝食とは趣向を変えて、ハンガリーの名釜Herendを代表する柄アポニーのグリーンの食器を使ってのわが家の初のHerendな朝食を楽しむ。
c0030570_04434063.jpg
透けるような白磁に映える鮮やかながらも落ち着きのあるグリーン。プレートのふち等に施された控えめな金彩が高級感を醸し出す、ヘレンドを代表する絵柄のアポニー・グリーン。
アポニーシリーズはこのグリーンの他にオレンジやブルー等カラーバリエーション豊富なパターン。その中でもハンガリーのイメージカラーでもあるグリーンはアポニーを象徴する基本の色。
というわけもあってティーセットの他に、一応(妻と僕の二人用)のディナーセットをコツコツ買い集めているのもこのアポニーグリーン。ぼちぼち朝食のテーブルを組めるくらいに食器が揃ってきたので、わが家初となるアポニーグリーンメインの朝食のテーブルをセッティング。
c0030570_04495341.jpg
いつもはイッタラのガラスプレート・カステヘルミを朝食のセンタープレートに使っているんだけど、この日は取手付きのサービングプレートを使用。
この日はいつものハムメインの朝食ではなく、オリーブやドライトマト主役の地中海風朝食。写真右手前から「プチパプリカのクリームチーズ詰め」「ナッツを詰めたグリーンオリーブ」「スパイシーマッシュルーム」「ドライトマトのオリーブオイル漬け」。これらをつまみながらパンを食す。
c0030570_04550340.jpg
2種類のディップが乗るロングプレート(小)は普段はシュガーポットとミルクジャーを置いている。このロングプレートだけグリーンじゃなくてアポニーブラック(グリーンのロングプレートはまだ持っていない。汗)。このディップはマッシュルームにつけて食べたり、そのままパンと一緒に食したり。ガーリックがかなり効いているのでのんびり週末用のディップ。
c0030570_04565692.jpg
いつもはお茶菓子を載せている三びきのドルフィンが脚となっている僕のお気に入りのコンポートに妻用のフレッシュチーズ&ジャム。ちなみにヘレンドではドルフィンと呼んでいるこの魚の装飾。僕のイメージするイルカとは異なるので「しゃちほこ」と呼んでいる。
c0030570_05001725.jpg
メインのプレートにはいつものTeema20cmよりも大ぶりなディナープレート25cm。お茶の時に活躍しているデザートプレート19cmだと小さ過ぎると思い大きなディナープレートを選択。
26cmは皿のふち込みの大きさなので実際の皿の大きさというか使用範囲はTeemaの20cmとそれほど大差は無い。
c0030570_05022223.jpg
コーヒー用のC&Sは706。コーヒーにはこのカップより一回り小さい707が好みなんだけど、朝食時にはたっぷり大きめの706が合う感じ。
c0030570_05053374.jpg
パンもこの日初となるスパイシーブレッド。カーダモンやコリアンダー等のオリエンタルなスパイスの味が前面に出るとても個性の強い味のパン。
妻的にはスパイスが強すぎるとのことであまり好みでは無いとの事(甘いジャムとスパイシーなパンは合わなかったらしい)。
c0030570_05080315.jpg
パプリカやドライトマトはカステヘルミのジャーに。一応パッキン付きのジャーなので短期間冷蔵庫保存する食材に重宝。スタッキングもオッケーなので冷蔵庫で場所要らず。
c0030570_05095974.jpg
朝食後、片付けたテーブルで朝のコーヒータイム続行。1リットル以上入る大きなコーヒーポットの残りのコーヒーを飲みながらバルコニーでゆっくりと最高の天気を満喫。

いつものカラフルでモダンな雰囲気のイッタラな朝食とは一味違う、まるでホテルの朝食のようなエレガントでちょっと高級感漂うヘレンドな朝食をこの日初めて堪能。たまにはこういう雰囲気の朝食も悪くない。
c0030570_05141726.jpg
c0030570_05143222.jpg
c0030570_05145458.jpg
c0030570_05151202.jpg
c0030570_05155518.jpg
c0030570_05152871.jpg
c0030570_05160322.jpg


[PR]
by buckup | 2018-07-12 05:30 | Essen&Trinken。(178) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://buckup.exblog.jp/tb/29627689
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 似非子 at 2018-07-14 22:41 x
やったー!
ヘレンドな朝食。
優雅です。
イッタラなカジュアル食事に慣れていると、
エレガントさが眩しいです!(表現が古くてごめんなさい)
Commented by Kaya at 2018-07-15 18:53 x
とっても優雅で高級ホテルみたいな朝食!!
食器で本当に雰囲気も変わりますねー。
私もこの前母親から譲られた日本のNarumiのコーヒーセットでお茶をしたら、何か雰囲気が変わりました。(笑)

先月のヘルシンキ旅行で、前に書いておられた中間色を買えました。(カステヘルミのタンブラーですが。)スーツケースいっぱいにして、帰ってきました(笑)
Commented by buckup at 2018-07-24 14:57
似非子さん、お久しぶり!ようやく朝食用意できる程にヘレンドも揃い、この日は念願叶って初ヘレンドな朝食。これで我が家は基本のプレーンな真っ白な食器、カジュアルなTeema、エレガントなヘレンドの3つが揃いました。ヘレンドは完全に僕の趣味だけど、たまにはこういう変わった趣向のテーブルも良いですね〜(と妻も言っていた。ほっ)!
Commented by buckup at 2018-07-24 15:03
kayaさん、おひさしぶりです‼︎本当、食器が変わるとガラリとテーブルの雰囲気が変わりますねー。いつものカラフルなイッタラな朝食と同じものがテーブルに並んでいるのに、とてもエレガントでホテルのような雰囲気になりました!

いいなぁ〜日本の食器!日本に住んでいると気づかないかもしれないけど、日本の食器って独特な雰囲気持っていて、ヨーロッパの食器の中でもかなり強い個性を発揮しますよね。しかもお母様から譲ってもらったコーヒーセットとは素晴らしい!思い出いっぱいのカフェタイムになりますね。

わぉーヘルシンキ旅行ですか!羨ましい!遠くは無いのに中々行く機会に恵まれないヘルシンキ。いいなぁー。しかもスーツケース一杯のショッピング堪能とは本当に羨ましい。カステヘルミの中間色のタンブラー、ブログに登場するの楽しみにしています!!!
<< iittala -Trio HAY TIME >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
iittala -Trio
at 2018-07-24 14:53
わが家のHerendな朝食#1
at 2018-07-12 05:30
HAY TIME
at 2018-06-15 18:35
プロトタイプ幻想
at 2018-06-08 09:36
わが家の復活祭*2018
at 2018-04-27 05:27
わが家のiittalaな週末..
at 2018-03-07 18:41
iittala Birds ..
at 2018-02-26 10:21
以前の記事
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。