人気ブログランキング |

独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
GERSHWIN'S WORLD -Herbie Hancock
ジャズピアノ界の大御所、Herbie Hancockがアメリカを代表する作曲家George Gershwin(1898-1937)の生誕100周年を記念して企画したこのCDが、先日紹介した僕の一番のお気に入りシンガー、Jonie Mitchellとのはじめての出会いでした。
c0030570_5402184.jpg

Gershwinは僕の好きな作曲家のうちの一人。特に彼の代表作であり初の完全黒人キャストによるオペラ「ポギー&べス」は大のお気に入りです。
このCDが発売された1998年には本当にいろいろな音楽家によってガーシュウィンの新版が出たものです。その中でも特に異色を放つこのCD。何といっても特筆するべきはクラシックとジャズの融合。そして角界のトッププレーヤーによる素晴らしい共演。クラッシックからは当時一番の売れっ子オペラ歌手のKathleen Battleやオルフェウスチェンバーオーケストラ。そしてジャズ界からはJames Carter、Keny Garrett、Wayne Shorterというとても豪華なSax奏者達に加えChick CoreaやStevie Wonder(Summertimeで彼が演奏するハーモニカは絶妙!)の他にもここでは紹介切れないほどの豪華キャストが山盛り。当然ながら録音も大変素晴らしく、このCDでうちのオーディオ機器のセッティング調整を行ったほどです。

お勧めは勿論Jonie Mitchellが歌う"The man I love"や"Summertime"。特にSummertimeは数多くのシンガーが歌っていますが、彼女のこの録音が一番のお気に入りです。このCDを聞くまで僕は彼女を知りませんでした。 
そして何といっても特筆するべきはトラック13に収められているMaurice Ravel(1875-1937)のConcerto for Piano in G, 2nd Movement。
そもそもこの曲、作曲の勉強を独学で極めたガーシュウィンがパリを訪れた際、当時パリ音楽界で躍進中のストラビンスキーに教えを乞うたものの軽くあしらわれ、さらにその後訪れたラベルにも「君はもう学ぶことはない。十分オリジナルなものを持っているからね。」といわれ失意のままアメリカに帰国した後すぐに、そのラベルがガーシュウィンの代表曲である「Rhapsody in Blue」をモチーフとして完成させた曰く付きの曲なのです。
そんな曰く付のコンチェルトをアメリカ人のハンコックが今度はラベルのオーケストラパートはそのままに、彼の華麗なまでの即興でピアノのパートをオリジナル以上に繊細かつロマンティックに弾きこなしているというとても興味のある録音なのです。

どこかで耳にした事のあるメロディーが心地よく自然に流れる、夜にお酒と共に聞くのがとても似合う秀逸なCDです。(笑)
by buckup | 2005-02-12 05:51 | CD。 (36) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://buckup.exblog.jp/tb/655528
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Wieder da!! -突然... Travelogue  -Jo... >>


タグ
カテゴリ
最新の記事
新年のバードたち*2019
at 2019-01-06 02:02
クリスマスな食*2018
at 2018-12-31 22:46
クリスマスなリビング*2018
at 2018-12-31 22:20
クリスマス週末小旅行#2
at 2018-12-31 17:56
クリスマス週末小旅行#1
at 2018-12-31 17:11
iittala -Valkea
at 2018-09-04 17:35
iittala -Trio
at 2018-07-24 14:53
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。