人気ブログランキング |

独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
2015年 02月 23日 ( 1 )
iittala Birds by Toikka -Lakla's egg
c0030570_16442886.jpg
深い深い北ヨーロッパの針葉樹の森のように深みのある緑色のエッグ。2015年のアニュアルエッグ・Lakla's eggは美しく透き通る翡翠色のエッグ。
c0030570_16462625.jpg
c0030570_16463369.jpg
ハッと目を奪われるような美しい発色の翡翠のような透明なグリーンの中心に燻し銀のような独特な質感の金属的な輝きを放つラスターの紋様。2015年のアニュアルエッグは今までになく非常にシンプルなデザイン。
c0030570_16492234.jpg
基本的には2010年のアニュアルエッグのRosebud Egg(写真右)に酷似したデザインなんだけど、Lakla's eggは光りを透過する緑色のガラスで出来ているので見た目の印象はかなり異なる。
c0030570_16531353.jpg
Lakla's eggの一番の特徴とも言えるのが金属的に輝くエッグの中心の紋様。銀色に輝くラスターの紋様は通常のラスターとは質感が異なり、2014年にリリースされたButlerの渋い金属的な輝きを放つ羽の質感に似ている。
c0030570_1655489.jpg
スポットライトを直接浴びるとギラギラな銀色に輝く中心のラスターの紋様だけど、日光に照らし出されると写真のようなまるで赤錆のような質感と色が浮かび上がる。
c0030570_16573241.jpg
透明なLakla's eggを選ぶ際の一番のポイントとなるのが、中心のラスターの紋様の大きさと位置。
透明なエッグだけに反対側の紋様が透けて見えるわけで、紋様の大きさが著しく異なったり、紋様の位置がかなりズレていたりすると飾った時に反対側の紋様が影となってしまい光りの透過を遮ってしまうのでチェックが必要。

今回久しぶりに現物を選ぶ事が出来ないネットショップでの購入だったんだけど、届いたエッグは非常に満足の出来る出来。もしかしたら今年のアニュアルはエッグもバードもそれ程個体差の大きく無い良い出来なのかもしれない(バードもカタログ写真とほぼ変わらない出来との評判)。
c0030570_1712720.jpg
透明なエッグにしては珍しく、底のマウスブローの穴は塞がれていない(これは制作者によって塞がれてなかったり塞がっていたり異なるんじゃないかと思う)。
エッグの底には"O.Toikka IITTALA 2015 XXX/750"と手彫りで刻印。昨年のアニュアルエッグのまるで初心者が刻印したかのような酷い字体に比べるとかなり上手になったな(笑)という印象。
c0030570_174505.jpg
光りが透過するととても美しい緑色の影をつくり出す今年のアニュアルエッグ。ガラスの質感も今までと異なり、非常に透明度が高く、また手触りも今までのエッグとは若干異なる。

最後に辛口レビューをさせて貰うと、今までのアニュアルエッグに比べシンプルすぎるデザインが少々残念なのと、値段は昨年よりもアップした割に、実際にこのエッグを手にしてみると異様な軽さに材料節約&経費削減かのような印象を抱き非常に残念な感じになってしまった。
しかしながら、非常に素晴しい発色と透明感にトイッカのバードにあまり触れた事の無い人たちでも単純に「美しい!」と感じるだろうし、実際に見た目のインパクトはかなりあるので、きっと今年のアニュアルエッグとバード(バードは昨年に比べ30%の値段アップでアニュアル史上初めてエッグよりもバードの方が高い逆転現象に)は割高感は否めなくても人気のエッグとバードになるんじゃないかと思う。
c0030570_17134593.jpg
Lakla's egg/Laklan muna
Annual egg 2015
255/750
-85x130mm

by buckup | 2015-02-23 18:36 | Favorite。(292) | Trackback | Comments(0)


タグ
カテゴリ
最新の記事
新年のバードたち*2019
at 2019-01-06 02:02
クリスマスな食*2018
at 2018-12-31 22:46
クリスマスなリビング*2018
at 2018-12-31 22:20
クリスマス週末小旅行#2
at 2018-12-31 17:56
クリスマス週末小旅行#1
at 2018-12-31 17:11
iittala -Valkea
at 2018-09-04 17:35
iittala -Trio
at 2018-07-24 14:53
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。