独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
iittala -Trio
c0030570_04290667.jpg
2007年にCamilla Kropによってデザインされたガラス製マルチファンクションジャーセット・Trio。
c0030570_04300891.jpg
クリア、サンド、ウルトラマリンブルーのガラスでつくられたシンプルな円筒状のガラスジャー・Trio。
c0030570_04333337.jpg
一番小さなクリアは3cm、中間の大きさのサンドは5,5cm。そして一番大きなウルトラマリンブルーは9,5cm。ウルトラマリンブルーはミルクジャーとしてデザインされたらしくカラフェのような注ぎ口が付いている
c0030570_04362246.jpg
クリアとサンドの底はスタッキング出来る構造になっていて、写真のように縦にキレイにスタッキング出来るのはこの時期のイッタラらしいデザイン。
c0030570_04374323.jpg
本来はカフェタイムやティータイムにミルクジャー&シュガーポット&クッキーボウルとして使うのが普通なんだけど・・・
c0030570_04440126.jpg
わが家では、夏の暑い日に妻がリクエストする「もりそば」のつけ汁入れ&薬味入れとして使うことが多い。
c0030570_04451571.jpg
この日もミルクジャーにつけ汁、クリアにわさびと生姜、サンドには刻みネギを入れ、涼しげで美しい氷の皿のようなウルティマツーレの一番大きなプレート37cmにそばを盛り付け久しぶりの妻の大好きなもりそばを食す。
c0030570_14423527.jpg
気にはなるけど使用方法を考えると中々手が出ないってのが実情じゃないかと思われるTrio。本来の使用方法であるミルクジャー&シュガーポット&ボウルとして使用するも良し、わが家のように食事の時に使用するも良し。その他にもキャンディーを入れたり女性だったらアクセサリーを入れるも良しな使い方自由なマルチファンクションジャー。

ガラス好きな僕的にはイッタラらしいシンプルなデザインと美しいガラスの発色だけでも満足で、上の写真のようにただそこに置かれているTrioを見るだけで美しいとか思ったり(結構前からうちにあるけど実際に使われるよりも観賞用オブジェとして並んでいることの方が多いかも)。

ちなみにこのTrio、ウルトラマリーンブルー&サンド&クリアの他に3つすべてがクリアのバージョンもリリースされていた。


[PR]
by buckup | 2018-07-24 14:53 | Essen&Trinken。(178) | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://buckup.exblog.jp/tb/29650281
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kaya at 2018-07-31 17:39 x
こんなのがあったんですね!!色の組み合わせもきれいだけれど、スタッキングできるのって大きなポイントですよね、本当に!!!
私も今回買ってきたフローラ、とっても気に入っているのですが、残念なことにスタッキングができず・・・おまけに重ねると不安定なので割ってしまわないかと、片づけるときにドキドキです(苦笑)
Commented by buckup at 2018-09-04 17:56
この時期のイッタラ、斬新というか挑戦的というか、色々と実験的な面白いデザインのものが多くて好きです。
食器が増えるとスタッキング問題って重要ですよね!フローラは確かにスタッキングは厳しいかも。最近思うんだけど、あれは縦に重ねるんじゃなくて、中に重ねる入子方式のデザインなのかもとか思ったり。そうすると縦に重ねても安定するし。でもそうなるとかなりの数のフローラが必要になりますよね。。。
Commented by びゅーと at 2018-09-06 14:33 x
もう…バンコクではイッタラが買えないのですよ…
夏の一時帰国で必要なものや食材を買いだめして、「もうしばらく買い物したくない…」と思ってさえいた私の物欲刺激です!
しかしなんていうおしゃれなお蕎麦の食べ方なんでしょうか!
イッタラが何にでも合うということですね。
そういえば我が家、麺類は夫が支度する事が多いのですが、蕎麦猪口ではなくカルティオボウルを使っています。大きさも重さもちょうどよく、食べやすいんですよね。
バンコクはメラミン食器の工場があり、日本や欧米の雑貨ブランドの食器などが年に2度の大セールで格安で手に入るので私も何個か買っているのですが、やはり食事はガラスや陶磁器で頂きたいとしみじみ思うのでした。
メラミンのカラフルでポップな食器、可愛いのでお茶の時間にお菓子皿などに使うと食卓が華やぎますけどね〜
<< iittala -Valkea わが家のHerendな朝食#1 >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
iittala -Valkea
at 2018-09-04 17:35
iittala -Trio
at 2018-07-24 14:53
わが家のHerendな朝食#1
at 2018-07-12 05:30
HAY TIME
at 2018-06-15 18:35
プロトタイプ幻想
at 2018-06-08 09:36
わが家の復活祭*2018
at 2018-04-27 05:27
わが家のiittalaな週末..
at 2018-03-07 18:41
以前の記事
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。