独逸より日々愛用しているお気に入りを・・・風の吹くままに、気の赴くままに。
by buckup
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2017年 04月 26日 ( 2 )
iittala Birds by Toikka -イースターのバードたち*2017
c0030570_6103786.jpg
2017年のわが家のイースター。今年は昨年よりもさらに控えめ(!?)なトイッカのバードとエッグ。
c0030570_527854.jpg
今年のイースター休暇のはじまった週は最高気温20℃超えなんていう信じられない程気持ちの良いポカポカ陽気だったんだけど、復活祭本番の金曜日になった途端に天気は崩れ氷雨の降る寒い寒い復活祭となる。
c0030570_5291627.jpg
今年のイースターの飾り付けは例年に比べかなーりシンプル。
c0030570_531338.jpg
クリスマス前アドヴェントの頃からリビングのコーナーに飾られてある枯れ木にガラス製のエッグと僕の大好きな飛騨高山の新工芸の鳥を飾る。
c0030570_5324413.jpg
ガラス製のイースターエッグの下には美しいロリポップと白いフクロウ夫妻。
c0030570_5333484.jpg
丁度イースター直前に新たに入手した横置き型のエッグ。ラスターのスポット&半透明な卵。今までに見たことのないタイプのエッグ。横置きエッグは知られている以上にたくさんのバリエーションがあるので集めてみると中々面白いカテゴリー。
c0030570_5353994.jpg
新たに入手したエッグはカササギと共にライトキューブの上へ。
c0030570_5362333.jpg
今年の復活祭の花はシンプルにワックスフラワー。日持ちも良く香りも良いワックスフラワー。妻も僕も好きな花なんだけど、なぜか今回のワックスフラワーはそれほど日持ちせずに枯れてしまったのが残念だった。
c0030570_5374878.jpg
リビング中央の一番目立つ場所。今年のイースターなテーブル。
c0030570_5385265.jpg
パープル、オリーブ、ブラウンなスコープ復刻Kiviと同じカラーコンビネーション。
c0030570_5394063.jpg
2017年酉年にちなんでつくられたスコープ別注のバード・Rooster2017&コバルトブルーのシエッポ&ホワイトエッグx2。
最近バカ高い割に魅力の無いバードばかりリリースしている本家イッタラと異なり、とてもユニークで魅力たっぷりな別注品を世に送り出しているスコープ。そんなスコープがリリースしたRoosterも今までのバードに無いとてもユニークなフォルムで、じわじわとその良さに気付く非常〜に魅力溢れるステキなバード。
c0030570_54249100.jpg
イースターの飾り付けのメインはアアルトのスティールプレートに並んだトイッカデザインの横置きエッグ。色とりどり、装飾様々なガラス製のエッグがとても美しかった。
c0030570_5441459.jpg
ペールピンクのカステヘルミのボウルには色鮮やかに着色されたわが家の復活祭の定番になりつつあるカラフルなゆで卵。
c0030570_546306.jpg
殻は派手派手にカラフルだけど、殻を剥けば普通のゆで卵(笑)。
c0030570_5451090.jpg
レッドガーネットのマリボウルにはチョコ製エッグ。
c0030570_5471760.jpg
今年初めてのチョコエッグは中々面白い食感。外側は卵の殻のごとく硬くて、齧るとたまごの殻が割れたような感じになるのがとてもカワイかった。
c0030570_549975.jpg
今シーズン初咲きの鉢植えのオールドイングリッシュローズをサーモンピンクのアアルトベースに。

毎年トイッカのバード&エッグが大活躍なわが家のイースターなんだけど、今年は若干少なめ。というのも幾度となくブログにも書いている昨年からのバカらしくなっちゃうようなイッタラの価格高騰に呆れ果てバードに対する情熱というか興味が薄れつつある現状がかなり影響。
最近はイッタラのあまりに酷すぎる経営方針に呆れ果て、最高の癒しだった筈のリビングに飾るバードも以前に比べ減りつつある。
そんなで最近は大好きだったトイッカのバードも当分お休み&バードから少し離れてみようかなぁ〜なんて気分(ドイツでは最近イッタラの取扱店自体も激減してるし。残念)。
[PR]
by buckup | 2017-04-26 05:57 | 雑記。 (193) | Trackback | Comments(0)
ドイツでお花見*2017
c0030570_432852.jpg
ほぼ毎年行っている、わが家の春の定番行事・ドイツでお花見。今年は天気も開花時期もバッチリ最高な花見となる。
c0030570_4332981.jpg
3月26日(日)朝6時過ぎに起床。写真は26日朝6時半に撮影した写真。気持ちの良い快晴を予感させるとても清々しい朝だった。
c0030570_4351138.jpg
朝、妻が起床すると普通に愛犬の散歩に行き、普通の週末のイッタラな朝食。
c0030570_43824100.jpg
c0030570_4383489.jpg
c0030570_4362263.jpg
この日の朝食はホットサンドイッチメインだったのでいつもの週末朝食よりもテーブルの上に並ぶ皿は少なめ。
c0030570_4373610.jpg
コーヒーセットは最近ハマっている(!?)ヘレンドのアポニーシリーズ。
c0030570_4392860.jpg
遅い朝食を終え正午過ぎに遅めな出発。春の陽光がリビングに燦々と降り注ぐ最高の天気。
c0030570_4411462.jpg
気持ちの良い青空の下、桜咲く庭園のある城へとウキウキドライブ。
c0030570_4422628.jpg
桜の庭のある城に着くと今まで見たことないような人の列。日本では結構普通に見かける行列だけど、ドイツでは中々珍しい光景。
最高の天気だった事もあって多くの人がこの日このお城を訪れる。入場券売り場までの行列の待ち時間約20分。ドイツでこんなに並んだのって本当に久しぶり。
c0030570_4484626.jpg
日本人観光客にも人気のあるドイツでも指折りの観光スポット・ハイデルベルグより南西に約15kmの地点にある小さな町・Schwetzingenにあるプファルツ選帝侯の夏の宮殿。ココの広大な庭はとても美しく、趣向の凝らされた広大な庭の一角に桜の咲く庭がある。
c0030570_4502026.jpg
桜の咲く庭は白壁に囲まれちょっと日本風。毎年ココに辿り着くと桜の咲き具合がとても気になりドキドキ。
c0030570_4513696.jpg
c0030570_4514868.jpg
c0030570_452480.jpg
今年は珍しく東京の桜開花よりもかなり早く満開となったドイツの桜。この日はまさに満開ドンピシャという感じで青空に映える桜がとても美しかった。今まで訪れた中でも最高の満開具合だった。
c0030570_4562639.jpg
毎年日本風な弁当を作って持参したり、ドイツ風にサンドイッチを持ってきたりして楽しむお花見。今年はがっつり朝食をとってからの出発だったので軽めにお花見カフェタイム。
c0030570_4565339.jpg
今年初の試み。割れちゃう可能性のある食器持参でのお花見。紙やプラスチックの食器と違いやっぱり使い慣れたお気に入りの食器でのカフェタイムは気持ち良い。満開の桜の下、暖かなポカポカな陽光&美味しいケーキ&コーヒーを満喫。
c0030570_512493.jpg
愛犬もおやつを貰いお花見を満喫。
c0030570_522912.jpg
愛犬と一緒にTシャツでも寒くなかったポカポカ陽気の花見を満喫。とーってもリラックスした気分に。お花見ってやっぱり最高!
c0030570_534748.jpg
2時間以上お花見を満喫してから広大な宮殿庭園を散歩。
c0030570_545270.jpg
お花見&庭園散歩の後はこれまた恒例のアイスカフェへ。そこでコレまた恒例のパフェを食したんだけど、僕の好きなイチゴもキウイのパフェは既に売り切れ(悲)。そんなでこんな感じのフルーツパフェを注文したんだけど、生のリンゴが入っていて僕はアウト。何故かドイツのリンゴにはアレルギー反応が出てしまい残念ながら僕はリンゴを生で食べる事が出来ないので妻が注文したアイスコーヒーと交換。そういえばこの日が今年初のアイスだったかも。
c0030570_57446.jpg
丁度日が沈む頃に帰宅。サマータイムとなりだいぶ日が長くなる。
c0030570_585556.jpg
今まで訪れた中で最高な花見となった今年のドイツで楽しむお花見。食器持参ってのも悪くないねと妻と話し、今年の夏はバスケットに愛用の食器と食材詰めてピクニックなんてのもいいねなんて話をしている。
[PR]
by buckup | 2017-04-26 05:21 | 雑記。 (193) | Trackback | Comments(2)


タグ
カテゴリ
最新の記事
iittala -Valkea
at 2018-09-04 17:35
iittala -Trio
at 2018-07-24 14:53
わが家のHerendな朝食#1
at 2018-07-12 05:30
HAY TIME
at 2018-06-15 18:35
プロトタイプ幻想
at 2018-06-08 09:36
わが家の復活祭*2018
at 2018-04-27 05:27
わが家のiittalaな週末..
at 2018-03-07 18:41
以前の記事
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新のコメント
検索
記事ランキング
最新のトラックバック
Flowers in a..
from colonne sun
タッツァ・ドーロ(TAZ..
from ◆イタリア料理紀行◆ dal..
Sad song, sa..
from !!!!! 大佐日報 !!!!!
Loop nano (i..
from いいタイトルが決まらない(;..
DMTECH ホームシア..
from ホームシアター
ラヴェルのボレロ考
from 鎌倉スイス日記
ハリー・グレッグソン・ウ..
from - Harry Gregso..
最近のお気に入り♪
from SとMoとLiの関係
Dianne Reeves
from 今日のアルバム(JetCast)
ROMA---コーヒー(..
from たにしの江戸参り
お気に入りブログ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。