人気ブログランキング |

独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
DSP SO-DIMM 2048MB -Macbookのメモリーを4GBへ
4月の終わりの僕の誕生日に購入したMacbook。その後不具合も無く、非常に満足して愛用していたのですが、画像管理ソフトのiPhotoやMac OS-X上でWindows XPを稼働させる(仮想PCとして)Parallels Desktops for Macなどを使用すると、購入当時の標準メモリー1GB(512MBx2)ではこれらのプログラムを使用(というか開くのに)非常に重く、購入直後からメモリーの増設を考えていました。

時はちょうど世界的にメモリー価格大暴落まっただ中。ドイツ国内のMac用のサードパーティーメモリーとしては一番高い評価を受けるDSP Memory Distribution GmbH社のメモリー価格も他の例に漏れず日に日に下落。ほぼ毎日落ちてゆく価格をチェックしていたのですが、メモリー価格の下落も6月の中旬には打ち止め。そして6月3週目には1GBメモリーの価格が何と若干上昇。これはイカン、今がかいどきと思いたち早速その週にメモリーをDSP社に注文。今回注文したのは勿論DSP社製の以前から狙っていたSO-DIMM 2048MB PC2-5300 (667MHz)。Maid in Germanyの2GBx2を注文しました。
c0030570_10272916.jpg
注文後約1週間で我が家に上の写真のような大きな箱が到着。あまりの箱の大きさにビックリしたので、隣に比較用のマウスを置いて撮影してみました(笑)。箱は大きいですけれど、しかし中身はメモリー二枚。実際には「これ中身入っているの?」ってぐらい軽かったです。
c0030570_1039772.jpgc0030570_10393416.jpg
エコ大国として知られるドイツ。慎重深いドイツ人気質なのか、DSP社に限らず大抵注文したものの大きさからは想像もできないほどの大きな箱に梱包材を満タンにして送られてきます。小心者の僕としてはもっと小さな箱でも十分なのになんて思ってしまいます。
ちなみにメモリー後ろに貼られているラベル(写真上・右)には「このラベルを剥がすと保証は受けられません」との旨が記されていました。これは一種の封印なのですね(納得)。
c0030570_10424745.jpg
そして早速待望の2GBのメモリーを開封。DSP社の社名のプリントされた基盤が8つ。どんな働きをしてくれるのかとても楽しみです! 普段は目にする事の無いメモリー。良く見てみると配列など理路整然としていて非常に美しいです。
c0030570_10472454.jpg
折角の大容量メモリー。眺めているだけではしょうがないので、使用する為にはまずはメモリーの換装をしなければなりません。すでにネットで周知の通りMacbookのメモリー及びハードディスクの換装は非常にシンプル。用意するのは眼鏡や時計に使用する精密ドライバー一本。
まずはMacbook本体左側面にある小さなねじ2本を外します。そしてコインなどを使い背面にある丸いキーを解錠マークに合わせるとボディ一体型のバッテリーがいとも簡単に外れます。バッテリーを外すと中にはどのように換装するのかのガイドがあります。そしてまずやらなければいけないのは、ボディ本体にある銀色のL字型の押さえ(?)を外す事。これは写真でもわかるように、3つのネジで固定されています。
c0030570_10545972.jpg
写真は3つのねじを無事外し終えたところ。
実は今回の作業で一番難儀したのがこの3つのネジ外し。真ん中のネジは比較的簡単に外れたのですが、後の2本がガッチリとしまっていてびくともしなかったのです。バッテリーを外す際にはMacbook購入時にサービスで付いて来たキーホルダー式の精密ドライバーを使っていたのですが、どうもこの安いドライバーでは力を入れるとネジ山をなめてしまいそうな気配。そこで時計職人が使うプロ仕様のドライバーを使い無事ネジ山をなめる事無く外す事が出来ました。この作業をなさる場合はくれぐれもこの点に気を使われ、ネジ山をなめてパニックに陥らないようにちゃんとしたツールで挑みましょう(笑)。
c0030570_1104785.jpg
L字型の押さえ金具を外すと、この写真のようなメモリー用のレバーが現れます。このレバーを使用する事で本当に簡単にメモリーを外す事が出来ます。
c0030570_1111570.jpg
これは新たに2GBのメモリーを入れるところ。最後までしっかりとグッと差し込みます。ネット上ではこの作業に非常に力が必要と書かれていましたが、今回は実にすんなりと装着する事が出来ました。きっと個体差があるのでしょう。。。2枚のメモリーをしっかり差し込んだのを確認したら、あとは今まで外したパーツを元通りに。これで換装作業は終了。ドキドキしながら電源を入れMacbookをブート。
c0030570_11195360.jpg
実際に起動するまでドキドキしましたが無事作動。画面上では4GBと認識されていますが、実際には3GBしか作動していません。この3GBというのは32bit OS上の制限だそうで、今年の秋にリリースされるOSX・Leopard 64bit上ではもしかしたら4GBすべてが認識されるかもしれないという噂もあるようです。実際にLeopard 64bitがリリ−スされるまでは謎ですが、もしも実際に4GB認識されるのであれば、実際に必要かどうかは別としてそれはそれでやはり嬉しいものです(笑)。

しかし現状では今の3GBで十分。僕の使用用途では、メモリーを使っていいところ60%といったところでしょうか。しかし今まで重かったiPhotoの起動も格段にスピードアップ。写真読み込みまでの時間もかなり短縮され、ストレス無く使う事ができています。またParallels Desktops for Macも実にサクサクと動き、まさに普通のWindows機を使用しているかの如く作動します。
実はこのParallels。メモリー交換後にエラー表示が出てインストールのやり直しをしました。が、しかしここに大きな落とし穴が・・・。何故か新たにインストールしてもある一定のインストール状態までいくとまた最初に戻るというループにはまってしまい、実際にインストールが終了するまでに実に3時間以上も費やしてしまいました。これには本当に参りましたが、インストール後は本当に快調に働いてくれています。
c0030570_11362861.jpg
最後になりましたが、これが換装前に使用されていたSAMSUNG社製の512MBメモリー。何より驚いたのがこの韓国製のSAMSUNGメモリー。何と実際には韓国製ではなく中国製。これには正直驚きましたです。恐るべし、中国。。。
by buckup | 2007-07-06 11:41 | Digital。 (23) | Trackback
トラックバックURL : https://buckup.exblog.jp/tb/6445708
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Notfall -夏来たりて小... Here's to L... >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
新年のバードたち*2019
at 2019-01-06 02:02
クリスマスな食*2018
at 2018-12-31 22:46
クリスマスなリビング*2018
at 2018-12-31 22:20
クリスマス週末小旅行#2
at 2018-12-31 17:56
クリスマス週末小旅行#1
at 2018-12-31 17:11
iittala -Valkea
at 2018-09-04 17:35
iittala -Trio
at 2018-07-24 14:53
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。